レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.31283 合併症の角膜拡張に関して、貴院で施術された方で、この症状が発症した方はいますか。発症した場合、治療は可能でしょうか。
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2012年10月20日
[ 治療前の不安 ]
合併症の角膜拡張に関して、貴院で施術された方で、この症状が発症した方はいますか。発症した場合、治療は可能でしょうか。
26歳女性

相談 Questionメールで失礼します。 
3点質問をさせていただきます。
「アマリス750Zレーシック」という術式はイントラレーシックであると理解していいのでしょうか。使用している機械の違いなのでしょうか。
合併症の角膜拡張に関して、貴院で施術された方で、この症状が発症した方はいますか。
また、発症した場合、治療は可能でしょうか。
他院でヘルペス抗体検査を行っているところがあると聞いたのですが、この検査は貴院では行っていないのでしょうか。
また、行わなくても手術に問題はないのでしょうか。 
以上ご回答よろしくお願いいたします。

回答 Answer当院で行っているレーシック手術では、フェムトセカンドレーザーにて角膜の表面にフラップと呼ばれるフタを作り、フラップをめくって露出した部分にエキシマレーザーを照射し、角膜を削ることで光の屈折率を調節して近視・乱視を矯正します。

イントラレーシックとは、フラップの作成に使用するフェムトセカンドレーザーにイントラレースレーザー(当院ではイントラレースFS60レーザー等)を用いた手術法のことです。
その他、イントラレーシックと同様にフラップの作成にフェムトセカンドレーザーを使用し、安全性の高い術式として、Zレーシックもございます。
Zレーシックは【FEMTO LDV もしくはFEMTO LDV「Crystal Line」】を使用しており、「アマリス750Zレーシック」はこれに該当します。
FEMTO LDVの特徴はイントラレースFS60レーザー等と比べ、1発当りの照射エネルギーが低いことが挙げられます。

レーシック手術そのもので失明するということは一切ございませんが、レーシック手術の中でも特に手術後視力が低下してしまう原因として、角膜が手術後に変形してしまう角膜拡張症といわれる症状が出ることがごくまれにございます。
角膜拡張症を起こしてしまうと、再び近視乱視が強く出てきてしまい、視力がかなり低下してしまうため、当院では角膜拡張症を起こすようなリスクがある方に関しては、手術をお勧めしておりません。

また、当院では角膜拡張症のリスクを予測する検査として、角膜の形状の検査があり、当院では3通りの方法で形状の測定を行うことで、より安全な手術を行うことができるようになっております。
角膜拡張症に関しては、残りの角膜ベッド厚のみならず、もともとの角膜の強度なども大きく関係しているといわれておりますので、角膜を削って近視乱視を矯正し、残りの角膜が薄くなった場合でも、どの程度角膜拡張症のリスクが高くなるかというのは一概に申し上げることはできません。
一般的には1万人に数人といわれております。
レーシック手術が原因となって『角膜拡張症』が生じた場合でも、当院で行っている角膜内リング施術、角膜強化法、フェイキック IOLなどにて、ある程度まで治療は可能です。

ヘルペスウイルスは、本来どの方でも体内に存在しているウイルスで、何かきっかけやストレスが生じた時に発症することがございます。
レーシック手術後に生じる特有の病気ではございませんので、ヘルペス抗体検査に関しましては、当院では行っておりません。
ヘルペスは再発することがある病気であり、ストレスや手術によって再発することもあり、その場合には傷の治りが遅くなり、視力の回復に時間がかかることがあります。
尚、当院では、ご予約時に眼病等の既往を確認させて頂いており、角膜ヘルペスを過去に患ったことがある方に関しては、最後に治癒してからレーシックの検査までは6ヶ月以上お空け頂くことをお勧めしております。


※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
網膜にピントが合っている正常な状態を「正視」といいます。
正視(近視・遠視・乱視がない眼)では、角膜を通った光が角膜と水晶体で屈折し、網膜で焦点が合うようになっています。
これに対し、ピントが1ヵ所に定まっていない状態を「乱視」といいます。
乱視の場合は、網膜の前方または後方で像の焦点が2つ以上できます。
乱視になると物がぼやけたり、二重・三重に見えます。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 適応検査について 検査前のコンタクト使用制限期間について。ハードコンタクトと連続装用の違いがよくわかりません。
A. コンタクトレンズをご使用中の方は、“検査”と“手術”の前はいずれも、コンタクトレンズの装用を一定期間中止して頂いております。 当院 ・・・
2010年10月18日 (42歳/女性) [適応検査について]
2. 費用と支払い 住まいが東京都なのですが八丈島で離島なのですが、交通費補助制度は適応になるのでしょうか?
A. 海外にお住まいの方や離島にお住まいの方は、交通費補助制度が適用されます。   交通費補助制度は、次の1)2)3)全てに該当される場合に ・・・
2012年10月01日 (?歳/女性) [費用と支払い]
3. その他の相談 8年半前にレーシックの手術を行いましたが、視力が低下し、もう一度手術をしたいと考えています。再手術は可能?
A. 当院東京では、この度レーシック手術後のご不安をお気軽にご相談頂くことが出来る「レーシック術後特別相談室」を立ち上げました。 当院 ・・・
2011年04月14日 (30歳/男性) [その他の相談]
4. 適応性への不安 近視はもちろん、乱視が強いのですが、レーシックには向いてないのでしょうか?乱視は術後残りますか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年09月07日 (24歳/女性) [適応性への不安]
5. 適応性への不安 年齢が59歳で強度の近眼と老眼が伴っていますが、レ−シックは出来るのでしょうか。
A. 当院で行っておりますイントラレーシック治療では、ほとんどの近視乱視遠視の治療が可能ですが、老眼に関しては残念ながらレーシック治療で ・・・
2008年07月05日 (15歳/女性) [適応性への不安]
6. その他の相談 コンタクトも目が辛く、眼鏡でも視力が出ずに苦心しています。検査や、もし手術をするなら名古屋で可能でしょうか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年08月09日 (34歳/女性) [その他の相談]
7. 手術回数・時間 検査を受けてからどれくらいの期間で手術を受けることが可能でしょうか?半年ぐらいはかかるのでしょうか?
A. レーシックの手術を受けられる場合には、術前検査、手術、翌日検診と最短で3日間のスケジュールが必要となります。 1日目の術前検査カウ ・・・
2008年07月22日 (?歳/女性) [手術回数・時間]
8. その他の相談 手術3ヵ月後に日本にいる予定がないため、3ヶ月後の定期検査を1ヶ月後に前倒しすることができますか?
A. 1)当院では怪我や眼を擦ってしまう等のトラブルを避ける為、夜間の保護眼帯と日中の保護用サングラスを無料にて差し上げております。 怪 ・・・
2011年05月23日 (32歳/女性) [その他の相談]
9. 手術回数・時間 検査日までに2週間コンタクトの利用をせずに検査を受け、オペできるようであれば、検査日の翌日でも手術ができる?
A. レーシックの手術を受けられる場合には、術前検査、手術、翌日検診と最短で3日間のスケジュールが必要となります。 1日目の術前検査カウ ・・・
2007年11月22日 (39歳/女性) [手術回数・時間]
10. 適応性への不安 視力が落ち始めて2〜3年くらいで、これからまだ視力が落ちそうなのですが、レーシック手術は受けられますか?
A. 治療をするにあたって、近視が進行している時期に手術を行った場合、視力はもちろん回復しますが、その後も近視の進行が続いて、再び視力が ・・・
2008年02月14日 (30歳/女性) [適応性への不安]