レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.22603 乱視、近視、先天性の白内障があり、最近老眼もでてきました。 遠近両用眼内レンズで乱視から全部改善できますか?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2009年09月17日
[ 施術の効果 ]
乱視、近視、先天性の白内障があり、最近老眼もでてきました。 遠近両用眼内レンズで乱視から全部改善できますか?
56歳女性

相談 Question乱視、近視、先天性の白内障があり、最近老眼もでてきました。
遠近両用眼内レンズで乱視から全部改善できますか?
以前相談したときに白内障の手術を先に受けてくださいとの返事がきました。
どうして?と思ったのですが、一回でもすむんですよね?

回答 Answerレーシック治療では近視乱視を矯正することは可能なのですが、白内障などで眼の病気がある場合には、残念ながら回復の度合いは限られてきます。
また、白内障がある状態でレーシック治療を行ってしまった場合には、その後近視乱視が矯正されても、白内障の進行により眼の状態が変化して、視力が低下して来る可能性が高いため、残念ながら、現状ではレーシック治療をお勧めすることは出来ません。
尚、白内障の手術後に近視乱視が残っている場合には、それをレーシック治療で矯正することは可能です。
ただし、レーシック治療では老眼を回復できませんので、既に老眼が始まっている方がレーシック治療をお受け頂いた場合には、同年代の、既に老眼が始まってしまっている方と同じような状態になります。日常生活上は遠くのものを見る際には特にコンタクトレンズや眼鏡は必要なくなるかと思われますが、手元の細かいものなどを見る際には、老眼鏡は必要です。
(手元の見え方に関しての違和感の目安としては、現在お使いのコンタクトや眼鏡を装用したまま、手元を見た際に感じる違和感に近いかと思われます。)
尚、白内障が認められる方に関しましては、遠近両用白内障手術がございます。

当院(東京)では、遠近両用白内障手術(マルチフォーカルレンズ)を開始致しました。
白内障手術は濁った水晶体を摘出し、残した水晶体が入っていた支え(水晶体嚢)に透明な代わりのレンズ(眼内レンズ)を入れる手術ですが、従来の白内障手術で使われているレンズは、単焦点眼内レンズ(1つの焦点しか合わないレンズ)のみだったため、手術後、遠くは見えるが手元のものを見る際には老眼鏡が必要でした。
しかし、この新しいタイプのレンズ、マルチフォーカルレンズは遠くと近くと両方の焦点を合わせることが可能となり、老眼鏡の使用頻度を減らすことが出来ます。
尚、遠近両用白内障手術(マルチフォーカルレンズ)は、白内障で濁った水晶体を摘出し眼内レンズを挿入する手術ですので、45歳以上〜70歳未満の方で、現在白内障があり、遠視または近視(-8D 以上)をお持ちの方が手術の対象となります。
また、乱視を治すことはできないため、乱視1.0D以内の方を対象としております。
既に白内障の手術をお受け頂いている方は、遠近両用白内障手術の対象とはなりませんので、ご了承下さい。

尚、マルチフォーカルレンズ(遠近両用白内障手術)は、老眼の進行を止めるものではありません。
マルチフォーカルレンズ(遠近両用白内障手術)をお受け頂いた場合でも、年齢を重ねることで老眼が今より強くなっていく(ピントを合わせるための調節力が下がる)ことが予想されますので、それに伴い見え方も変わっていくことが予想されます。
また、マルチフォーカルレンズ(遠近両用白内障手術)もレーシック治療と同様に、その時点での近視を矯正することは可能ですが、近視の進行の予防となるわけではないため、治療にて良好な視力に回復された後も、近視の進行によって視力が低下する可能性はございます。

実際に治療が可能かどうかは、検査をして現在の眼の状態を詳細に調べてみないとわかりかねます。
上記をご覧頂きまして、マルチフォーカルレンズ(遠近両用白内障手術)のご希望がございましたら、お電話にてご予約の上、検査にお越し頂ければと思います。
(詳細な検査の結果によっては、治療をお受け頂くことが出来ない場合もございますことを、ご了承下さい。)

