レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.19746 角膜が薄い水晶体の細胞数が低く不適応でした。 その後、エピレーシックの存在をしりましたが・・適応の可能性は?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2008年09月18日
[ 施術方法 ]
角膜が薄い水晶体の細胞数が低く不適応でした。 その後、エピレーシックの存在をしりましたが・・適応の可能性は?
29歳女性

相談 Question2月にレーシックに適応しているかの検査を受けさせて頂きました。
判定は角膜が薄い水晶体の細胞数が低く受けられないとのことでした。
その後、エピレーシックの存在をしりました。
再度診断して適応していれば受けたいのですが、適応の可能性はありますか?

回答 Answerレーシック治療では角膜を削ることによって近視乱視を矯正するのですが、前回の検査結果からは、現在の角膜の厚さでは、治療後に角膜の強度を保つために必要とされる十分な厚さが残せないことから、角膜を削って矯正するレーシック治療(イントラレーシック治療エピレーシック治療ラゼック治療)は、安全性の面から、残念ながらお勧めすることはできませんでした。
また、レーシック治療そのものは、角膜内皮細胞に対しては影響しないと言われておりますが、角膜内皮細胞が減少している場合には、何らかの眼の病気によって減少していることもございますため、そのような場合には、レーシック治療はお勧めしておりません。
レーシック治療以外の視力回復手段としては、眼の中に人工のレンズを挿入して視力を回復する「フェイキック IOL手術」という方法もございますが、フェイキック IOL手術の場合は、その手術による眼への負担によって角膜内皮細胞数が減少する可能性があるといわれておりますため、残念ながらフェイキックIOL手術をお勧めすることは出来ません。
今後、治療技術の進歩とともに、安全に近視矯正治療をお受け頂くことが出来るようになる可能性がございますので、今しばらくお待ち頂くことをお勧め致します。


※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4411

レーシック治療ミニ知識
レーシックは、角膜の表面を薄く削る手術で、眼球の内部には影響ありませんので失明の心配はありません。
アメリカで、1995年にFDA(米国食品医薬品局)がエキシマレーザーを使用した視力矯正術を認可し、日本でも2000年に厚生労働省が安全性を確認し、認可されています。
それ以降、全世界で年間数百万件手術が行われておりますが、現在まで失明の報告は1例もありません。

その他のQ&A 10 件を表示
1. その他の相談 現在授乳中なんですが、授乳が終了してどのくらいに期間をあければ手術できるのでしょうか?
A. 授乳中でも検査手術をお受け頂くことは可能であり、麻酔を含め点眼薬は母乳に影響ないものを使用しておりますから、ご安心下さい。 基本的 ・・・
2008年11月05日 (26歳/女性) [その他の相談]
2. 適応性への不安 10年前に右目に網膜剥離がおこり手術しました。このような状況でもレーシックを受けることは可能でしょうか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年10月01日 (35歳/女性) [適応性への不安]
3. 施術方法 視力は右0.06、左0.03程度、軽度乱視もあります。どの方法がよいのか教えていただきたいと思います。
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年11月10日 (30歳/男性) [施術方法]
4. 適応性への不安 年末に目頭切開施術をします。やはり3ヶ月後でないと視力回復の施術はできませんか。
A. 時期的には目頭切開の手術を行った後、3ヶ月以上あけてからレーシックを行うか、もしくはレーシックを先に行った場合は、3ヶ月程度あけてか ・・・
2007年11月23日 (21歳/女性) [適応性への不安]
5. 施術の効果 手術後の視力の度合いを手術の際、調整することは可能でしょうか?
A. 既に老眼が始まっている方が、レーシック治療をお受け頂いた場合には、同年代の、既に老眼が始まってしまっている方と同じような状態になり ・・・
2008年04月25日 (?歳/女性) [施術の効果]
6. 適応性への不安 テレビで授乳期の人はレーザー手術は受けれないって聞いたのですが、その理由はなんでしょうか?
A. 基本的に手術後は、炎症止めの為に、ステロイド(プレドニン)を一日15ミリグラム 5日間内服して頂いておりますが、授乳中の方には手術後は ・・・
2007年12月14日 (29歳/女性) [適応性への不安]
7. 適応検査について 早めに検査を受け、手術前1週間以上の間隔をあけるのと、検査を受けて以後コンタクトを使用しないのとではどちらがよい?
A. 術前検査のデータは3ヶ月間有効ですので、手術は検査の翌日から3ヶ月以内でお受け頂くことができます。 3ヶ月経過後は、改めて検査をお ・・・
2008年09月25日 (39歳/男性) [適応検査について]
8. 適応性への不安 ケロイド体質なのですが手術は可能ですか?通院中の婦人科医師には無理ではないか?と言われたのですが。
A. ケロイド体質がある場合でも、殆どの場合はレーシック治療には支障はなく、安全に治療をお受け頂くことは可能です。 尚、実際に治療が可能 ・・・
2008年05月09日 (37歳/女性) [適応性への不安]
9. 適応性への不安 横斑がある状態でも、レーシックの手術は可能でしょうか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年09月19日 (30歳/女性) [適応性への不安]
10. その他の相談 マンスリーマンションのため、住民票の変更ができません。免許証などの住所は仙台の自宅アパートのままなのですが、大丈夫?
A. 現在、会社の研修(3か月間)のため、東京にいらっしゃる場合は、身分証明書は仙台のご自宅が記載されていらっしゃる免許証で大丈夫です。 ・・・
2011年11月20日 (29歳/女性) [その他の相談]