レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.23316 10年くらい前に眼科で、コンタクトによって、目の細胞が減少していると言われた・・目の細胞が少なくても手術は受けられる?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2010年10月16日
[ 適応性への不安 ]
10年くらい前に眼科で、コンタクトによって、目の細胞が減少していると言われた・・目の細胞が少なくても手術は受けられる?
?歳女性

相談 Question10年くらい前に眼科で、コンタクト(ソフトレンズ)によって、目の細胞が減少していると言われ、それ以来、コンタクトレンズをあまり使用せず、使用する時は1dayの使い捨てのみでほとんど眼鏡を使用しています。
目の細胞が少なくても手術は受けられますか?

回答 Answer角膜内皮細胞は年齢と共に徐々に減少していくのですが、あまり極端に少なくなってしまうと、角膜への酸素や栄養などの補給が不十分となり、角膜が白く濁ってしまうこともございます。
角膜内皮細胞の減少は、コンタクトレンズを長時間装用していることによる酸素不足によって、より起こりやすいといわれております。
コンタクトレンズの装用が必要なくなれば、角膜内皮細胞も年齢的な減少以上に減少が早まることは無くなることが考えられます。
レーシック治療によって角膜内皮細胞数が変化することはなく、コンタクトレンズの長期使用によって内皮細胞が若干減少している場合でも、ほとんどの場合は治療に支障はありませんが、極端に角膜内皮細胞数が少ない場合には手術治療をお勧めしない場合もあります。
(当院では、角膜内皮細胞数が1500未満の方に関してはレーシック治療は積極的にはお勧め致しません)
実際に角膜内皮細胞数がどの程度であるかは検査してみないと分かりませんから、宜しければ一度、カウンセリング検査へお越し下さい。
(詳細な検査の結果によっては、治療をお受け頂くことが出来ない場合もございますことを、ご了承下さい。)

※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
ほとんどの方は施術翌日から良好な視力に回復されており、車の運転も可能ですが、術後の経過には個人差がありますので定期検診時にご相談下さい。
夜間は見えにくくなる場合もありますので、夜間の運転は術後1週間程度は避けて下さい。
術後の運動は、施術1週間後より軽い運動(ゴルフ・ジョギング等)程度なら可能ですが、激しいスポーツ(サッカー・野球・水泳・ダイビング等)は1ヶ月後からになります。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 適応性への不安 手術を受けれない人とはどのような人でしょうか?眼に何らかの異常がある人だとどのような異常がある人が受けれない?
A. 1)レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレー ・・・
2010年10月15日 (30歳/女性) [適応性への不安]
2. 適応性への不安 今9ヶ月の乳児がいて授乳中です。手術を受けることはできるのでしょうか?また検査の時は連れて行っても大丈夫でしょうか?
A. 授乳中でも検査手術をお受け頂くことは可能であり、麻酔を含め点眼薬は母乳に影響ないものを使用しておりますからご安心下さい。 基本的に ・・・
2008年01月11日 (35歳/女性) [適応性への不安]
3. 治療前の不安 イントラレーシックの施術をして視力を回復したことによって、老眼が早く来るというような事はあるのでしょうか?
A. 老眼に関しては年齢的に徐々に症状が強くなり、レーシック治療では回復できませんので、手術をお受け頂いても老眼鏡は必要となります。 治 ・・・
2008年03月11日 (39歳/女性) [治療前の不安]
4. 適応性への不安 飛蚊症状が約10年来あるのですが、手術は不適応となるのでしょうか。
A. 飛蚊症の原因は多くは眼球内の硝子体という部分の混濁によるものです。 レーシック治療では角膜の治療は行いますが、硝子体には影響を及ぼ ・・・
2008年04月15日 (?歳/男性) [適応性への不安]
5. 施術方法 検査結果、レーシック不適応で、ラゼックなら受けられると言われましたが、他院ではラゼックもできないとのことでした・・・
A. レーシック治療では角膜を削ることによって近視乱視を矯正するのですが、もともとの角膜のゆがみがある場合には、削った後にも再び角膜のゆ ・・・
2008年08月15日 (28歳/男性) [施術方法]
6. その他の相談 1dayの場合の特別なきまりなどありましたら、教えてください。
A. この度当院では、地方にお住まいの方や仕事がお忙しい方のために、検査当日に手術が行える『ワンデーレーシック』プランをご用意致しました ・・・
2010年08月31日 (34歳/女性) [その他の相談]
7. 治療前の不安 近視と老眼を一度に手術していただくことは可能なのでしょうか?また、一度入れたレンズは取り除くことは可能でしょうか?
A. レーシックカムラは、角膜内に《カムラインレー》を設置することで、カムラインレーのピンホール効果により老眼を回復させる(近くの物が見 ・・・
2012年10月14日 (?歳/女性) [治療前の不安]
8. 適応性への不安 近視強度が強いと手術を受けられない、とありますが、どのくらい強いと受けられないのですか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2009年08月03日 (35歳/女性) [適応性への不安]
9. 手術回数・時間 他院のホームページで、「手術当日まで3日間抗菌点眼薬をご使用・・」と記載されてましたが、貴院では検査翌日に手術が可能なのはどうして?
A. 手術前の抗菌剤の点眼に関してですが、以前は点眼している施設も多かったのですが、手術前の抗菌剤の点眼の有効性が低く、かえって耐菌性( ・・・
2007年09月12日 (30歳/女性) [手術回数・時間]
10. 治療前の不安 近視矯正レーシックを検討中なのですが、年齢的に今後、老眼になった場合、今後のリスクを教えていただきたい。
A. 通常、治療を行う際には、近視乱視がほぼ無くなる状態(正視といいます)になるように、治療を行います。 正視というのは、普通に眼が良い方 ・・・
2011年10月22日 (38歳/女性) [治療前の不安]