レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.31618 手術3か月後の検査受診が難しく、これに関して前倒しはできるのか。夜間の視野に関し、手術方法で見え方が違うのか。
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2012年12月28日
[ 手術回数・時間 ]
手術3か月後の検査受診が難しく、これに関して前倒しはできるのか。夜間の視野に関し、手術方法で見え方が違うのか。
?歳男性

相談 Question現在レーシック検討中であり、以下の点に関し、お答え頂きたく。
仕事の関係上、外地にすぐに行くため、手術3か月後の検査受診が難しく、これに関して前倒しはできるのか。
夜間の視野に関し、手術方法で見え方が違うのか。
以上2点、よろしくお願いいたします。

回答 Answerレーシック手術では角膜を削ることで近視乱視を矯正しますが、矯正される範囲が瞳孔の大きさよりも小さい場合には特に夜間、瞳孔が開いた時に見え辛 い症状が出やすくなっております。

当院で行っているレーシック手術では、フェムトセカンドレーザーでの照射径を直径 9.0ミリ以上で照射することにより、より広いエリアでの矯正が可能になっております。
また、使用するエキシマレーザーの照射径は中心の照射径が6.5ミリで、周辺までなだらかに照射することによって、トータルで直径が9.0ミリ程の照射を行っております。そのため当院で行っているレーシック手術では従来の手術と比較して、瞳孔径がやや大きめの方でも、よりハロやグレアといった症状が出にくくなっております。
ただし、瞳孔径の大小に関わらず、レーシック手術後には光が散乱したり、滲んだりして見える、ハログレア症状は最初は必ず出ます。また、ハログレア症状は時間の経過と共に徐々に改善していき、多くの場合は手術3ヶ月〜6ヶ月後にはほとんど気にならないレベルに落ち着いていきますが、瞳孔の大きい方や、治療前の近視乱視度数が強ければ強いほど(矯正する近視の量が多いほど)ハログレア症状は強く出、改善にも時間がかかる傾向にあり、まれに生活に支障がないレベルで症状がわずかに残ることがあります。

翌日検診後の通院につきましては通常、 1週間後、 3ヶ月後の検診を行っております。
遠方の方の場合は、翌日検診にて特に経過に問題が無い場合は、1週間後検診以降は紹介眼科に通院頂くことも可能です。
紹介眼科を受診される場合には、検診日は多少前後しても構いません。

手術後、眼の状態はほぼ3ヶ月前後で安定してくるため、どの程度眼の状態が安定してきたかを診る意味で3ヶ月後検診を行っております。
3ヶ月後検診は、手術日から3ヶ月前後のお日にちでの受診をお願いしておりますが、眼の状態が安定してからの診察であれば、特に3ヶ月以降の時期でも構いません。
尚、術後の定期検診以外でも、当院での検査診察はご予約の上、お受け頂けます。
ご心配なことがありましたら、お電話にてご予約の上、ご来院下さい。


※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4411

レーシック治療ミニ知識
老眼治療(レーシックカメラ)は老眼の症状がある40歳以上の方で、レーシックを受けられている方でも、過去に白内障手術をされた方(術後6カ月以上経過)でも受けて頂けます。
また、アレルギーがある場合でもほとんどの場合は手術には支障はありません。
ただし、検査の結果、アレルギー症状が重い場合には、先にアレルギー症状の治療を行ってから手術をお受け頂いた方が良い場合もございます。
また、適応検査の結果によっては、手術をお受け頂くことが出来ない場合がございますことをご了承下さい。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 適応検査について 使用中止一週間以内に3〜4時間程度のコンタクト装着はできないですか?
A. コンタクトを装用されている場合は、圧迫されている角膜を元の状態に戻す為、検査と手術の前はいずれも、コンタクトの装用を一定期間中止し ・・・
2007年10月19日 (21歳/男性) [適応検査について]
2. 適応性への不安 幼少の頃より飛蚊症の症状があり、ソフトコンタクトでは矯正しづらいほどの乱視があります。レーシック手術は受けられる?
A. 当院で導入しております最新のエキシマレーザーは、ほとんどの強度近視遠視乱視の治療が可能です。 当院で治療を受けられた患者様の約98パ ・・・
2007年10月11日 (38歳/男性) [適応性への不安]
3. 適応性への不安 アトピー性皮膚炎とアレルギー性結膜炎があるので手術を受ける事が出来るのか心配なのですが、どうなのでしょうか?
A. アトピー性皮膚炎がある場合でも、ほとんどの場合はレーシック治療には支障ありませんのでご安心下さい。 尚、可能性として体質などで皮膚 ・・・
2008年03月11日 (?歳/男性) [適応性への不安]
4. 適応性への不安 妊娠している方は補償の対象外と書いてありますが、妊娠している人は手術を受けれないのですか?
A. 妊娠中は、ホルモンのバランスの変化によって視力が変動し、回復視力が不安定になることがあったり、術後の炎症が強くなった際、追加で処方 ・・・
2011年03月18日 (29歳/男性) [適応性への不安]
5. 手術回数・時間 5月より、海外へ移動(1年以上)致しますので、検査→手術→検診のタイミングをご相談しつつ予約させて頂きたいのです。
A. レーシックの手術を受けられる場合には、適応検査、手術、翌日検診と、通常3日間のスケジュールが必要となります。 1日目の適応検査カウ ・・・
2012年03月09日 (31歳/女性) [手術回数・時間]
6. 施術方法 品川トリプルRプレミアムイントラレーシックとプレミアムイントラレーシックの違いは?
A. 当院で行っているレーシック治療では、フェムトセカンドレーザーにて角膜の表面にフラップと呼ばれるフタを作り、フラップをめくって露出し ・・・
2010年09月04日 (25歳/男性) [施術方法]
7. 手術回数・時間 現在海外在住で、日本に一時帰国します。その際に検査→手術をお願いしたいのですが、どのように運べばよろしいでしょうか?
A. 当院では海外に在住の方も数多く治療を受けられておりますが、眼の状態がほぼ安定するのには約1週間かかりますので、国内で1週間後検診を ・・・
2008年07月10日 (37歳/男性) [手術回数・時間]
8. 適応性への不安 10歳になる息子について・・両目の差が激しいので遠近感がとれず運動時に不便らしいです。小学生でも手術できますか?
A. 片眼のみに近視や遠視乱視があって視力が悪い場合にも治療は可能であり、レーシック治療にてより自然な形に矯正することが可能です。 手術 ・・・
2008年08月18日 (10歳/女性) [適応性への不安]
9. その他の相談 手術後の運動について・・状況によってもう少し早く始めることができないかご判断をお聞かせください。
A. 術後のスポーツにつきましては術後の経過に個人差がありますので、基本的に術後の定期検査の診断の結果により許可をお出ししております。 ・・・
2008年08月01日 (25歳/男性) [その他の相談]
10. 施術方法 レーザーを照射して角膜上層を切ると書かれていますが、その後、角膜は再び元通りにくっつくのでしょうか?
A. レーシックは角膜の表面にイントラレースFS60レーザーにてフラップと呼ばれるフタを作り、フラップをめくって露出した部分にエキシマレーザ ・・・
2007年10月03日 (26歳/男性) [施術方法]