レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.25827 レーシック手術を考えていますが、種類が多く、どれを選んでよいかわかりません。
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2010年11月09日
[ 施術方法 ]
レーシック手術を考えていますが、種類が多く、どれを選んでよいかわかりません。
28歳女性

相談 Questionレーシック手術を考えていますが、種類が多く、どれを選んでよいかわかりません。
予算の都合もあるのですが、両目ともに0.03程度の視力です。
手術費の準備があるので、どれがよいのか教えていただければと思います。

回答 Answerレーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。
当院で導入しております最新のエキシマレーザーは、ほとんどの強度近視遠視乱視の治療が可能です。
※強度近視とは近視度数が−6.25D以上のことを指し、裸眼視力で表しますと0.05未満となります。

当院で治療を受けられた患者様の99.5%が 1.0以上の視力に回復されており、ほとんどの方は、一度の治療で良好な視力を保たれております。
尚、手術後に回復し得る視力の目安としては、現在眼鏡やコンタクトで矯正されて見える視力が目安となります。
眼鏡やコンタクトで視力が出ない場合は、レーシックを行った場合でもそれ以上の視力回復は困難な場合もございます。
また、レーシック治療では角膜を削ることで近視乱視を矯正するのですが、どれだけ角膜を削るかは、近視乱視度数によって決まってきますので、残念ながら近視乱視度数が強く、尚且つ角膜の厚さも少ない方は、レーシック治療の適応とはならない場合もございます。

当院には様々な治療法(使用する機器の組み合わせによって治療法が異なります)があり、それぞれ異なる特徴をもっておりますので、患者様の現在の眼の状態や生活状況から、その方に合った治療法をお選び頂くことが可能です。
尚、実際に手術が可能かどうか、どの位の視力回復見込みがあるか、どの治療法が適切であるかは、現在の眼の状態を詳細に検査しないとわかりかねます。
当院では、検査の結果や生活状況から、その方に合った治療法をご提案しておりますので、よろしければ一度、無料カウンセリング検査にお越し頂きまして、まず、ご自身がどの治療法が適しているか、お知りになられてみてはいかがでしょうか。
※検査は無料でお受け頂けます。
また、手術不適応となった場合や、手術をキャンセルされた場合でも、検査料カウンセリング料をはじめ、キャンセル料は頂いておりません。
※ご希望の治療法がございましたら、検査予約時にお気軽にお申し付け下さい。
※詳細な検査の結果によっては、治療をお勧めできない出来ない場合もございますことを、ご了承下さい。

※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
角膜が薄くてレーシックが受けれない方、激しい運動をする方のための術式として「エピレーシック」や「ラゼック」があります。
エピレーシックは、エピケラトームという機器を使用して角膜上皮部分のみのフラップを作成する方法です。角膜の薄い方に適しています。
ラゼックはフラップを作成する際に、エピケラトームの代わりにアルコールを使用して角膜上皮部分のみのフラップを作成する方法です。
角膜が薄いなどの理由でレーシック適応外の方や格闘技をされる方などに適しています。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 治療前の不安 レーシックを受けることでドライアイの悪化はありますか。回復した視力はどれぐらい維持できますか。
A. (1)レーシック治療後は一時的に涙の分泌が不安定になる為、もともと眼の乾きが強い方は、手術後はしばらく乾燥症状が強くなります。 通 ・・・
2008年02月29日 (29歳/女性) [治療前の不安]
2. 適応性への不安 高齢の者でも貴クリニックが行うLASIK治療は可能でしょうか。
A. 当院で行っておりますレーシック治療では、ほとんどの近視乱視遠視の治療が可能ですが、老眼に関しては残念ながらレーシック治療では回復致 ・・・
2010年10月15日 (67歳/男性) [適応性への不安]
3. 適応性への不安 乱視が強い方だと思っているので、強くてもイントラレーシックは受けられるのか知りたいです。
A. 実際に治療が可能かどうか、また、どの位の視力回復見込みがあるかは、近視乱視度数のみならず、角膜の厚さ等によっても異なってきますから ・・・
2007年12月19日 (28歳/女性) [適応性への不安]
4. 適応性への不安 2年程前から「けんれつはん」と言うものが左眼にできてしまい、ドライアイなので、とても辛い状態です。イントラレーシックを施術できる?
A. 瞼裂斑がある場合でも基本的にはレーシック治療には影響はございませんが、レーシック治療で近視乱視を矯正した場合でも、残念ながら既にで ・・・
2007年09月12日 (34歳/女性) [適応性への不安]
5. 適応性への不安 星状硝子体症といわれました。病院で硝子体手術をしたら、単焦点レンズしかできないといわれました。
A. 遠近両用白内障手術(マルチフォーカルレンズ)は、白内障で濁った水晶体を摘出し、眼内レンズを挿入する手術ですので、現在白内障がある方 ・・・
2012年06月16日 (41歳/女性) [適応性への不安]
6. 施術の効果 現在、ワンデイアキュビューを使用中です。視力はかなり悪く、更に乱視がありますが、手術を受けるとどうなるのでしょうか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年09月05日 (41歳/女性) [施術の効果]
7. 治療前の不安 健常者の方と違い、片眼しか残っていないので躊躇してます。施術に関しての不安要素やデメリットは無いのでしょうか?
A. エキシマレーザーで近視治療が行われるようになってから約20年が経ちますが、長期的には特に問題がなく、理論的にも問題ないと考えられる為 ・・・
2008年09月19日 (34歳/男性) [治療前の不安]
8. 適応性への不安 授乳中ですが、手術を受けることは可能でしょうか。
A. 授乳中でも検査手術をお受け頂くことは可能であり、麻酔を含め点眼薬は母乳に影響ないものを使用しておりますから、ご安心下さい。 基本的 ・・・
2008年11月20日 (35歳/女性) [適応性への不安]
9. その他の相談 メガネを持っていません。検査前、術前ともに一週間コンタクト使用禁止ということですが、どうすればいいでしょうか。
A. 質問1の回答: コンタクトレンズをご使用中の方は、“検査”と“手術”の前はいずれも、コンタクトレンズの装用を、一定期間中止して頂い ・・・
2008年09月05日 (30歳/女性) [その他の相談]
10. 手術回数・時間 来年の一月の連休を使ってレーシック手術を検討しているのですが、検査はどのくらいの時期に受けたらよろしいでしょうか?
A. レーシックの手術を受けられる場合には、術前検査、手術、翌日検診と、通常3日間のスケジュールが必要となります。 1日目の術前検査カウ ・・・
2010年10月11日 (31歳/男性) [手術回数・時間]