レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.21554 レーシックの手術をすると老眼が早くなると聞いたことがあります。そのような事例は以前ありましたでしょうか?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2008年11月25日
[ 治療前の不安 ]
レーシックの手術をすると老眼が早くなると聞いたことがあります。そのような事例は以前ありましたでしょうか?
25歳男性

相談 Questionレーシックの手術をすると老眼が早くなると聞いたことがあります。
そのような事例は以前ありましたでしょうか?
お聞かせください。

回答 Answer通常、治療を行う際には、近視乱視がほぼ無くなる状態(正視といいます)になるように、治療を行います。
正視というのは、普通に眼が良い方と同じ状態ですが、レーシック治療そのものは老化現象を防ぐものではないため、レーシック治療をお受け頂いても、40代中頃になると、普通に眼が良い方と同じように、手元が見えづらくなってくる老眼の症状が出てきます。
(老眼とは年齢と共に眼の調節能力が衰えてピントをうまく合わせられなくなる状態のことを言います。)
老眼に関しては年齢的に徐々に症状が強くなり、レーシック治療では回復できませんので、手術をお受け頂いても老眼鏡は必要となります。
治療により眼が良くなった場合には、もともと眼が良い方と同等の条件になるとお考え下さい。
普通以上に老眼が早くなったり、きつくなったりするということはございませんのでご安心下さい。
レーシック治療後は日常の生活では眼鏡やコンタクトレンズが必要なくなります。
但し、老眼が始まった時には近くで物を見る際に老眼鏡が必要になります。
一方、近視の治療をしていない場合には、従来通り、普段から眼鏡の装用が必要であり、尚且つ、老眼が始まった時には近くで物を見る際には眼鏡をはずさないと近くが見えない症状がおこります。
更に老眼が年齢とともに進行すると、近くは老眼鏡が必要になり、遠近両用眼鏡、もしくは遠く用と近く用の2つの眼鏡が必要となります。
レーシック治療をお受け頂いた場合のメリット、デメリットをよくご検討頂いた上で、治療を受けられるかどうかをお決め頂くと良いかと思います。


※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
手術は両眼で数分程度です。点眼麻酔の効果で痛みはほとんど感じません。
手術後15分程度お休み頂いた後、診察を受けてからお帰り頂けます。
術後当日は、麻酔が切れることにより、異物感やヒリヒリした感じになる場合がありますが、点眼薬によって解消する事ができます。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 施術方法 別の病院で検査を受けたらエピレーシックなら受けれると言われました。エピレーシックならそちらの病院で受けれるのでしょうか?
A. 前回の検査結果では、角膜の厚さの不足から、残念ながらイントラレーシック治療をお勧めすることは出来ませんでした。 エピレーシック治療 ・・・
2008年03月03日 (36歳/女性) [施術方法]
2. 施術の効果 角膜を削る量を少なくして0.7や0.8の視力を目指すという風な手術も可能なのでしょうか?
A. 1)レーシック手術では角膜を削ることで近視乱視を矯正するのですが、どれだけ角膜を削るかは、近視乱視度数によって決まってきますので、 ・・・
2011年07月03日 (?歳/女性) [施術の効果]
3. 適応性への不安 アレルギーをもっています。スギ花粉に反応しますが、レーシックは大丈夫でしょうか。
A. 花粉症がある場合でもほとんどの場合、手術には影響ありません。 また時期的には花粉の時期を避ける必要はございません。花粉症の治療に使 ・・・
2008年11月15日 (43歳/男性) [適応性への不安]
4. 適応検査について 今海外に在住してます。最低必要日数はどのくらいでしょうか?
A. ●当院では海外に在住の方も数多く治療を受けられておりますが、眼の状態がほぼ安定するのには約1週間程かかりますので、当院で1週間後検 ・・・
2008年05月06日 (31歳/男性) [適応検査について]
5. その他の相談 右目の視力が0.02、左目の視力が0.03です。手術は何歳から受けたほうがいいですか?
A. 若年の方の場合、まだ眼の成長期にあたり、手術を行なって良好な視力に回復した後でも、近視、乱視、遠視等の度が眼の成長に伴って進行して ・・・
2011年07月20日 (18歳/女性) [その他の相談]
6. 治療前の不安 知人が出産して只今授乳しております。授乳などは影響しますか?
A. 基本的に手術後は炎症止めの為にステロイド内服薬(プレドニゾロン)を約2日間内服して頂いておりますが、授乳中の方には点眼薬だけを使用し ・・・
2009年08月26日 (27歳/女性) [治療前の不安]
7. 適応性への不安 網膜に穴が開いているということでレーザー手術します。のちに近視のオペはできますか?
A. 入院の上で網膜の手術を受けられた場合は最低手術後6ヶ月間、またレーザーの手術を受けられた場合は最低手術後1ヶ月間は空けて頂き、眼の状 ・・・
2008年02月26日 (36歳/女性) [適応性への不安]
8. 治療前の不安 レーシック手術を検討中ですが、将来白内障等になった場合、その治療に影響はないのでしょうか?
A. 将来的に白内障や緑内障などの眼の病気になった場合でも、病気の治療手術は可能です。 レーシック手術により、白内障等のリスクが大きくな ・・・
2010年05月14日 (43歳/男性) [治療前の不安]
9. その他の相談 現在3ヶ月の子供に授乳中です。施術を受けた後もいつもと同じように授乳することはできますか?
A. 授乳中でも検査手術をお受け頂くことは可能ではございます。 ただし、手術後の経過によっては、炎症止めのステロイド内服薬(プレドニゾ ・・・
2010年12月07日 (?歳/女性) [その他の相談]
10. 適応性への不安 右目のみ円錐角膜です。ケラトもありまして眼鏡では全く見えず、コンタクトしてもはっきりとは見えません。
A. レーシック治療では角膜を削って近視乱視を矯正するのですが、円錐角膜等の角膜の形状に異常がある場合には、レーシック治療で角膜を削った ・・・
2010年08月30日 (38歳/女性) [適応性への不安]