レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.17962 近視、両眼0.1以下、乱視があり、老眼が始まっています。施術の可能性は?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2008年07月20日
[ 適応性への不安 ]
近視、両眼0.1以下、乱視があり、老眼が始まっています。施術の可能性は?
?歳男性

相談 Question施術の可能性についてお聞きします。
近視、両眼0.1以下(0.03とか)、乱視があり、老眼が始まっています。
仕事はデスクワークでPCのディスプレイを一日中見ている状況にあります。
遠近両用は持っていますが、使用することはほとんど無く、PCの打ち込み、携帯の打ち込みは近眼眼鏡をかけて離して打っています。
コンタクトレンズの使用経験はありません。
最近、電車内で夜に本を読むことがもかなり辛く、肩こりも酷くなっているかもしれません。
週末は、スポーツ(テニスバドミントン)をしています。

回答 Answer当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療を受けられております。
レーシックで治療を行った場合は、普通に眼が良い人と同じように、ある程度の年齢になると老眼が始まります。
老眼に関しては年齢的に徐々に症状が強くなり、レーシック治療では回復できませんので、手術をお受け頂いても老眼鏡は必要となります。
(老眼とは年齢と共に眼の調節能力が衰えてピントをうまく合わせられなくなる状態のことを言います。)

既に老眼が始まっている方が、レーシック治療をお受け頂いた場合には、同年代の、既に老眼が始まってしまっている方と同じような状態になります。
日常生活上は遠くのものを見る際には、特にコンタクトレンズや眼鏡は必要なくなるかと思われますが、手元の細かいものなどを見る際には、老眼鏡が必要となってくるデメリットがございます。
また、手元の見え方に関しての違和感の目安としては、現在お使いのコンタクトレンズや眼鏡を装用したまま、手元を見た際に感じる違和感に近いかと思われます。
レーシック治療をお受け頂いた場合のメリット(遠くは眼鏡が必要なくなる)、デメリット(近くを見る際には老眼鏡が必要となる)をよくご検討頂いた上で、治療を受けられるかどうかをお決め頂くとよいかと思います。



※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
老眼治療(レーシックカメラ)は、老眼の強弱に関わらず、視力の改善が見込めます。
眼鏡やコンタクトレンズが手放せない生活を送っている方や、最近、症状が出始めた方にも適した方法で近視や遠視の方でも同時に老眼治療ができます。
40歳以上で老眼鏡が必要な方は、品川近視クリニックにご相談ください。
また、最近になって近くのものが見えづらくなっている方も、入念な適応検査を行い、検査データを基に専門医が手術可能か診察させていただきます。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 施術の効果 すでに老眼の症状が出始めていますが、手術は有効でしょうか?また老眼そのものに悪影響はないのでしょうか。
A. 当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療を受けられております。 レーシックで治療を行った場合は、普通 ・・・
2008年04月28日 (?歳/女性) [施術の効果]
2. 手術回数・時間 手術にあたり、どのくらいの時間を要するのか、手術までどれくらいの待機があるのか等知りたい。
A. レーシックの手術を受けられる場合には、術前検査、手術、翌日検診と、通常3日間のスケジュールが必要となります。 1日目の術前検査カウ ・・・
2010年05月02日 (38歳/女性) [手術回数・時間]
3. 適応性への不安 糖尿病でも現在の目の状態に異常がなければ手術は受けられますか?
A. 1)糖尿病がある場合には、血糖値のコントロールが良好であれば治療は可能ですが、糖尿病の眼の症状が出ている方の場合は、正常な眼と比べ ・・・
2008年01月20日 (37歳/男性) [適応性への不安]
4. その他の相談 現在夜中のみ授乳中です。感染症予防薬はいつ飲むのか?飲んでから何時間かあければ授乳は可能だと思うが・・・
A. 授乳中でも検査手術をお受け頂くことは可能であり、麻酔を含め点眼薬は母乳に影響ないものを使用しておりますからご安心下さい。 基本的に ・・・
2008年03月07日 (33歳/女性) [その他の相談]
5. その他の相談 もし角膜の状態が悪く再手術ができない場合、なにか保障はあるのでしょうか?
A. ほとんどの方は手術後は良好な視力を維持されておりますが、近視の進行は遺伝や環境など様々な要因に関係しており、レーシック手術そのもの ・・・
2011年02月26日 (40歳/女性) [その他の相談]
6. 施術方法 別のクリニックで診断してもらったところ、円錐角膜の為、レーシックが出来ず「Phakic IOL」という方法を薦められました。
A. レーシック治療では角膜を削って近視乱視を矯正するのですが、円錐角膜等の角膜の形状に異常がある場合には、レーシック治療で角膜を削った ・・・
2008年05月06日 (?歳/男性) [施術方法]
7. その他の相談 半年間紫外線を浴びないようにとのことでしたが、万が一メガネを忘れ浴びてしまうとどうなるのでしょうか?
A. 1)ラゼック治療後、点眼薬の使用を怠ったり、紫外線を浴び過ぎると角膜にヘイズと呼ばれる白い混濁が残ることが稀にあり、そのような場合 ・・・
2008年01月04日 (33歳/男性) [その他の相談]
8. 適応性への不安 今、10か月の子どもがいます。もしできるなら、今育休中なので今のうちにと思ってまして。
A. 授乳中でも検査手術をお受け頂くことは可能ではございます。 ただし、手術後の経過によっては、炎症止めのステロイド内服薬(プレドニゾ ・・・
2011年06月22日 (30歳/女性) [適応性への不安]
9. 適応性への不安 昨年斜視の手術を受けた状態でもレーシックは受けられるのでしょうか?
A. 斜視の場合でも、その他の眼の状態に問題が無ければレーシック治療をお受け頂くことは可能です。 尚、残念ながら斜視の根本的な原因を治療 ・・・
2008年08月06日 (?歳/男性) [適応性への不安]
10. 治療前の不安 今は老眼の症状はないのですが、年齢的にももうすぐだと思われます。老眼との関係等教えて下さい。
A. 通常、治療を行う際には、近視乱視がほぼ無くなる状態(正視といいます)になるように、治療を行います。 正視というのは、普通に眼が良い方 ・・・
2007年10月11日 (47歳/女性) [治療前の不安]