レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.27901 近視と乱視が強いのですが、手術不可というケースもあるのでしょうか?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2011年05月19日
[ 適応性への不安 ]
近視と乱視が強いのですが、手術不可というケースもあるのでしょうか?
39歳男性

相談 QuestionQ1:現在市販されている使い捨てコンタクトにラインナップされていない程、近視と乱視が強いのですが、手術不可というケースもあるのでしょうか?
Q2:Q1のように手術不可の場合も想定して、事前に検査をしてもらいたいのですが、仮に手術可と判断された場合、検査日と同日に手術を受けなくても大丈夫ですか?
⇔※手術可否の検査のみを行って頂き、後日別の日に手術をしてもらうこともできますか?  

回答 AnswerA1:
レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。
当院で導入しております最新のエキシマレーザーは、ほとんどの強度近視遠視乱視の手術が可能であり、近視度数は−14D(単位:D=ディオプター)まで、乱視度数は−6Dまで、遠視度数は+6Dまで手術可能です。
※強度近視とは、近視度数が−6.25D以上のことを指し、裸眼視力で表しますと0.05未満となります。
当院で手術を受けられた患者様の99.5%が 1.0以上の視力に回復されており、ほとんどの方は、一度の手術で良好な視力を保たれております。
 
手術後に回復し得る視力の目安としては、現在眼鏡やコンタクトで矯正されて見える視力が目安となります。
眼鏡やコンタクトで視力が出ない場合は、レーシックを行った場合でもそれ以上の視力回復は困難な場合もございます。

当院には様々な治療法があり、また、使用する機器の組み合わせによっても治療法が異なります。
それぞれの治療法は異なる特徴をもっておりますので、患者様の現在の眼の状態や生活状況から、その方に合った治療法をお選び頂くことが可能です。
尚、実際に手術が可能かどうか、どの位の視力回復見込みがあるか、どの治療法が適切であるかは、現在の眼の状態を詳細に検査しないとわかりかねます。
当院では、検査の結果や生活状況から、その方に合った治療法をご提案しておりますので、よろしければ一度、無料カウンセリング検査にお越し下さい。
(詳細な検査の結果によっては、治療をお受け頂くことが出来ない場合もございますことを、ご了承下さい。)

A2:
適応検査は無料でお受け頂けます。
また、手術不適応となった場合や手術をキャンセルされた場合でも、検査料カウンセリング料をはじめ、キャンセル料は頂いておりませんので、検査結果を踏まえ、手術を実際に受けられるかどうかは、ごゆっくりご検討下さい。
適応検査のデータは3ヶ月間有効ですので、手術は検査の翌日から3ヶ月以内でお受け頂くことができます。
3ヶ月経過後は、改めて検査をお受け頂く必要がございますのでご了承下さい。


※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
角膜が薄くてレーシックが受けれない方、激しい運動をする方のための術式として「エピレーシック」や「ラゼック」があります。
エピレーシックは、エピケラトームという機器を使用して角膜上皮部分のみのフラップを作成する方法です。角膜の薄い方に適しています。
ラゼックはフラップを作成する際に、エピケラトームの代わりにアルコールを使用して角膜上皮部分のみのフラップを作成する方法です。
角膜が薄いなどの理由でレーシック適応外の方や格闘技をされる方などに適しています。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 適応性への不安 糖尿病患者は、悪化すると網膜症になりやすいと言いますが、レーシックを受けても大丈夫ですか?
A. 糖尿病がある場合でも、お体の状態(血糖値のコントロール)及び眼の状態が安定しており、その他の眼の状態に問題がなければレーシック手術 ・・・
2011年04月10日 (31歳/女性) [適応性への不安]
2. 施術方法 他院で、最強度の-14.00と-13.75という結果のためIOLを薦められました。レーシックは無理なのでしょうか。
A. 当院で使用しているエキシマレーザーでしたら、上記の様な近視度数でも、角膜の厚さや形状等、そのほかの眼の状態に問題が無ければ、レーシ ・・・
2008年04月28日 (42歳/女性) [施術方法]
3. 適応性への不安 乱視があると手術は受けられない、と知人から聞きましたが本当でしょうか?
A. 視力に関しては、体調や測定する条件などによって異なってきますが、手術をお受け頂く判断の基準としては、遠方の視力が 1.0未満で、日常生 ・・・
2012年02月14日 (37歳/女性) [適応性への不安]
4. 適応性への不安 希望は老眼を矯正するレーシックの手術ではなく(カメラを使用しないタイプ)普通のレーシックでの矯正です。
A. 当院で導入しております最新のエキシマレーザーは、ほとんどの強度近視・遠視・乱視の手術が可能であり、近視度数は−14D(単位:D=ディ ・・・
2012年05月06日 (42歳/女性) [適応性への不安]
5. 手術回数・時間 一年以上前に両目の白内障の手術を受けました。ワンデーレーシック手術は両目の場合、2日必要ですか?
A. 当院では老眼治療『アキュフォーカス+レーシック(以下レーシックカムラ)』を行っております。  レーシックカムラはレーシックの手術 ・・・
2010年12月04日 (?歳/女性) [手術回数・時間]
6. 適応性への不安 膠原病(SLE)です。レーシック手術は可能でしょうか。
A. 膠原病がある場合でも、お体の状態が安定しており、詳細な検査の結果、眼の状態に問題がなければレーシック治療をお受け頂くことは可能です ・・・
2008年08月21日 (35歳/女性) [適応性への不安]
7. 適応検査について 検査の前に2週間コンタクトをつけない期間というのがありましたが、1週間ではだめなのですか?
A. コンタクトレンズをご使用中の方は、“検査”と“手術”の前はいずれも、コンタクトレンズの装用を、一定期間中止して頂いております。 当 ・・・
2008年09月18日 (30歳/男性) [適応検査について]
8. 治療前の不安 現在、近眼ですが、治したら年齢的に老眼が症状が出ませんか?
A. レーシックは角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザーは ・・・
2008年07月22日 (?歳/女性) [治療前の不安]
9. 手術回数・時間 オーストラリアに永住してて今度大阪の実家に3週間位行くのですが、その大阪滞在中に手術を受けるのは可能でしょうか?
A. 当院では海外に在住の方も数多く治療を受けられておりますが、眼の状態がほぼ安定するのには約1週間かかりますので、国内で1週間後検診を ・・・
2008年05月19日 (30歳/女性) [手術回数・時間]
10. 施術方法 17歳の高2ですが、本人の自己責任の下で構いませんので8月中に手術を受けられるどうかお教え下さい。
A. レーシック手術では近視乱視を矯正することは可能ですが、近視の進行の予防にはならないため、成長期の途中にある方が手術をお受け頂いた場 ・・・
2012年07月31日 (17歳/男性) [施術方法]