レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.31532 手術前の検査では、再度視力、眼圧、暗所検査など、すべての検査をやるのでしょうか。
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2012年12月05日
[ 適応検査について ]
手術前の検査では、再度視力、眼圧、暗所検査など、すべての検査をやるのでしょうか。
26歳女性

相談 Question適応検査を受け、レーシック手術可能と言われましたが、幾つか質問があるのでお答えいただければ幸いです。
1)手術前の検査では、再度視力、眼圧、暗所検査など、すべての検査をやるのでしょうか。
実は検査当日あまり目の状態が芳しくなく、そのままのデータで手術となると少し不安があります。問診時にお医者さまに「手術前にもう一度視力検査をやります」と言われたのですが…
2)手術の執刀医は適応検査の問診をしてくださった方になるんでしょうか?それとも別の方になるんでしょうか?
すみませんがよろしくお願いします。

回答 Answer1)手術当日は、以前に受けた適応検査の測定結果と大きな違いが無いかを検査した後、最終的なレーザー照射の値を決定致します。
手術当日の検査では、視力検査や屈折度数などの検査(Cの向きを答えて頂く検査や検査機器を用いた検査です)を行います。

自覚的なデータ(Cの向きを答えて頂く検査のデータ)は、患者様の体調や眼の疲れ、緊張等によって左右されてしまうため、通常手術を行う場合には、その他の他覚的なデータ(検査機器で測定したデータ)の双方を基に、レーザー照射の値を決定しています。
手術ドクターと手術前後の診察ドクターは異なりますが、手術前には検査診察がございますので、ご心配な事がございましたら、その際に何でもご相談頂ければと思います。

2)レーシック手術に関しては、特に眼科専門医でなくても行っているクリニックもございますが、当院では日本眼科学会が定めるガイドラインに従い、執刀を担当しているドクターは、全員が眼科専門医登録番号をもった眼科専門医です。

当院には世界トップクラスの症例経験を持つドクターが多数在籍しておりますが、手術を担当するドクターは当院独自の教育カリキュラムにて訓練を積んだドクターであり、そのほとんどが 1万症例以上の豊富な経験を有しております。
尚、基本的には主治医制はとっておりませんので、どのドクターが、どの患様を担当するかは、その時の状況によって決まりますが、当院では一人の患者様に対して、複数のドクターで担当させて頂くことで、治療を受けられた方が最良の結果が得られ、また治療後も安心して診療をお受け頂くことが出来るよう、最善を尽くしております。


※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
円錐角膜は、角膜が薄くなり、角膜の表面が円錐状に突出してくる病気です。
円錐角膜の場合、進行する度合いは人によって様々で、数ヶ月の間に進行する場合もあれば、何年もかけて進行する場合もあります。
進行するにつれ不正乱視が強くでて、多くの場合30歳前後で進行が止まるといわれています。
最悪の場合、角膜移植をしなければならないケースもあります。
「イントラ角膜リング」は、円錐角膜が原因で、レーシックでは効果が期待できない方に適した手術です。
角膜内に半円のリングを挿入して、角膜の形状を変えて近視・乱視を治療します。
以前の角膜リングの挿入は器具を用いて角膜を切開しリングを挿入していましたが、品川近視クリニックではイントラレースレーザーを用いることで、コンピュータ制御による角膜の切開が可能になり、より安全かつ正確な手術が行えるようになりました。
円錐角膜治療では最新の技術であり、最も安全な方法です。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 施術方法 コンタクトを使用していたのですが、角膜に傷が付き・・・この様な傷がある場合は、ラゼック手術になるのでしょうか。
A. 眼に傷がある場合には、レーシック治療では角膜をミクロの単位で切開して治療を行うため、治療が出来ない場合がございます。 また、ラゼッ ・・・
2009年07月31日 (27歳/女性) [施術方法]
2. 適応性への不安 近眼もそうですが、老眼も有り、遠近を使っております。レーシックの治療は無理でしょうか。
A. 当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療を受けられております。 レーシックで治療を行った場合は、普通 ・・・
2008年05月25日 (?歳/女性) [適応性への不安]
3. 適応性への不安 メガネでの矯正はできないので乱視だけでも矯正出来れば手術を受けたいと思いますが、いかがでしょうか?
A. 当院で行っておりますレーシック治療では、ほとんどの近視乱視遠視の治療が可能ですが、老眼に関しては残念ながらレーシック治療では回復致 ・・・
2010年10月06日 (?歳/男性) [適応性への不安]
4. その他の相談 検査から手術までは何日くらいコンタクトのない生活を送らなければならない?
A. コンタクトレンズをご使用中の方は、検査と手術の前はいずれも、コンタクトレンズの装用を一定期間中止して頂いております。   【装用中 ・・・
2010年09月28日 (?歳/女性) [その他の相談]
5. 施術方法 調べたら、ラゼックより、エピレーシックの方が最新と知りました。そちらでは何故エピレーシックを推奨せずラゼックなのでしょうか?
A. イントラレーシック治療よりもより薄い、角膜の表面の上皮細胞層のみのフラップを作成し、強度的にもイントラレーシック治療よりも優れる治 ・・・
2007年12月13日 (34歳/男性) [施術方法]
6. 適応性への不安 重度の近視で乱視も少しあり、また斜視なのですが手術は可能でしょうか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年08月26日 (37歳/女性) [適応性への不安]
7. 施術方法 以前、格闘技をやっている人と同じような形をしていると言われ、手術を断念しました。 何かいい方法はある?
A. 当院では、2008年 5月 9日より、品川エディション最高級スーパーイントラレーシック治療を開始いたしました。 新たに搭載したコンディショ ・・・
2008年10月11日 (25歳/女性) [施術方法]
8. 手術回数・時間 現在、フランスに在住しています。帰国の際、3〜4週間いる間に手術をしていただくことは可能ですか。
A. 当院では海外に在住の方も数多く治療を受けられておりますが、眼の状態がほぼ安定するのには約1週間かかりますので、国内で1週間後検診を ・・・
2008年08月11日 (32歳/女性) [手術回数・時間]
9. その他の相談 術後、また近視になることもあると思うのですが、そのときにはまたメガネやコンタクトを装着することができるのでしょうか。
A. 1)ほとんどの方は治療後は良好な視力を維持されておりますが、近視の進行は遺伝や環境など様々な要因が関係しており、術後の生活等によっ ・・・
2007年09月17日 (26歳/女性) [その他の相談]
10. その他の相談 保障期間についてお伺いします。永久保障は必要ありますか?6年保障でも十分でしょうか?
A. 当院では手術後の定期検診は3ヶ月後までとなっておりますので、3ヶ月以降の視力のデータに関してははっきりしたものはございませんが、手術 ・・・
2008年10月09日 (29歳/女性) [その他の相談]