※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
アベリーノ症(アベリノ角膜ジストロフィ)は遺伝性の疾患で約1000人に1人と言われています。
アベリーノ症の方がレーシックを受けると角膜が白く濁って視力が低下します。
未発症の場合、通常の診察では発見できない場合があります。
品川近視クリニックのアベリーノDNA検査では、「アベリーノ社のDNA検査」「経験豊富な医師による診察」によって100%の確率でアベリーノ症を発見しています。
アベリーノ角膜症診断ができるのは、アベリーノ社が出している認定証をもった施設のみです。
品川近視クリニックではこの認定証をアベリーノ社より頂いておりますので、安心してレーシックを受けて頂くことができます。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 適応性への不安 コンタクトの度数がどんどん上がり、右左-9.00になってしまいました。この状態でも手術は可能でしょうか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2010年12月14日 (20歳/男性) [適応性への不安]
2. その他の相談 身分証がパスポートしか用意出来ないのですが大丈夫でしょうか?
A. 検査日当日は海外での現住所が分かる身分証明書、印鑑の他、ご使用頂いている眼鏡がございましたら、お持ち下さい。 身分証明書はパスポー ・・・
2010年12月31日 (26歳/女性) [その他の相談]
3. 施術方法 検査で、『角膜の厚さが薄いので、再手術は出来ません』と言われました。エビレーシックの方はどうなのでしょうか?
A. 当院では、イントラレーシック治療以外に、格闘技などをされており眼の怪我をする可能性が高い方や、角膜が薄くイントラレーシック治療でも ・・・
2008年07月09日 (30歳/女性) [施術方法]
4. 手術回数・時間 適応検査をした翌日に必ず施術をしなければいけないのか・・・検査のみは受け付けていませんか?
A. カウンセリング(相談)検査のみお受け頂き、手術をご検討されることも可能です。 カウンセリング含め、ご来院は全てお電話でのご予約制と ・・・
2008年10月02日 (?歳/男性) [手術回数・時間]
5. 施術の効果 仕事柄、パソコンを一日中使用しているので、手術後も視力が低下するのか心配しています。
A. 見え方は個人差がございますが、翌日検診後は裸眼で生活頂けますので、レーシックを受けられたほとんどの方は、手術翌日検診後もしくは翌々 ・・・
2007年10月20日 (27歳/男性) [施術の効果]
6. その他の相談 術後検診の紹介眼科リストには、青森市内の眼科はあるのでしょうか。
A. 翌日検診後の通院につきましては通常、 1週間後、 3ヶ月後の検診を行っております。 遠方の方の場合は、手術でご来院の際、お住まいの都道 ・・・
2008年07月19日 (41歳/女性) [その他の相談]
7. その他の相談 手術を受け、十分に視力が回復しなかった場合、再度、コンタクトレンズを装用しスポーツを行うことは可能でしょうか。
A. 治療に関して最も可能性があるリスクとしては、一度の治療で必ずしも近視乱視が完全に治療できるとは限らないことがあげられます。 1回目 ・・・
2008年05月18日 (34歳/男性) [その他の相談]
8. 適応性への不安 現在授乳中ですが、レーシックの手術を受けることはできますか?
A. 授乳中でも検査手術をお受け頂くことは可能ではございます。 ただし、手術後の経過によっては、炎症止めのステロイド内服薬(プレドニゾ ・・・
2010年06月22日 (29歳/女性) [適応性への不安]
9. 手術回数・時間 術前検査で問題がなければ翌日に施術していただき、そのまた翌日に検診に伺うということは可能でしょうか?
A. レーシックの手術を受けられる場合には、術前検査、手術、翌日検診と最短で3日間のスケジュールが必要となります。 1日目の術前検査カ ・・・
2009年08月21日 (40歳/男性) [手術回数・時間]
10. 適応検査について 検査のために2週間使用不可とありますが、コンタクトレンズが手放せません。その場合、やはり検査はできませんか?
A. コンタクトレンズをご使用中の方は、検査と手術の前はいずれも、コンタクトレンズの装用を、一定期間中止して頂いております。   【装用 ・・・
2010年05月05日 (?歳/男性) [適応検査について]