レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.22571 網膜裂孔のレーザー治療後のレーシックは網膜剥離になりやすいかも知れない・・・実際はどうなんでしょうか?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2009年09月14日
[ 治療前の不安 ]
網膜裂孔のレーザー治療後のレーシックは網膜剥離になりやすいかも知れない・・・実際はどうなんでしょうか?
27歳男性

相談 Questionレーシック適合検査後の診察で「網膜裂孔」を発見され、本日レーザー治療を受けました。
ドクターいわく、「レーザー治療後のレーシックは網膜剥離になりやすいかも知れない。その場合には、レーシックと網膜剥離の両方のフォローが出来る病院でないと治せない」と言っていたのですが、実際はどうなんでしょうか?
僕としては、7月末で会社を辞め、このレーシックを受けてから転職活動をしようと考えていました。
予定は少し遅れてしまいましたが、再度チャレンジしたいです。
また、ネットで調べたのですが、僕と同じケースがあり、適合検査で網膜裂孔発見→レーザー治療→再度適合検査→レーシック手術の順でハッピーになっている人の例を見つけ、僕もそのようになりたいのが本音です。

回答 Answerレーシック治療後に網膜剥離など眼の病気になった場合でも、病気の治療手術は可能です。
ただし、当院は屈折矯正医療を専門としており、屈折矯正医療に関する疾患であれば当院にて治療をお受け頂くことは可能ですが、網膜剥離など、屈折矯正医療に係わらない疾患の場合に関しては、その専門の病院をご紹介させて頂いております。
予め、ご了承下さい。
網膜のレーザー治療後に眼の状態が安定していれば、イントラレーシック治療をお受け頂くことは可能なのですが、実際、網膜の状態が安定しているかどうかは、再度眼底検査をお受け頂く必要がございますので、網膜のレーザー治療をお受け頂いてから1ヶ月以上経過した後、一度眼底検査のご予約をお取り頂いております。
眼底検査にて問題がない場合、初回の術前検査から3ヶ月以内であれば、次回は手術でのご予約をお取り頂く形となります。
尚、初回の術前検査から3ヶ月以上経過してしまっている場合には、眼底検査のみではなく、再度術前検査をお受け頂く必要がございますことをご了承下さい。

強度近視の方は眼球の奥行きの長さ(眼軸長)が伸びているために、網膜が部分的に弱くなり、それによって網膜剥離が起きやすくなっております。
レーシック治療では角膜への屈折状態は変えますが、眼球の奥行きの長さは変わりませんので、治療を受けられた場合でも、元々強度近視の方の場合は網膜剥離になるリスクが低くなるわけではありませんから、レーシック治療有無に関わらず、年に1回程度は眼底検査など、眼の状態等のチェックを受けられることをお勧め致します。


※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
円錐角膜は、角膜が薄くなり、角膜の表面が円錐状に突出してくる病気です。
円錐角膜の場合、進行する度合いは人によって様々で、数ヶ月の間に進行する場合もあれば、何年もかけて進行する場合もあります。
進行するにつれ不正乱視が強くでて、多くの場合30歳前後で進行が止まるといわれています。
最悪の場合、角膜移植をしなければならないケースもあります。
「イントラ角膜リング」は、円錐角膜が原因で、レーシックでは効果が期待できない方に適した手術です。
角膜内に半円のリングを挿入して、角膜の形状を変えて近視・乱視を治療します。
以前の角膜リングの挿入は器具を用いて角膜を切開しリングを挿入していましたが、品川近視クリニックではイントラレースレーザーを用いることで、コンピュータ制御による角膜の切開が可能になり、より安全かつ正確な手術が行えるようになりました。
円錐角膜治療では最新の技術であり、最も安全な方法です。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 治療前の不安 現在、赤ちゃんがいて授乳中です。手術をした場合、授乳にどれくらい影響がありますか?
A. 授乳中でも検査手術をお受け頂くことは可能であり、麻酔を含め点眼薬は母乳に影響ないものを使用しておりますから、ご安心下さい。 基本的 ・・・
2008年11月19日 (31歳/女性) [治療前の不安]
2. 適応性への不安 ある眼科で角膜の数が少ないので角膜移植しかないですと言われてしまいました。レーシックを受けることはできるでしょうか?
A. レーシック治療そのものは角膜内皮細胞に対しては影響しないと言われておりますが、角膜内皮細胞が極端に少ない場合にはレーシック治療をお ・・・
2008年11月12日 (20歳/女性) [適応性への不安]
3. 適応検査について コンタクト、アイメイクができるようになるまで最短8日間との解釈で合っている? (検査前3日間+検査日+施術日+術後3日間)
A. 1)コンタクトレンズをご使用中の方は、検査と手術の前はいずれも、コンタクトレンズの装用を一定期間中止して頂いております。   【装 ・・・
2011年05月18日 (34歳/女性) [適応検査について]
4. 施術の効果 レーシックにより、近視が治った場合、網膜剥離の危険性から救われるのか。
A. 1)レーシック治療では角膜を削ることによって屈折の度合いを変え、近視乱視を矯正しますが、もともとの網膜の状態が改善されるわけではご ・・・
2010年08月17日 (40歳/女性) [施術の効果]
5. 施術の効果 視力が戻る確率と術後何年目からが多いなどの統計はありますか?
A. ほとんどの方は治療後は良好な視力を維持されておりますが、近視の進行は遺伝や環境など様々な要因に関係しており、レーシック治療そのもの ・・・
2008年04月30日 (26歳/女性) [施術の効果]
6. 適応性への不安 右目の網膜剥離の手術を受け、丁度一年経ちました。手術は可能でしょうか?
A. 網膜の病気でレーザー手術を受けられた場合でも、現在の眼の状態に異常が無ければレーシック治療は可能です。 但し、網膜や神経など眼の病 ・・・
2008年02月21日 (?歳/男性) [適応性への不安]
7. 施術方法 検査結果は不適応でした。何がどう悪かったのか?何か方法は無いのか?別の方法があるとき料金面はどうなるのか?
A. 前回の検査結果では、角膜の形状の検査にて、特に右眼の下方にゆがみが生じている結果が出ておりました。 レーシック治療では角膜を削る ・・・
2008年04月28日 (?歳/男性) [施術方法]
8. 施術の効果 100%視力はよくなるのでしょうか? 失明する可能性は100%ないのでしょうか?
A. 1)手術を受けられた方は全て、手術前よりも視力は回復されております。 但し、治療に関して最も可能性があるリスクとしては、一度の治療 ・・・
2007年09月28日 (29歳/女性) [施術の効果]
9. 施術の効果 近視、乱視、老眼です。現在はメガネで矯正しています。治る可能性はありますでしょうか。
A. 1)当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療を受けられております。 レーシックで治療を行った場合は、 ・・・
2008年03月29日 (?歳/男性) [施術の効果]
10. その他の相談 老眼治療は、まだできて数年しか経っていませんが、術後カムラが合わなくて取り出したという方は何割くらいいる?
A. ほとんどの方が、カムラを取り外すことなく視力が回復しております。 しかし、カムラを入れた方の眼は、入れてない状態と比べ少し暗く感じ ・・・
2011年02月15日 (?歳/女性) [その他の相談]