レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.28624 角膜内細胞が2000個以下だとレーシックは出来ないと話を聞いたのですが、本当のところはどうなんでしょうか?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2011年08月03日
[ 適応性への不安 ]
角膜内細胞が2000個以下だとレーシックは出来ないと話を聞いたのですが、本当のところはどうなんでしょうか?
?歳男性

相談 Questionハードコンタクト歴25年です。
先日、CLの買い替えの際の検査で角膜内細胞が減少していて医師からCLの使用を週に1日程度に抑えるよう、出来れば使用しないよう制限がかかってしまいました。
右目が2200個、左目が1900個程度とのこと。
写真を見たところ、細胞が大きくなっているところと細かなままの箇所とがあります。
細胞2000個以下だとレーシックは出来ないと話を聞いたのですが、本当のところはどうなんでしょうか?
このままどのみち経年で減少するのであれば、まだぎりぎり細胞に耐力があるのならば、この際レーシックをやった方がいいと考えています。
それから、もうひとつ不安なことがあります。
母親が若いうちから両目とも白内障にかかっており、自分もいずれ白内障になるのではと思っています。
レーシック手術をしても白内障の手術は可能とは記載がありますが、前述の角膜内細胞が元々少ない中で、レーシックによるダメージが付加されても、白内障手術は可能でしょうか?
以上2点が質問事項です。
よろしくご回答ください。
お願いします。

回答 Answer角膜内皮細胞は年齢と共に徐々に減少していくのですが、あまり極端に少なくなってしまうと、角膜への酸素や栄養などの補給が不十分となり、角膜が白く濁ってしまうこともございます。
角膜内皮細胞の減少は、コンタクトレンズを長時間装用していることによる酸素不足によって、より起こりやすいといわれております。
コンタクトレンズの装用が必要なくなれば、角膜内皮細胞も年齢的な減少以上に減少が早まることは無くなることが考えられます。

コンタクトレンズの長期使用によって角膜内皮細胞が若干減少している場合でも、ほとんどの場合はレーシック手術に支障はありませんが、極端に角膜内皮細胞数が少ない場合には手術をお勧めしない場合もあります。
(当院では、角膜内皮細胞数が1500未満の方に関してはレーシック手術はお勧め致しておりません)

レーシック手術後、ほとんどの方は良好な視力を維持されておりますが、長期的に見ると近視のあるなしに関わらず、白内障などの老化現象が起きて少しずつ視力が低下する可能性はあります。
(レーシック手術によって角膜内皮細胞数が変化することは、ございません)
レーシック手術後、将来的に白内障や緑内障などの眼の病気になった場合でも病気の治療手術は可能です。
(レーシック手術により、白内障等のリスクが大きくなるということはございませんので、ご安心下さい)
白内障の手術治療では、眼球内の濁った水晶体を人工の水晶体に入れ替えることによって治療を行いますが、その際には挿入する人工のレンズの度数を変えることによって、手術後の眼の度数を調整することが可能です。

※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
レーシックを行うには、まず手術可能かどうか、綿密な適応検査を行う必要があります。
この検査は手術の適応、不適応の判断だけではなく、患者様の眼の状態を詳しく調べられます。
人の眼は常に一定の条件であるとは限りませんので、綿密な検査を行い、その検査結果をもとに矯正量を決定し、正確で安全な手術を行なう必要があるのです。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 手術回数・時間 現在中国に住んでおり、日本に一時帰国します。その間に検査から手術まですべて受けたいのですが可能でしょうか?
A. 海外に在住の方も当院にて数多く治療を受けられておりますが、レーシック治療後は眼の状態がほぼ安定するのには約1週間かかりますため、特 ・・・
2010年08月18日 (37歳/男性) [手術回数・時間]
2. 治療前の不安 貴院の驚くような症例報告等を拝見すると、逆に見えすぎる故の弊害、例えば頭痛とか、そういったことはないのでしょうか?
A. イントラレーシック治療では近視乱視を矯正しますが、手術後に出る視力には個人差がございます。 通常レーシック治療を行う際には、近視乱 ・・・
2008年03月16日 (37歳/男性) [治療前の不安]
3. 施術の効果 エピレーシックではFS60を使わず手作業でフラップを作るのでスーパーイントラレーシック等と比べると視力回復はあまり期待できない?
A. レーシック治療は18歳からお受け頂けますが、未成年の方が手術を受けられる場合、保護者の方の同意書が必要となります。 同意書は当院でお ・・・
2008年01月23日 (18歳/女性) [施術の効果]
4. 施術の効果 近視、乱視持ちなのですが、手術を受け両方とも回復するのでしょうか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年11月12日 (35歳/男性) [施術の効果]
5. 治療前の不安 アマリスZで1.2とかになるようにすると近くが見えづらくなる?アキュフォーカスレーシックを受けるべき?
A. 当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療を受けられております。 レーシック治療では近視乱視を矯正する ・・・
2010年10月31日 (?歳/男性) [治療前の不安]
6. 適応性への不安 コンタクトを入れた時にかなりのゴロつきがあるアレルギー性結膜炎があっても手術は受けられますか?
A. アレルギー性結膜炎があるという方でもほとんどの場合は、手術には支障ありませんので、宜しければ一度検査へお越し下さい。 但し、アレル ・・・
2011年12月20日 (29歳/男性) [適応性への不安]
7. その他の相談 検査前に2週間コンタクト使用禁止ということですが、検査後〜手術日までの間も使用不可なのでしょうか。
A. コンタクトレンズをご使用中の方は、検査と手術の前はいずれも、コンタクトレンズの装用を一定期間中止して頂いております。   【装用中 ・・・
2010年11月08日 (37歳/女性) [その他の相談]
8. 施術の効果 近視と乱視がひどく、視力もとても悪いのですが、見えるようになるのでしょうか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年07月01日 (29歳/女性) [施術の効果]
9. 適応性への不安 62歳という高齢でも大丈夫?以前(10年以上前)目の中に蚊が飛んでいるということで眼科に行ったことがあるが大丈夫ですか?
A. 1)『レーシックカムラ』は老眼の症状がある40歳以上の方で、白内障や緑内障などの眼疾患や重度の全身疾患がない方が対象となります。 重度 ・・・
2012年05月28日 (?歳/男性) [適応性への不安]
10. 適応性への不安 両目に先天性と思われる「角膜変性症」があることが分かりました。この状況でレーシックを受けることは可能でしょうか。
A. レーシック治療では角膜を削ることによって近視乱視を矯正致しますが、何らかの病気疾患で角膜が変形してしまっている方に関しましては、レ ・・・
2008年08月15日 (20歳/女性) [適応性への不安]