レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.31921 両目近視と乱視が入っているのですが一つの手術で治すことは可能でしょうか?合併症はどれほどの確率でかかるのでしょうか?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2013年02月28日
[ 治療前の不安 ]
両目近視と乱視が入っているのですが一つの手術で治すことは可能でしょうか?合併症はどれほどの確率でかかるのでしょうか?
20歳男性

相談 Question手術を検討している20歳男性です。
3つほど質問させてもらいます。
自分は両目近視と乱視が入っているのですが一つの手術で治すことは可能なのでしょうか?
合併症はどれほどの確率でかかるものなのでしょうか?
また合併症を発症した場合、補償などはあるのでしょうか?

回答 Answer当院で導入しております最新のエキシマレーザーは、ほとんどの強度近視・遠視・乱視の手術が可能であり、近視度数は−14D(単位:D=ディオプター)まで、乱視度数は−6Dまで、遠視度数は+6Dまで手術可能です。

エキシマレーザーで近視治療が行われるようになってから約25年が経ちますが、長期的には特に問題がなく、理論的にも問題ないと考えられる為、毎年世界で多数の方がレーシック手術を受けられております。

日本国内で眼科専門医が行ったレーシックが原因で失明したという報告は現在までに1例もありません。
また、当院で行っておりますスタンダードZレーシックやアマリス500Zレーシック、あるいは品川イントラレーシックアドバンスを主としたレーシック手術で失明された方は1例もございませんのでご安心下さい。 

手術に関して最も可能性があるリスクとしては、1度の手術で必ずしも近視・乱視が完全に治療できるとは限らないことがあげられます。
1回目の手術でも近視や乱視等が残り、追加の矯正手術が必要となることもあり、その可能性は当院では1%未満となっております。
尚、当院では2回目の手術を受けられた方はほぼ全員が1.0以上の良好な視力に回復されております。

当院では患者様に安心して手術を受けて頂けるよう、長期保障制度を設けております。
術後、保障期間内であれば、再度検査及び診察を受診頂き、当院ドクターにより追加矯正が可能と診断された方には、無料で1回再手術を行っております。
また、術後、保障期間内は当院での検査診察は、全て無料となっております。
※術後1年以降は、お薬代がかかる場合もございます。


※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
強度近視の方がレーシックを行うと、不正乱視が発生し、見え方の質が下がる場合があります。
フェイキックIOLは角膜を削らないので、不正乱視の発生を劇的に抑制でき、見え方の質を下げる事なく、クリアな世界が実現します。
フェイキックで使用するレンズは、安全性の高い素材で出来ており、眼内に挿入することには実績がありますので問題ありません。
また、眼の中にレンズを挿入するため角膜を削る必要がなく、コンタクトレンズのような違和感もありません。
この治療は、日常の面倒なお手入れや取り外しの必要がないことから「永久コンタクトレンズ」とも呼ばれています。
世界的にみると、レーシックを含む視力矯正手術の全体の約10%はフェイキックIOLで矯正されています。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 治療前の不安 白内障、緑内障になったときレーシックをしたことでこれらの手術ができなくなる可能性はないのでしょうか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年10月13日 (?歳/女性) [治療前の不安]
2. 施術方法 スーパーイントラレーシックとスーパーレーシックの違いを教えてください。
A. スーパーレーシックは従来からある治療法であり、マイクロケラトームという眼球専用の金属の刃物でフラップ(フタ)を作成します。 一方、 ・・・
2007年10月14日 (27歳/男性) [施術方法]
3. その他の相談 レーシック手術後、カラーコンタクトレンズを装着することは可能ですか?
A. 手術を受けられた場合、コンタクトレンズは手術 1ヶ月後から装用可能です。 尚、ソフトコンタクトレンズは、カラーコンタクトレンズを含め ・・・
2008年05月30日 (25歳/女性) [その他の相談]
4. 治療前の不安 レーシックを受けたいのですが、現在、授乳をしています。影響等はありますでしょうか。
A. 授乳中でも検査手術をお受け頂くことは可能ではございます。 ただし、手術後の経過によっては、炎症止めのステロイド内服薬(プレドニゾ ・・・
2010年05月30日 (31歳/女性) [治療前の不安]
5. 施術の効果 妻の視力が極端に悪く、マイナス14?とか言われています。矯正は可能でしょうか?
A. 当院で行っているイントラレーシック治療では、従来のマイクロケラトームを用いたレーシック治療と比較して、より薄く正確なフラップの作成 ・・・
2007年12月18日 (45歳/男性) [施術の効果]
6. 手術回数・時間 診察の予約をしてから手術までどくらいの期間がかかりますか?
A. レーシックの手術を受けられる場合には、術前検査、手術、翌日検診と、通常3日間のスケジュールが必要となります。 1日目の術前検査カウ ・・・
2010年08月07日 (37歳/女性) [手術回数・時間]
7. 施術の効果 現在老眼になっていますが、手術をすることにより近視の回復とともに老眼も回復するのですか?
A. 当院で行っておりますイントラレーシック治療では、ほとんどの近視乱視遠視の治療が可能ですが、老眼に関しては残念ながらレーシック治療で ・・・
2008年03月03日 (?歳/女性) [施術の効果]
8. その他の相談 海外在住で日本には3週間程度しかいられません。術後の3ヶ月目の検診は受けなければなりませんか?
A. 術後の通院につきましては通常、1週間後、3ヶ月後の検診を行っております。 眼の屈折度数がほぼ安定してくるのが約3ヶ月前後であり、 ・・・
2012年01月29日 (?歳/女性) [その他の相談]
9. 施術の効果 子供が網膜に傷がついているらしく視力の回復は見込めないと言われました。レーシック治療だと回復の可能性はある?
A. 眼の怪我をかつてされている場合でも、眼の状態によってはレーシック治療をお受け頂くことが可能な場合と、困難な場合とがございます。 ・・・
2008年09月24日 (?歳/男性) [施術の効果]
10. 施術の効果 子供の頃から遠視なのですが、遠視の手術も可能なのでしょうか。
A. 当院で導入しております最新のエキシマレーザーは、ほとんどの強度近視遠視乱視の治療が可能であり、近視度数は−15D(単位:D=ディオプ ・・・
2007年10月30日 (38歳/男性) [施術の効果]