レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.31760 10年後など先々も含めの不調の症例、可能性。老眼になった時、将来白内障になり手術を受ける際の弊害、失明の可能性。
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2013年01月27日
[ 治療前の不安 ]
10年後など先々も含めの不調の症例、可能性。老眼になった時、将来白内障になり手術を受ける際の弊害、失明の可能性。
33歳女性

相談 Question○予後(10年後など先々も含め)の不調の症例、可能性
○老眼になった時、将来白内障になり手術を受ける際の弊害
○失敗した時の失明の可能性
○不適応条件、禁忌症
○かかりつけの眼科からの紹介だと安くなるのか
○仕事復帰は何日目からか

回答 Answer◆手術に関して最も可能性があるリスクとしては、1度の手術で必ずしも近視乱視が完全に治療できるとは限らないことがあげられます。
当院で手術を受けられた患者様の99.5%が1回の手術で 1.0以上の良好な視力に回復されておりますが、レーザーの効果には個人差があるため、もともとの近視乱視度数が強い方の場合は、1回目の手術でも近視乱視が残り、追加矯正手術が必要となる場合がございます。
エキシマレーザーで近視治療が行われるようになってから約25年が経ちますが、長期的には特に問題がなく、理論的にも問題ないと考えられる為、毎年世界で多数の方がレーシック手術を受けられております。

また、新しい技術というものはご存知の通り、今後もいいものであろうというように思って発展しているものなので、やはりそれ以上経過していない、30年、40年といった後には何か起こるかといわれると、現状にはその時点になってみないと分からないといったことはございますが、これまでの経過から考えますと、理論的には、特にその後重篤な後遺症が起こるとは考えにくく、そのため、当院を含め世界で多数の手術が行われているかと思います。

◆日本国内で眼科専門医が行ったレーシックが原因で失明したという報告は現在までに1例もありません。
また、当院で行っておりますスタンダードZレーシックやアマリス500Zレーシック、あるいは品川イントラレーシックアドバンスを主としたレーシック手術で失明された方は1例もございませんのでご安心下さい。

◆将来的に白内障や緑内障などの眼の病気になった場合でも、病気の治療手術は可能です。
レーシック手術により、白内障等のリスクが大きくなるということはございませんのでご安心下さい。

◆レーシック手術では角膜を削ることで近視乱視を矯正するのですが、生まれつき角膜が薄い方や手術後に効果が出にくい角膜の形をしている方には手術をお勧めしない場合があります。
検査にて分かります。
また、糖尿病でインスリン注射をされている方、妊娠中の方、円錐角膜等の角膜疾患がお有りの方、活動性の眼疾患がある方、白内障の方等には、レーシック手術はお勧め致しておりません。
 
◆見え方は個人差がございますが、翌日検診後は裸眼で生活頂けますので、レーシックを受けられたほとんどの方は、手術翌日検診後もしくは翌々日から通常の仕事に復帰されております。
尚、野外でのハードなお仕事につきましては、2〜3日後から可能です。
埃っぽい職場環境である場合には、可能でしたら当院で差し上げている保護用の眼鏡を1週間程度、作業時に着用して頂くことをお勧め致します。



※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
角膜が極度に薄い方、眼の病気(白内障・円錐角膜・網膜疾患など)がある人、妊娠中・授乳中の人(感染症予防の薬が使用できない場合がある為)等は、施術不適応となる場合があります。
施術の可否は検査データに基づき眼科専門医が診断致しますので、詳しくは検査後の診察時に医師にご相談下さい。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 治療前の不安 40歳になった時、老眼になる可能性がありますが、再度手術をする必要になるのでしょうか?
A. 老眼に関しては年齢的に徐々に症状が強くなり、レーシック治療では回復できませんので、手術をお受け頂いても老眼鏡は必要となります。 治 ・・・
2008年03月03日 (36歳/男性) [治療前の不安]
2. 適応性への不安 片目は遠視の乱視なのですが、手術は受けられるのでしょうか?
A. 遠視性乱視に関しましては、近視と比較するとその割合は少ないのですが、当院は近視の方のみならず、遠視性乱視の方の治療も数多く行ってお ・・・
2008年08月06日 (39歳/女性) [適応性への不安]
3. 施術の効果 乱視の場合でもレーシックの手術を受けて効果はあるのでしょうか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2009年08月27日 (26歳/女性) [施術の効果]
4. 費用と支払い 最高級イントラレーシックを予約しました。料金の中には術後の検診料は含まれているのですか?
A. 費用には麻酔代薬代、当院での術後の検診代等が、全て含まれております。 当院では視力の良し悪しや、近視乱視遠視老眼による費用の変動 ・・・
2008年07月01日 (23歳/男性) [費用と支払い]
5. 手術回数・時間 平日に休みを取ることが難しいためなかなか手術をできずにいます。検査、手術を土日に続けてやることは可能ですか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2009年08月01日 (28歳/女性) [手術回数・時間]
6. 適応検査について オルソケラトロジーを着用して2年目になりますが、レーシックの検査を受けるにはレンズをはずしてどのくらいの期間が必要?
A. オルソケラトロジーレンズに関しましては、レンズによる角膜の圧迫変形がある程度回復してくるのに時間がかかりますため、オルソケラトロジ ・・・
2008年05月20日 (?歳/女性) [適応検査について]
7. 治療前の不安 年齢が43歳なので見えるようになったとたん老眼になったりする場合もあるのかな?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年10月29日 (43歳/女性) [治療前の不安]
8. 施術の効果 近視と乱視がまざっているのですが、乱視も治りますか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年01月21日 (37歳/女性) [施術の効果]
9. その他の相談 視力が今では0.1とかそれ以下くらいの状態です。手術時間もとても短いこの手術を受けてみるのはどうかな?と思いました。
A. レーシックは角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザーは ・・・
2008年07月05日 (18歳/女性) [その他の相談]
10. その他の相談 海外在住の場合も治療を受けられるとありますが、どのくらい滞在期間があれば可能なのでしょうか?
A. 当院では海外に在住の方も数多く治療を受けられておりますが、眼の状態がほぼ安定するのには約1週間かかりますので、国内で1週間後検診を ・・・
2008年09月01日 (35歳/女性) [その他の相談]