レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.30296 レーシックカムラとアマリス750レーシックカムラの違いは?カムラを利目ではないほうに挿入とありますが、なぜなのでしょうか?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2012年03月12日
[ 施術方法 ]
レーシックカムラとアマリス750レーシックカムラの違いは?カムラを利目ではないほうに挿入とありますが、なぜなのでしょうか?
?歳男性

相談 Questionちょうど2年ほど前に検査を受けましたが、体調を崩し手術は受けていません。
この2年間でレーシックカムラというものが出来、自分には理想的なものなのか幾つか質問します。
1.レーシックカムラとアマリス750レーシックカムラの違いですが、最高級は750Sを使用とありますが、前者は何を使用するのでしょうか?
2.カムラを利目ではないほうに挿入とありますが、なぜなのでしょうか?
3.また訓練が必要との事ですが、どのような訓練でどの程度の期間を要するのでしょうか?
4.保障期間が他と比べて短いのが不安ですが、なぜなのでしょうか?

回答 Answer1)レーシックカムラとアマリス750レーシックカムラの異なる点は、使用するエキシマレーザーの違いとなります。
レーシックカムラで使用する Allegretto WAVE Eye−Q(400Hz)と、アマリス750レーシックカムラで使用するアマリス750S(750Hz)の違いとして、 周波数の違いがあげられます。
周波数の違いは、トータルの照射時間の違いとなりますが、同じ度数を矯正する場合、Allegretto WAVE Eye-Qは約6秒、アマリス750S(750Hz)の場合は約3秒と、アマリス750Sは照射時間がより短く乾燥の影響を受けにくいため、更に精度の高い照射が可能となっております。
※照射時間が長い場合には、術中の乾燥により、レーザーの効果が強く出てしまい、過矯正気味になることがあります。

2)レーシックカムラは、カムラインレーを挿入した眼とカムラインレーを挿入していない眼の両方を使って両眼視します。
近方〜中間距離はカムラインレーを挿入した眼で、遠方は主にカムラインレーを挿入していない眼で見るように、役割分担をしています。
レーシックカムラをお受け頂く場合、カムラインレーは基本的に非優位眼(利き目ではない方の眼)に挿入いたしますが、実際にどちらの眼にカムラインレーを挿入するかは、検査の結果を考慮してドクターが判断いたします。

3)レーシックカムラの手術後は、その見え方に慣れるためにトレーニングがとても大切で、しっかり行うことで視力の回復もよくなります。
最低でも1日1回(15分間)、トレーニング(老眼鏡をかけずに新聞や本等を読んだり、手元の作業をする)を行ってください。
トレーニング開始
カムラインレーを挿入していない眼を覆う。
カムラインレーを挿入した眼で焦点が合い、文字が見えやすいところまで、読み物の位置を調節する。(近づけたり、遠ざけたり)
文字に焦点を合わせたまま、カムラインレーを挿入していない方の眼の覆いを外し、両方の眼が読み物に焦点を合うようにする。
その状態で5分間読書を開始する。
読むのを止めて、1〜2分遠くの目標【3m以上離れた物】に焦点を合わせる。
再度、5分間読む努力をする。
読むのを止めて、1〜2分遠くの目標に焦点を合わせる。
再度、5分間読む努力をする。
読むのを止めて、1〜2分遠くの目標に焦点を合わせる。
※もし、このトレーニング中、カムラインレーを挿入していない方の眼で見ていると感じたら、焦点を取り戻す為、再びカムラインレーを挿入していない眼を覆う。
トレーニング終了

4)レーシックカムラをお受け頂いた場合でも、年齢を重ねることで老眼が今より強くなっていく(ピントを合わせるための調節力が下がる)ことが予想されますので、それに伴い見え方も変わっていくことが予想されます。
老眼の進行自体は一種の老化現象であるため、残念ながら、どの程度の速さで進行するかに関しては個人差がかなり大きいため、今後の老眼の進みに関して予測することは困難です。


