レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.31886 視力は何年ほど維持できるのでしょうか?再手術は何回まで可能なのでしょうか?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2013年02月21日
[ その他の相談 ]
視力は何年ほど維持できるのでしょうか?再手術は何回まで可能なのでしょうか?
30歳女性

相談 Question視力は何年ほど維持できるのでしょうか?
また手術の数年後にまた視力が下がってきたという方の話を聞きますが、再手術は何回まで可能なのでしょうか?
個人差はあると思いますが、10年で視力が下がったら、この先何度も手術が必要になってしまいます。
また通常のレーシック手術を受けた人が、老眼が早く来ることはありますか?
またレーシック経験者が老眼用のレーシック手術を受けることは可能なのでしょうか?

回答 Answerほとんどの方は手術後は良好な視力を維持されておりますが、近視の進行は遺伝や環境など様々な要因に関係しており、レーシック手術そのものは現時点での近視乱視を治療することは可能ですが、その後の近視を予防することは、残念ながら出来ません。
そのため、レーシック手術後に良好な視力に回復された場合でも、術後少し戻る可能性もございます。
また、当院で手術を受けられた患者様の99.5%が1回の手術で 1.0以上の良好な視力に回復されておりますが、レーザーの効果には個人差があるため、もともとの近視乱視度数が強い方の場合は、1回目の手術でも近視乱視が残り、視力の回復が不十分になる場合もございます。

このような場合には、眼鏡やコンタクトレンズの装用も可能であり、角膜の厚さなど眼の状態に問題がなければ、追加矯正手術により更に視力を向上することは可能です。
手術後の近視の戻りや、1回目の手術でも近視や乱視などが残り再手術を要した割合は1%未満となっております。
当院には、万一視力が再び低下した場合において保障期間内の追加矯正を1回無料で行う保障制度がございます。(術式によって、保障期間は異なります)
但し、可能かどうかは再度検査を行い、角膜等の状態を診てドクターが判断する形になります。

※尚、当院では2回目の手術を受けられた方は、ほぼ全員が 1.0以上の良好な視力に回復されております。
尚、長期的に見ると近視のあるなしに関わらず、白内障などの老化現象が起きて少しずつ視力が低下する可能性はあります。

レーシック手術後に再手術をお受け頂く場合としては、1回目の手術の際に、効果のばらつきによって近視乱視が残るなどして、その調整が必要な場合と、1回目の手術で良好な視力に回復した後に、再び近視・乱視が進行することにより、調整が必要な場合とがございます。

当院では、レーシック手術を既に行っている方でも受けられる老眼治療として『レーシック後カムラ』を行っております。
尚、レーシック手術後に近視乱視が進行してきている場合、カムラインレーの挿入と同時にレーシック(以前作成したフラップをめくって露出した部分にエキシマレーザーを照射して近視乱視を矯正します)をお受け頂くことで、老眼と近視乱視を同時に回復することが可能です。

※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
手術直後のフラップは不安定な状態ですので、帰宅時や外出時など、風にあたると眼が乾燥し、瞬きをした際にフラップにしわがよることがあります。
そのため、翌日検診を受診されるまでは、保護用サングラスを必ず着用して頂きます。
また、就寝時など無意識に眼を擦ることによって、フラップがずれることがありますので、手術後1週間は、就寝時に必ず保護用眼帯を装着して頂きます。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 適応性への不安 眼球振動(意識に関係なく眼球が小刻みに揺れています)がありますが、手術は可能でしょうか。
A. 眼球振盪症の程度にもよりますが、眼球振盪症が有る場合には、検査が正確にできなかったりすることもあります。 治療が可能かどうかは、正 ・・・
2010年06月27日 (?歳/男性) [適応性への不安]
2. その他の相談 術後3ヵ月後の検診は日本で受けられるか分かりません。手術をして頂くことは可能でしょうか?
A. 当院では海外に在住の方も数多く治療を受けられておりますが、眼の状態がほぼ安定するのには約1週間程かかりますので、当院で1週間後検診 ・・・
2007年11月30日 (32歳/女性) [その他の相談]
3. その他の相談 以前にシンガポールでレーシックを受けましたが左目が近視が進んでしまい、もう一度、片目だけレーシックしたいのですが?
A. 当院東京では、この度レーシック手術後のご不安をお気軽にご相談頂くことが出来る「レーシック術後特別相談室」を立ち上げました。 当院の ・・・
2012年05月27日 (?歳/女性) [その他の相談]
4. 施術の効果 ハードコンタクトで35年程すごしてます。裸眼で、0.05程度です。手術での回復の可能性はあるでしょうか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2009年08月09日 (55歳/男性) [施術の効果]
5. 施術方法 遠近両用レーシックとレーシックカムラの違いを教えて下さい。 よろしくお願いします。
A. 当院では老眼治療『プレスビーマックス(遠近両用レーシック)』と『レーシックカムラ』を行っております。 『レーシックカムラ』は、角膜 ・・・
2012年03月19日 (?歳/男性) [施術方法]
6. その他の相談 ラゼック治療、エピレーシック治療とイントラレーシック治療との大きな違いを読んで少し恐くなってしまいました。
A. エピレーシック治療(ラゼック治療)後、間もないうちは角膜上皮細胞の状態が安定しておらず、保護用のコンタクトレンズを使用していないと ・・・
2008年05月11日 (37歳/女性) [その他の相談]
7. 適応性への不安 乱視がとにかく強く、乱視用ソフトコンタクトで視力をあげても1.0です。それでも手術は受けられますか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年08月12日 (33歳/女性) [適応性への不安]
8. その他の相談 再手術により、視力を1.2程度やハロー現象の軽減などは可能なのでしょうか?
A. 当院東京では、この度レーシック手術後のご不安をお気軽にご相談頂くことが出来る「レーシック術後特別相談室」を立ち上げました。 当院の ・・・
2011年11月15日 (?歳/男性) [その他の相談]
9. 治療前の不安 失敗事例について、失明等の恐れはないのですか。数十年後に目になにか悪影響がでるような心配はないのでしょうか。
A. エキシマレーザーで角膜を削ることで近視を矯正する治療方法が始まって、約20年が経ちますが、特に20年経ってから視力が落ち始めたり、老眼 ・・・
2009年09月22日 (27歳/女性) [治療前の不安]
10. 施術方法 近眼と老眼の両方を考えています。 老眼の手術は片目ずつのようですが、理由を教えてください。
A. 現在当院(東京)では、老眼の治療方法として『CK治療』と『カムラ( KAMRA)』という方法を行っております。 ◆『CK治療』とは、角 ・・・
2009年10月04日 (55歳/男性) [施術方法]