レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.31896 最近、特に冬場ですがドライアイの傾向があります。手術を受けても大丈夫でしょうか?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2013年02月22日
[ 適応性への不安 ]
最近、特に冬場ですがドライアイの傾向があります。手術を受けても大丈夫でしょうか?
?歳男性

相談 Question近視矯正手術を検討していますが、最近、特に冬場ですがドライアイの傾向があります。手術を受けても大丈夫でしょうか?
ドライアイに適した手術を施してもらえるのでしょうか?
受けるとしたら、どのタイプが一番いいでしょうか?
どのかたも術後、しばらくドライアイの傾向が続くとききましたが、受けるなら空気が乾燥していない時期、それも花粉症も考慮して、5月または感染症を回避するため6月以降の初夏が最適ですか?
以上、ご回答宜しくお願いします。

回答 Answerドライアイがある場合には、レーシック手術に支障がない場合と、先に一般的な眼科でドライアイの治療を行ってからレーシック手術を行った方が良い場合とがあります。
そのため、当院では手術前の検査にて、角膜の乾燥状態を調べる検査を行っており、ドライアイが非常に強い場合には、ドライアイの治療をお受け頂いた後にレーシック手術をお勧めする場合もございます。

また、レーシック手術後は一時的に涙の分泌が不安定になる為、手術後はしばらく乾燥症状が強くなりますので、その間は点眼薬等によるケアが必要となってくる可能性がございます。
通常は時間の経過と共に徐々に改善してくるのですが、手術前と涙の分泌量がほぼ同等になるには約 6ヶ月から12ヶ月程かかります。
尚、手術前からドライアイの傾向がある場合には、最終的に手術前とほぼ同等の涙の分泌量に改善した場合でも、もともとのドライアイが治るというわけではないため、手術によって視力を回復した後も、やはり、乾燥に対する点眼等の治療が必要となってくるかと思われます。

花粉症がある場合でもほとんどの場合、手術には影響ありません。また時期的には花粉の時期を避ける必要はございません。
花粉症の治療に使用する点眼薬内服薬注射は、レーシック手術には支障ありませんのでご安心下さい。
また、レーシック手術後の花粉症治療に関しては、内服薬や注射は特に制限はございませんが、点眼薬はレーシック手術 1週間後から可能となります。
通常、眼が良い方と同じように病院を受診された上で、主治医の先生の指示に従い、点眼薬や内服薬等の治療をされると良いかと思います。
尚、当院で手術後に処方する点眼薬には、花粉症の眼症状を抑えるものも含まれており、手術後に眼が痒くなりにくくなっております。

日本国内の環境であればとくに、手術するのに適さない時期というのはありません。
手術後は一時的に眼が乾きやすくなるため、湿度がやや高い梅雨どきに受けられるのも、良いかと思われます。


※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
「レーシックは高いからまだ施術したくない」・・・そう思っていませんか?
確かにコンタクトを1年ほどしか使わないのであれば、コンタクトの方が安く済みます。しかし、長い目でみると、実はレーシックの方がとってもお得なのです。
例えば、1Dayのコンタクトレンズ(1ヶ月分5,100円)を20年間使い続けると、その金額1,224,000円!レーシックを受けた場合と比べると、その差は100万円近くにもなります。
また、レーシックを受けると経済的だけでなく、定期検査や手入れの煩わしさ、眼障害になるリスクから解放されます!
スポーツをするときには邪魔になりませんし、災害時には、メガネやコンタクトを慌てて探す必要もありません。
レーシックは、経済的にも精神的にもたくさんメリットがあります。
快適な生活を送るためにも、是非早めの施術をお勧めいたします。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 治療前の不安 現在授乳中なのですが、できれば手術を受けたいと考えています。麻酔等は乳幼児への影響はありますか?
A. 授乳中でも検査手術をお受け頂くことは可能であり、麻酔を含め点眼薬は母乳に影響ないものを使用しておりますからご安心下さい。 基本的に ・・・
2007年11月06日 (35歳/女性) [治療前の不安]
2. 適応性への不安 白内障の手術を受けておりますが、レーシックは可能でしょうか?
A. レーシック手術では近視乱視を矯正することは可能なのですが、白内障がある場合には白内障の濁りによって視力低下が残るため、近視乱視を矯 ・・・
2011年06月24日 (42歳/女性) [適応性への不安]
3. 適応性への不安 緑内障なのですが視力回復手術は可能ですか?
A. 緑内障がある場合でも、症状が安定しており、現在の眼の状態に問題がなければレーシック治療をお受け頂くことは可能です。 また、レーシッ ・・・
2008年01月30日 (38歳/男性) [適応性への不安]
4. 施術の効果 手術を行った後、また視力が落ちるということはないのでしょうか?
A. エキシマレーザーで近視治療が行われるようになってから約20年が経ちますが、長期的には特に問題がなく、理論的にも問題ないと考えられる為 ・・・
2010年06月25日 (24歳/男性) [施術の効果]
5. 適応性への不安 最低適応年齢を教えてください。
A. 手術の適応年齢ですが、18歳未満の方の場合まだ眼の成長期にあたり、手術を行なっても、近視乱視遠視等の度が変化する可能性があります。 ・・・
2008年03月03日 (40歳/男性) [適応性への不安]
6. 適応性への不安 15歳の息子が、レーシックを検討しています。国内では18歳以上でなければ受けられないとのことですが、難しいでしょうか。
A. レーシック手術では近視乱視を矯正することは可能ですが、近視の進行の予防にはならないため、成長期の途中にある方が手術をお受け頂いた場 ・・・
2011年10月21日 (15歳/女性) [適応性への不安]
7. 施術の効果 手術後、遠くは見えるようになると認識しますが、近くを見ることもなんら支障(少し見にくくなる等)はないのでしょうか?
A. 1)イントラレーシック治療では近視乱視を矯正しますが、手術後に出る視力には個人差がございます。 通常レーシック治療を行う際には、近視 ・・・
2007年12月12日 (39歳/男性) [施術の効果]
8. 適応性への不安 結膜炎と診断されました。完全になおしてから手術を受けた方がいいでしょうか?
A. アレルギー性結膜炎があるという方でもほとんどの場合は、レーシックの検査および手術には支障ありませんが、アレルギー症状が重い場合には ・・・
2008年03月07日 (31歳/女性) [適応性への不安]
9. 治療前の不安 フラップを元に戻した後、麻酔が切れたあと、痛み等でないでしょうか。またフラップは自然に元の状態に戻るのでしょうか。
A. 当院では患者様にリラックスして手術をお受け頂けるよう、痛みや不安を取り除くことを心がけております。 現在までに特に痛みによって手術 ・・・
2008年01月10日 (44歳/女性) [治療前の不安]
10. 適応性への不安 眼科で白内障にはまだなってってないと言われてますが、レーシックの年齢制限が65歳までと書かれてますが、手術は可能?
A. 当院で行っておりますレーシック治療では、ほとんどの近視乱視遠視の治療が可能ですが、老眼に関しては残念ながらレーシック治療では回復致 ・・・
2010年11月27日 (39歳/女性) [適応性への不安]