※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4411

レーシック治療ミニ知識
イントラレースレーザーで作成したフラップは、角膜切開面が非常に滑らかでエッジ部分も直角に作られますので、手術後にズレやシワの起こりにくいフラップを作ることが出来ます。
またZレーシックでは、照射エネルギー量がさらに小さいため、角膜切開面が非常に綺麗なフラップに仕上がり、術後の炎症や、眩しくなる症状が抑えられます。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 治療前の不安 スーパーレーシック実施後に水中で目をあけたり、目をこすったりしてもフラップがはずれたりしませんか?
A. 当院で行っているイントラレーシックはフラップが正確でしっかりした形で作れるため、手術後にずれにくいのが特徴です。 手術当日は強く眼 ・・・
2007年10月25日 (39歳/男性) [治療前の不安]
2. 適応性への不安 現在50歳です。視力は0.01位。乱視が少々あります。手術可能でしょうか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年07月27日 (?歳/男性) [適応性への不安]
3. 適応性への不安 授乳中でも検査や手術を受けても母乳への影響はありませんでしょうか?
A. 授乳中でも検査手術をお受け頂くことは可能であり、麻酔を含め点眼薬は母乳に影響ないものを使用しております。 基本的に手術後は、炎症止 ・・・
2008年04月12日 (30歳/女性) [適応性への不安]
4. 適応性への不安 網膜に小さな穴の影があります。スーパーイントラレーシックとウェーブフロントアナライザーでの手術は可能でしょうか?
A. レーシック治療では角膜の表面を薄く切開する際に、眼球を固定します。 その固定の際にどうしても眼に圧力がかかるため、もともと網膜に穴 ・・・
2008年05月08日 (?歳/女性) [適応性への不安]
5. その他の相談 ニュージーランドに在住で、3ヵ月後の検診に行けるかどうかわからず、こっちの病院での3ヵ月後の検診はできますでしょうか。
A. 当院では海外に在住の方も数多く治療を受けられておりますが、眼の状態がほぼ安定するのには約1週間程かかりますので、当院で1週間後検診 ・・・
2008年01月22日 (25歳/男性) [その他の相談]
6. 治療前の不安 レーシックの手術を受けた場合、将来緑内障や白内障の手術ができなくなると聞いた事があるのですが、本当でしょうか。
A. 将来的に白内障や緑内障などの眼の病気になった場合でも、病気の治療手術は可能です。 レーシック手術により、白内障等の眼病のリスクが普 ・・・
2008年09月01日 (25歳/女性) [治療前の不安]
7. 適応検査について 15歳位からオルソをやっており、レーシックを受けられるのならお願いしたい・・・検査では、どのような状態で行けばよい?
A. レーシックの手術を受けられる場合には、適応検査、手術、翌日検診と、通常3日間のスケジュールが必要となります。 1日目の適応検査カウ ・・・
2011年11月20日 (15歳/男性) [適応検査について]
8. 施術方法 種類や価格などいろいろありすぎてよくわかりません。一番一般的なタイプはどちらのものになる?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2010年11月22日 (30歳/女性) [施術方法]
9. その他の相談 現在ベトナムで働いており、5月12日〜24日まで帰国いたします。 診察の上、すぐのレーシック手術を希望いたします。
A. 海外に在住の方も当院にて数多く手術を受けられておりますが、レーシック手術後は眼の状態がほぼ安定するのには約1週間かかりますため、特 ・・・
2012年05月09日 (35歳/男性) [その他の相談]
10. 適応性への不安 先日、角膜炎を起こしてしまったのを機に眼鏡を作りましたが、両目とも-9.5でした。スーパーイントラレーシックが可能でしょうか。
A. 角膜炎にかかったことのある方でも治療が可能な場合と、治療が適さない場合がありますので、宜しければ一度カウンセリングへお越し下さい。 ・・・
2008年02月03日 (37歳/女性) [適応性への不安]