レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.29377 検査は、手術希望時期のどのぐらい前に受ければよいのでしょうか。
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2011年11月15日
[ 適応検査について ]
検査は、手術希望時期のどのぐらい前に受ければよいのでしょうか。
?歳女性

相談 Question手術をしたいと考えているのですが、3点質問があります。
1)仕事の関係で、冬休みに入ってから手術を受けられればと思います。
(12月27日以降です)
貴院で手術をした友人によると、夏休みなど、皆が休みの時は混んでいるとのことでしたが、今から予約を取り、検査をしてその時期に手術を受けることは可能でしょうか。
2)1に関連して、検査は、手術希望時期のどのぐらい前に受ければよいのでしょうか。
3)レーシックは、年齢が高いと受けられないという話を聞きましたが、44歳という年齢で大丈夫でしょうか。
以上、3点についてよろしくお願いいたします。

回答 Answer1)品川近視クリニック東京は、年中無休で診療手術を行っております。
適応検査手術術後検診は、すべてお電話でのご予約制となっております。
また、予約状況は常時変動致しますので、詳しい予約状況のご確認もお電話にて承っております。
大変お手数ではございますが、直接当院受付までお問い合わせ下さい。

2)適応検査のデータは3ヶ月間有効ですので、手術は検査の翌日から3ヶ月以内でお受け頂くことができます。
3ヶ月経過後は、改めて検査をお受け頂く必要がございますのでご了承下さい。
レーシック手術では近視乱視を矯正することは可能ですが、老眼に関してはレーシック手術では回復できませんので、レーシック手術後は普通に眼が良い人と同じように、ある程度の年齢になると老眼が始まり、老眼鏡は必要となります。

老眼とは年齢と共に眼の調節能力が衰えて、ピントをうまく合わせられなくなる状態(眼の老化現象)のことを言います。
既に老眼が始まっている方がレーシック手術をお受け頂いた場合には、同年代の、既に老眼が始まってしまっている方と同じような状態になります。
日常生活上は遠くのものを見る際には、特にコンタクトレンズや眼鏡は必要なくなるかと思われますが、手元の細かいものなどを見る際には、老眼鏡が必要となってくるデメリットがございます。
また、手元の見え方に関しての違和感の目安としては、現在お使いのコンタクトレンズや眼鏡を装用したまま、手元を見た際に感じる違和感に近いかと思われます。
※近視がある場合は老眼になっていても自覚し難いため、レーシック手術によって近視乱視を矯正した場合は老眼が残ることで、手術後には、普通に眼が良い方と同じ様に老眼を自覚しやすくなりますので、完全に近視を矯正した場合には、手元はある程度の見えづらさが出てくることが予測されます。

老眼に関しては、今後加齢と共に徐々に進むことが考えられますが、どの程度の速さで進行するかに関しては個人差がかなり大きいため、予測することは困難です。
但し、レーシック手術によって、普通以上に老眼が早くなったり、きつくなったりするということはございませんのでご安心下さい。

※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
レーシックは、角膜の表面を薄く削る手術で、眼球の内部には影響ありませんので失明の心配はありません。
アメリカで、1995年にFDA(米国食品医薬品局)がエキシマレーザーを使用した視力矯正術を認可し、日本でも2000年に厚生労働省が安全性を確認し、認可されています。
それ以降、全世界で年間数百万件手術が行われておりますが、現在まで失明の報告は1例もありません。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 治療前の不安 98%の人が1.0以上に回復とありますが、残り2%はどのくらい回復しているのでしょうか?
A. レーシック治療は自由診療となっている為、同じ施術でもクリニックにより費用は異なります。 当院では利益を削り、なるべく多くの方に受け ・・・
2007年11月08日 (25歳/女性) [治療前の不安]
2. 適応性への不安 趣味でサーフィンをします、目自体色素が薄く、光に弱いのですが、手術後に何らかの影響はありますか?
A. レーシック手術では角膜の治療は行いますが、虹彩には影響を及ぼしませんので、レーシック手術後も現在の【光に弱い】状態は変わらないかと ・・・
2012年03月14日 (31歳/女性) [適応性への不安]
3. 手術回数・時間 検査日と手術日の間が3ヶ月くらいあいてしまっても大丈夫なのでしょうか?
A. 術前検査のデータは3ヶ月間有効ですので、手術は検査の翌日から3ヶ月以内でお受け頂くことができます。 3ヶ月経過後は、改めて検査をお ・・・
2008年08月21日 (32歳/女性) [手術回数・時間]
4. その他の相談 今現在、まつげエクステが付いているのですが、はずさないとまずいでしょうか。
A. まつげエクステは、特にレーシック治療には支障はございませんが、稀に治療によって、まつげエクステが取れてしまう可能性がございます。 ・・・
2010年11月27日 (30歳/女性) [その他の相談]
5. その他の相談 ソフトコンタクトレンズを一週間前から装着をしないようにとありますが、装着してしまうとどうなるのですか?
A. コンタクトレンズの装用の中止期間に関しまして、レーシック治療では角膜をミクロの単位(1000分の 1ミリ単位)で、エキシマレーザーを用い ・・・
2007年11月18日 (23歳/男性) [その他の相談]
6. その他の相談 HPにはプラチナレーシックを受けた場合、一週間後、3ヶ月後の定期検診の受診が不可能な場合はどうなりますか?
A. 翌日検診後の通院につきましては通常、 1週間後、 3ヶ月後の検診を行っております。 当院で1週間後検診を受けられる場合、基本的に治療を ・・・
2010年12月17日 (32歳/男性) [その他の相談]
7. 適応性への不安 JRA騎手試験を受験するのですが、受験資格は裸眼で0.8以上必要です。年齢制限がある様ですが、手術出来るのでしょうか?
A. レーシック治療では近視乱視を矯正することは可能ですが、近視の進行の予防にはならないため、成長期の途中にある方が治療をお受け頂いた場 ・・・
2008年10月05日 (15歳/男性) [適応性への不安]
8. 適応性への不安 老眼の出た目でも、レーザー治療は可能ですか?
A. 当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療を受けられております。 レーシックで治療を行った場合は、普通 ・・・
2008年08月04日 (?歳/女性) [適応性への不安]
9. その他の相談 請求される金額の中に「入院基本料」は入っておりますでしょうか?保険屋さんの方から確認をお願いされました。
A. レーシックの手術を受けられる場合には、術前検査、手術、翌日検査と最短で3日間のスケジュールで治療が可能ですが、入院の必要はございま ・・・
2008年11月07日 (34歳/男性) [その他の相談]
10. 適応性への不安 アルダクトン、アーチスト、レニベース、ユリノームを1錠ずつ服用していますが、施術、術後服用等に問題はありますか?
A. 心臓の疾患で上記のお薬を服用されている場合でも、その他の眼の状態に問題がなければ、レーシック治療をお受け頂くことは可能かと思われま ・・・
2008年11月30日 (36歳/男性) [適応性への不安]