レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.17111 最近のレーシックで老眼も治るような事を聞いたことがあります。本当でしょうか?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2008年05月22日
[ 施術の効果 ]
最近のレーシックで老眼も治るような事を聞いたことがあります。本当でしょうか?
?歳女性

相談 Question中学生の頃から両目とも0.1以下の近眼ですが、老眼になりレーシックをあきらめていましたが、最近のレーシックで老眼も治るような事を聞いたことがあります。
本当でしょうか?

回答 Answer当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療を受けられております。
レーシックで治療を行った場合は、普通に眼が良い人と同じように、ある程度の年齢になると老眼が始まります。
老眼に関しては年齢的に徐々に症状が強くなり、レーシック治療では回復できませんので、手術をお受け頂いても老眼鏡は必要となります。
(老眼とは年齢と共に眼の調節能力が衰えてピントをうまく合わせられなくなる状態のことを言います。)

既に老眼が始まっている方が、レーシック治療をお受け頂いた場合には、同年代の、既に老眼が始まってしまっている方と同じような状態になります。
日常生活上は遠くのものを見る際には、特にコンタクトレンズや眼鏡は必要なくなるかと思われますが、手元の細かいものなどを見る際には、老眼鏡が必要となってくるデメリットがございます。
また、手元の見え方に関しての違和感の目安としては、現在お使いのコンタクトレンズや眼鏡を装用したまま、手元を見た際に感じる違和感に近いかと思われます。
レーシック治療をお受け頂いた場合のメリット(遠くは眼鏡が必要なくなる)、デメリット(近くを見る際には老眼鏡が必要となる)をよくご検討頂いた上で、治療を受けられるかどうかをお決め頂くとよいかと思います。

当院では老眼の治療方法として、角膜の周辺部に熱を加えて角膜の形状を変化させて、手元をある程度見えるようにする『CK治療』という方法を行っております。
ホームページ等にては告知しておりませんが、現在当院では、モニター価格(片眼税込9万8,000円)にて治療を行っており、良好な結果が得られております。
但し、現在の眼の状態によっては、先にレーシック治療をお受け頂いたほうが良い場合がございます。
レーシック治療後にCK治療を受けられる場合には、眼の屈折度数がほぼ安定してくる、約3ヶ月前後以上経ってからお受け頂いております。
実際に治療が可能かどうか、またどの治療法が適しているかや、どの程度の老眼が始まっているかに関しては、眼の状態を詳細に検査してみないとはっきりとはわかりませんので、もし宜しければ一度、カウンセリング検査へお越し頂くことをお勧め致します。


※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
イントラレーシックと従来のレーシックの主な違いはフラップ(角膜に作るふた)の作成方法です。
角膜にフラップを作成する際にマイクロケラトームと呼ばれる刃物を使用するのに対して、フェムトセカンドレーザーを使用するイントラレーシックでは、フラップの作成にフェムトセカンドレーザーを使用します。
このフェムトセカンドレーザーはコンピュータ制御でレーザーを照射しますので、極めて安定したフラップを作ることができます。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 治療前の不安 メガネ販売店で「一時的に回復しても成長期は視力がもとの悪い状態に戻ってしまうので、勧められない」と言われました。
A. 若年の方の場合、まだ眼の成長期にあたり、手術を行なっても、近視、乱視、遠視等の度が変化する可能性があります。 その為、レーシック治 ・・・
2008年03月08日 (41歳/男性) [治療前の不安]
2. 施術方法 左目は涙目で、右目はドライアイのよう・・・どのタイプのレーシックが合っているのでしょうか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年04月26日 (34歳/女性) [施術方法]
3. 治療前の不安 レーシックの手術をすると老眼が早くなると聞いたことがあります。そのような事例は以前ありましたでしょうか?
A. 通常、治療を行う際には、近視乱視がほぼ無くなる状態(正視といいます)になるように、治療を行います。 正視というのは、普通に眼が良い方 ・・・
2008年11月25日 (25歳/男性) [治療前の不安]
4. 手術回数・時間 一時帰国の期間は2週間なのですが、手術前の検査、手術、術後の検査などを2週間で終わらせることはできるでしょうか?
A. 当院では海外に在住の方も数多く治療を受けられておりますが、眼の状態がほぼ安定するのには約1週間程かかりますので、当院で1週間後検診 ・・・
2008年02月12日 (28歳/女性) [手術回数・時間]
5. 適応検査について 1dayレーシックの場合、何日前からコンタクトを外す必要がありますでしょうか?
A. コンタクトレンズをご使用中の方は、検査と手術の前はいずれも、コンタクトレンズの装用を、一定期間中止して頂いております。 当院で導入 ・・・
2010年05月11日 (34歳/男性) [適応検査について]
6. 施術方法 フェイキックという術があることを知りました。もしかしたらと希望を持ってしまったのですが、いかがでしょうか。
A. 以前お受け頂いた検査結果では、角膜の厚さが両眼共、約500ミクロンと、平均的な厚さである520ミクロンと比較して薄く、尚且つ近視乱視度数 ・・・
2008年02月12日 (?歳/女性) [施術方法]
7. 適応性への不安 以前他院で検査を受け、角膜のカーブがきつ過ぎて手術出来ないと言われたのですが品川近視クリニックでも出来ませんか?
A. レーシック手術では角膜を削ることで近視乱視を矯正するのですが、生まれつき角膜が薄い方や手術後に効果が出にくい角膜の形をしている方に ・・・
2012年01月10日 (36歳/男性) [適応性への不安]
8. 施術の効果 裸眼で0.01なんですがどれくらいまで回復しますか?手術後また悪くなることはないのですか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2007年12月21日 (44歳/男性) [施術の効果]
9. 施術の効果 最近老眼がひどくなってきており、夜暗いところでは小さい文字が見えなくなってきています。本手術は老眼にも有効なのでしょうか?
A. 当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療 を受けられております。 レーシックで治療を行った場合は、普 ・・・
2007年09月03日 (43歳/男性) [施術の効果]
10. 手術回数・時間 一時帰国時に手術を受けたいと考えています。約1ヶ月の滞在の予定ですが、手術を受ける事は可能?
A. 海外に在住の方も当院にて数多く治療を受けられておりますが、レーシック治療後は眼の状態がほぼ安定するのには約1週間かかりますため、特 ・・・
2010年09月03日 (29歳/女性) [手術回数・時間]