レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.22319 視力0.1以下の近視で、現在手術を検討中なのですが、めがね等と違って後戻りができないため、不安もあります。
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2009年08月28日
[ 治療前の不安 ]
視力0.1以下の近視で、現在手術を検討中なのですが、めがね等と違って後戻りができないため、不安もあります。
45歳男性

相談 Questionはじめまして。
視力0.1以下の近視で、現在手術を検討中なのですが、めがね等と違って後戻りができないため、不安もあります。
そこで、以下のとおりご相談させていただきたいと思います。
1)手術後の見え方について
一口にたとえば「視力1.5」といっても、めがねコンタクトですと、実感として確かに遠くはみえますが、視点が遠くの一点に固定されている感じがします。
近くを見るときは調整がきかない感じで、非常に目が疲れますし、視点がまっすぐの一点に固定されていて眼球がほとんど動かなくなる気がします。
眼球のレンズが伸縮して焦点を調整するわけではない、という点では、めがねコンタクトと矯正手術も同じだと思いますので、手術を受けた場合も、見え方について、めがねコンタクトと同じ現象がおきるのではないかと心配しています(遠近の調整がきかない、視点が一点に固定される、の2点)が、どうなのでしょうか?

2)眼球の緊張について
目が無理をしているのか、眼球が圧迫されているような目の緊張感を覚えることがよくあります。
眼圧なるものを測ったことはありませんが、視力の低い人は眼圧が高いということもよく聞きます。
関連があるかはわかりませんが、多少の心配もあります。
眼球の緊張感や眼圧は、矯正手術で改善するものなのでしょうか?

3)再度の視力低下について
視力の低下には生活環境の影響が大きいと思うのですが、職場でのパソコンの使用等、根本的なところを変えるのは不可能です。
生活環境に大差が生じなければ、手術後再度視力が低下するのではないかという不安があります。

以上、長くなり恐縮ですが、ご回答いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

回答 Answer1)特に近視の度数が強い場合には、眼鏡で矯正すると物の大きさが不自然に感じられたり、歪んで見えたりすることがあります。光学的にはコンタクトレンズの方がそうした現象は起こりにくくなっており、レーシック治療も、光学的にはコンタクトに近い矯正方法となっております。
手術後の鮮明さや見える感覚などは、人により感じ方はまちまちですが、手術後約 8割の方は、コンタクトレンズや眼鏡と同等またはそれ以上である、との結果が得られております。
レーシック治療では近視乱視を治療することは可能ですが、眼精疲労は様々な原因によって起こるため、それらの原因が取り除かれないとレーシック治療をお受け頂いた場合にも眼精疲労はやはり出る可能性がございます。
近視や乱視の度数が強い場合には、特に眼鏡による見え方に違和感が出やすく、眼精疲労が起こる原因ともなります。眼鏡やコンタクトレンズが原因で起きている眼精疲労には、レーシック治療をお受け頂き、眼鏡やコンタクトレンズをする必要がなくなれば、眼精疲労が改善される可能性はあります。
但し、眼精疲労の原因は様々であり、術前検査のみでは治療によって眼精疲労が確実に取り除かれるかどうかを判定することは困難です。

2)当院では手術前の適応検査にて、眼圧眼の神経の状態を含めて詳細な検査を行っております。
眼の圧を測る際には角膜に空気を当てたり、角膜を圧迫して圧を測っております。
角膜を介して圧を測っているため、実際の眼の中の水の状態とは関係なく、角膜の厚さが厚いと、測定上、眼の中の圧が高くなくとも測定上の数値が高く出やすくなります。
逆に、レーシック治療では角膜を削って角膜が薄くなるため、測定上は手術前と比較して、圧が低く出やすくなります。
実際の圧そのものが変わるわけではないので、レーシック治療をお受け頂くことによって、その後、緑内障が進みやすくなるわけでも、進みにくくなるわけでもございませんが、レーシック治療に際して、緑内障等、何らかの眼の病気が見つかった際には、念のため、治療前に一度、専門の先生の診察をお受け頂くことをお勧めしております。
尚、眼の神経に問題がなければ、特にご心配はないかと思われますが、実際に現在の眼の神経を詳細に調べる為には、お近くの眼科様を受診して頂くと良いかと思われます。

