レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.27909 年齢のせいもあり若干、老眼も気になります。どのタイプのレーシックがいいのかよく判りません。
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2011年05月21日
[ 施術方法 ]
年齢のせいもあり若干、老眼も気になります。どのタイプのレーシックがいいのかよく判りません。
?歳男性

相談 Question最近、視力が悪くなり、運転免許証で次回、更新時には眼鏡が必要になりそうです。
(裸眼で0.5〜0.7くらい)
年齢のせいもあり若干、老眼も気になります。
自分の場合はどのタイプのレーシックがいいのか(自分に合っているのか)よく判りません。
このような場合はどのように相談すればよろしいのでしょうか? 
すみませんが回答の程、よろしくお願い致します。

回答 Answerレーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。
当院で導入しております最新のエキシマレーザーは、ほとんどの強度近視遠視乱視の手術が可能であり、近視度数は−14D(単位:D=ディオプター)まで、乱視度数は−6Dまで、遠視度数は+6Dまで手術可能です。
※強度近視とは、近視度数が−6.25D以上のことを指し、裸眼視力で表しますと0.05未満となります。

尚、手術後に回復し得る視力の目安としては、現在眼鏡やコンタクトで矯正されて見える視力が目安となります。
眼鏡やコンタクトで視力が出ない場合は、レーシックを行った場合でもそれ以上の視力回復は困難な場合もございます。
また、レーシック手術では角膜を削ることで近視乱視を矯正するのですが、どれだけ角膜を削るかは、近視乱視度数によって決まってきますので、残念ながら近視乱視度数が強く、尚且つ角膜の厚さも少ない方は、レーシック手術の適応とはならない場合もございます。

既に老眼が始まっている方がレーシック手術をお受け頂いた場合には、同年代の、既に老眼が始まってしまっている方と同じような状態になります。
日常生活上は遠くのものを見る際には、特にコンタクトレンズや眼鏡は必要なくなるかと思われますが、手元の細かいものなどを見る際には、老眼鏡が必要となってくるデメリットがございます。
また、手元の見え方に関しての違和感の目安としては、現在お使いのコンタクトレンズや眼鏡を装用したまま、手元を見た際に感じる違和感に近いかと思われます。
※近視がある場合は老眼になっていても自覚し難いため、レーシック手術によって近視乱視を矯正した場合は老眼が残ることで、手術後には、普通に眼が良い方と同じ様に老眼を自覚しやすくなりますので、完全に近視を矯正した場合には、手元はある程度の見えづらさが出てくることが予測されます。
レーシック手術をお受け頂いた場合のメリット(遠くは眼鏡が必要なくなる)、デメリット(近くを見る際には老眼鏡が必要となる)をよくご検討頂いた上で、手術を受けられるかどうかをお決め頂くとよいかと思います。



※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
老眼治療(レーシックカメラ)は老眼の症状がある40歳以上の方で、レーシックを受けられている方でも、過去に白内障手術をされた方(術後6カ月以上経過)でも受けて頂けます。
また、アレルギーがある場合でもほとんどの場合は手術には支障はありません。
ただし、検査の結果、アレルギー症状が重い場合には、先にアレルギー症状の治療を行ってから手術をお受け頂いた方が良い場合もございます。
また、適応検査の結果によっては、手術をお受け頂くことが出来ない場合がございますことをご了承下さい。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 適応性への不安 妻も興味があるようなのですが、今妊娠中です。妊娠中でも手術は可能ですか?
A. 妊娠中の場合、感染症のお薬が使用できない場合がございます。 その為、妊娠の可能性がある方や妊娠中の方への手術は行っておりませんので ・・・
2008年02月05日 (36歳/男性) [適応性への不安]
2. 適応検査について コンタクト制限を行なわずに適応検査を受けることは可能でしょうか?
A. コンタクトの装用中止が難しい場合は、術前検査の前に簡易検査をお受けいただくことも可能です。 簡易検査は、手術が可能かどうかのおおよ ・・・
2008年02月18日 (28歳/女性) [適応検査について]
3. 手術回数・時間 10日程、日本に帰国予定をしております。その期間に診察し、レーシック治療を受け、イギリスに戻ることは可能でしょうか?
A. 海外に在住の方も当院にて数多く治療を受けられておりますが、レーシック治療後は眼の状態がほぼ安定するのには約1週間かかりますため、特 ・・・
2011年06月14日 (39歳/女性) [手術回数・時間]
4. 治療前の不安 遠くは見えても近くが見えなくなる(見える範囲は変わらない)のではないかと心配しています。
A. レーシックで治療を行った場合は、普通に眼が良い人と同じように、ある程度の年齢になると老眼が始まります。 老眼に関しては年齢的に徐々 ・・・
2008年02月25日 (?歳/男性) [治療前の不安]
5. その他の相談 10月25日に手術すると想定した場合、10月からずっとメガネの生活で、10月19日のみコンタクト装着できるのでしょうか?
A. コンタクトレンズは、圧迫されている角膜を元の状態に戻すため、検査手術の前に、一定期間の装用中止が必要です。 角膜の状態には個人差も ・・・
2008年09月29日 (37歳/男性) [その他の相談]
6. 施術方法 いろいろなランクがあるようですが、コストも加味し、最低どのランクを選ぶのが適切でしょうか?
A. レーシック手術では近視乱視の治療は可能なのですが、老化現象である老眼に関しては、残念ながら治療では回復しないため、レーシック手術を ・・・
2011年08月22日 (?歳/男性) [施術方法]
7. 施術方法 いろんな術式があるようですが、どの術式をするか何をもって、どう決めるのですか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年10月11日 (37歳/男性) [施術方法]
8. 治療前の不安 父を検査させようかと思案中です。検査可能か返答を頂きたいです。年齢 64歳。白内障の手術経験あり・・・
A. レーシック治療では近視乱視を矯正することは可能ですが、その他の眼の病気によって視力や視野が障害されている場合には、残念ながらレーシ ・・・
2008年03月06日 (31歳/男性) [治療前の不安]
9. 手術回数・時間 アメリカのフロリダにて仕事をしてまして、1週間長くて2週間ぐらいしか滞在できないのですが、治療できるでしょうか。
A. レーシック治療では角膜を削って近視乱視を矯正するのですが、円錐角膜等の角膜の形状に異常がある場合には、レーシック治療で角膜を削った ・・・
2007年10月05日 (36歳/男性) [手術回数・時間]
10. 適応性への不安 他院で角膜が薄いとの理由でレーシック不適応と診断されました。可能かどうか、ご意見をいただきたいです。
A. 大変申し訳ございませんが、レーシックは費用だけではなく、治療内容、手術検査に用いる機械、手術に用いる検査データ、適応不適応基準は各 ・・・
2009年08月18日 (36歳/男性) [適応性への不安]