3)ほとんどの方は治療後は良好な視力を維持されておりますが、近視の進行は遺伝や環境など様々な要因に関係しており、レーシック治療そのものは現時点での近視乱視を治療することは可能ですが、その後の近視を予防することは、残念ながら出来ません。
そのため、レーシック治療後に良好な視力に回復された場合でも、術後少し戻る可能性もございます。
(一般的には近視の強い方の場合の方が、近視の弱い方よりも戻りやすい傾向はあります)
また、当院で治療を受けられた患者様の99.5%が1回の治療で 1.0以上の良好な視力に回復されておりますが、レーザーの効果には個人差があるため、もともとの近視乱視度数が強い方の場合は、1回目の治療でも近視乱視が残り、視力の回復が不十分になる場合もございます。
このような場合には、眼鏡やコンタクトレンズの装用も可能であり、角膜の厚さなど眼の状態に問題がなければ、追加矯正治療により更に視力を向上することは可能です。
(手術後の近視の戻りや、1回目の手術でも近視や乱視などが残り再手術を要した割合は1%未満となっております)
当院には、万一視力が再び低下した場合において保障期間内の追加矯正を1回無料で行う保障制度がございます。(術式によって、保障期間は異なります)
但し、可能かどうかは再度検査を行い、角膜等の状態を診てドクターが判断する形になります。
(当院では2回目の治療を受けられた方は、ほぼ全員が 1.0以上の良好な視力に回復されております)
また、レーシックで近視を治療した場合は、普通に眼が良い人と同じように、ある程度の年齢になると老眼が始まります。
老眼は眼の老化現象であり、かなり個人差はございますが、通常は40歳代中頃にはほとんどの方が自覚するようになります。
手術後に老眼が出てきた場合には、通常の老眼鏡を装用することで対処できます。
治療により眼が良くなった場合でも普通以上に老眼が早くなったり、きつくなったりするということはございませんので、ご安心下さい。
尚、長期的に見ると近視のあるなしに関わらず、白内障などの老化現象が起きて少しずつ視力が低下する可能性はあります。

※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
老眼治療(レーシックカメラ)は老眼の症状がある40歳以上の方で、レーシックを受けられている方でも、過去に白内障手術をされた方(術後6カ月以上経過)でも受けて頂けます。
また、アレルギーがある場合でもほとんどの場合は手術には支障はありません。
ただし、検査の結果、アレルギー症状が重い場合には、先にアレルギー症状の治療を行ってから手術をお受け頂いた方が良い場合もございます。
また、適応検査の結果によっては、手術をお受け頂くことが出来ない場合がございますことをご了承下さい。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 適応検査について 現在はコンタクトをしていますが、検査を受けるには数日はずしておく必要がありますか?
A. コンタクトレンズをご使用中の方は、検査と手術の前はいずれも、コンタクトレンズの装用を、一定期間中止して頂いております。 当院で導入 ・・・
2008年03月06日 (39歳/女性) [適応検査について]
2. 施術の効果 老眼は回復しますか?
A. 当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療を受けられております。 レーシックで治療を行った場合は、普通 ・・・
2008年04月18日 (?歳/女性) [施術の効果]
3. 適応検査について 検査前のコンタクト使用制限期間について。ハードコンタクトと連続装用の違いがよくわかりません。
A. コンタクトレンズをご使用中の方は、“検査”と“手術”の前はいずれも、コンタクトレンズの装用を一定期間中止して頂いております。 当院 ・・・
2010年10月18日 (42歳/女性) [適応検査について]
4. 適応性への不安 2005年に網膜剥離初期で穴があきレーザー治療しました。近視老眼兼用のレーシックはできますか?
A. 『レーシックカムラ』は老眼の症状がある40〜65歳の方で、白内障や緑内障などの眼疾患や重度の全身疾患がない方が対象となります。 (重度 ・・・
2011年10月19日 (43歳/女性) [適応性への不安]
5. 費用と支払い 沖縄から東京へ行き手術を予定。お見積もりをお願いしたいのですが「友人紹介+交通費補助」で総額おいくらになりますか。
A. レーシックの手術費用は、以下の通りです。 ※曜日による費用の変動はございません。 【アマリス750Zレーシック】 両眼32万円(税込) ・・・
2012年02月27日 (35歳/男性) [費用と支払い]
6. 適応性への不安 スーパーイントラレーシック手術は糖尿病患者でも受ける事が可能なのでしょうか?
A. 糖尿病がある場合には、血糖値のコントロールが良好であれば治療は可能ですが、糖尿病の眼の症状が出ている方の場合は、正常な眼と比べます ・・・
2007年11月09日 (?歳/非公開) [適応性への不安]
7. 適応検査について ソフトコンタクトレンズの2週間使い捨てタイプを使っています。やはり、一週間コンタクトを控えなければならない?
A. コンタクトレンズをご使用中の方は、検査と手術の前はいずれも、コンタクトレンズの装用を一定期間中止して頂いております。  【装用中 ・・・
2010年08月13日 (19歳/女性) [適応検査について]
8. 適応検査について 予約又は検査をするのには1週間コンタクトの使用を禁止しなければ検査は受けられないのですか?
A. コンタクトレンズをご使用中の方は、“検査”と“手術”の前はいずれも、コンタクトレンズの装用を、一定期間中止して頂いております。   ・・・
2007年12月05日 (46歳/男性) [適応検査について]
9. 適応性への不安 10年ほど前に網膜裂孔の手術をしたのですが、それでもレーシック手術は受けられますか?
A. 網膜剥離の手術を受けられている方でも、現在の眼の状態が安定していればレーシック手術は可能です。 但し、レーシック手術では近視・乱 ・・・
2012年04月01日 (26歳/男性) [適応性への不安]
10. 適応検査について 眼科で乱視が強いと言われたのですが手術は受けれますか?メガネで矯正しても右目は0.6までしか見えません。
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年01月03日 (27歳/女性) [適応検査について]