レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.23069 まずは可能かどうかの検査だけならハードコンタクトを毎日装着している状態でも診てもらえますか。
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2010年10月01日
[ 適応検査について ]
まずは可能かどうかの検査だけならハードコンタクトを毎日装着している状態でも診てもらえますか。
?歳女性

相談 Question両眼0.02〜0.06くらい。
乱視あり。
13歳からハードコンタクト。
手術を考えていますが、
1)角膜が薄いとだめだといわれるらしいので、まずは可能かどうかの検査だけならハードコンタクトを毎日装着している状態でも診てもらえますか。
2)術後数年で、また視力が低下(近視)した人の話をわりと耳にしますが、その場合は数年たっていたらまたコンタクト装着できますか?
3)また、視力が再低下する割合はどのくらいですか。
4)術後に予想より視力が上がらず、やっぱり日常生活上コンタクトが必要な結果に終わる、というのはわりと起こりえますか?
またその場合はまたコンタクト使ってもよいのですか?
以上を教えていただけますと幸いです。

回答 Answer1)
当院では、コンタクトの装用を中止せずに行える簡易検査(無料)を行っております。
ご希望の場合はお電話にてご予約の上、ご来院下さい。
尚、簡易検査では、レーシック治療が適応かどうか大まかな判定は可能ですが、実際に治療が可能かどうかは、検査前にコンタクト装用の制限がある通常の術前検査をお受け頂く必要がございます。
※簡易検査の結果、適応と判断された場合でも、通常の術前検査の結果によっては手術をお受け頂くことが出来ない場合がございますことをご了承下さい。
また、簡易検査時はコンタクトを外して検査をさせて頂きますので、コンタクトケースや保存液等、使い捨てレンズをご使用の方は、新しいレンズをお持ち頂きますようお願い申し上げます。
ご予約やその他詳細につきましては、お電話にてお問い合わせ下さい。

2)3)4)
ほとんどの方は治療後は良好な視力を維持されておりますが、近視の進行は遺伝や環境など様々な要因に関係しており、レーシック治療そのものは現時点での近視遠視乱視を治療することは可能ですが、その後の近視を予防することは、残念ながら出来ません。
そのため、レーシック治療後に良好な視力に回復された場合でも、術後少し戻る可能性もございます。
(一般的には近視遠視乱視の強い方の場合の方が、弱い方よりも戻りやすい傾向はあります)
また、当院で治療を受けられた患者様の99.5%が1回の治療で 1.0以上の良好な視力に回復されておりますが、レーザーの効果には個人差があるため、近視治療と同様に、1回目の治療でも遠視乱視等が残る等などして、視力の回復が不十分となる可能性もございます。

☆このような場合には、眼鏡やコンタクトレンズの装用も可能です。尚、コンタクトレンズの装用は手術 1ヶ月後から可能となります。
但し、ソフトコンタクトレンズはおおむね装用可能ですが、ハードコンタクトレンズの場合は、レーシック治療では角膜を削ることによって角膜の形状が変わってくるため、眼の状態によっては若干合いにくい場合もございますが、装用できなくなるというわけではございません。
尚、コンタクトレンズの装用は眼科医の指示の下に、適切に使用されることをお勧め致します。
また、角膜の厚さなど眼の状態に問題がなければ、追加矯正治療により度数を調整することは可能です。
(手術後の遠視の戻りや、1回目の手術でも遠視や乱視などが残り再手術を要した割合は1%未満となっております)

当院には、万一視力が再び低下した場合において保障期間内の追加矯正を1回無料で行う保障制度がございます。(術式によって、保障期間は異なります)
但し、可能かどうかは再度検査を行い、角膜等の状態を診てドクターが判断する形になります。
(当院では2回目の治療を受けられた方は、ほぼ全員が 1.0以上の良好な視力に回復されております)
また、レーシックで近視を治療した場合は、普通に眼が良い人と同じように、ある程度の年齢になると老眼が始まります。
老眼は眼の老化現象であり、かなり個人差はございますが、通常は40歳代中頃にはほとんどの方が自覚するようになります。
手術後に老眼が出てきた場合には、通常の老眼鏡を装用することで対処できます。
治療により眼が良くなった場合でも普通以上に老眼が早くなったり、きつくなったりするということはございませんので、ご安心下さい。
尚、長期的に見ると近視のあるなしに関わらず、白内障などの老化現象が起きて少しずつ視力が低下する可能性はあります。


※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
レーシックを行うには、まず手術可能かどうか、綿密な適応検査を行う必要があります。
この検査は手術の適応、不適応の判断だけではなく、患者様の眼の状態を詳しく調べられます。
人の眼は常に一定の条件であるとは限りませんので、綿密な検査を行い、その検査結果をもとに矯正量を決定し、正確で安全な手術を行なう必要があるのです。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 適応性への不安 現在の視力が両目0.6程度ですが、手術をすることが可能でしょうか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2010年09月04日 (29歳/男性) [適応性への不安]
2. 適応性への不安 以前眼科で検査してもらったときに角膜が薄いと言われたことがあり、レーシックは難しい、ラゼックがよいと言われました。
A. 当院では、レーシック(イントラレーシックやZレーシック)以外に、格闘技などをされており、眼の怪我をする可能性が高い方や、角膜が薄く ・・・
2013年01月18日 (38歳/女性) [適応性への不安]
3. 適応性への不安 昨年の7月に他院でレーシックの手術をしました。現在の視力は、1.2位ですが老眼がひどくなりCKの手術は可能ですか?
A. 当院東京では、この度レーシック手術後のご不安をお気軽にご相談頂くことが出来る「レーシック術後特別相談室」を立ち上げました。 当院の ・・・
2012年03月05日 (?歳/女性) [適応性への不安]
4. 適応性への不安 62歳で少し老眼もありますが、手術を受けることは難しいですか?
A. 当院で行っておりますイントラレーシック治療では、ほとんどの近視乱視遠視の治療が可能ですが、老眼に関しては残念ながらレーシック治療で ・・・
2008年05月01日 (?歳/男性) [適応性への不安]
5. 手術回数・時間 遠方のため、1日で検査と手術を行うことは可能でしょうか。にとってどんなスケジュールが経済的でしょうか。
A. レーシックの手術を受けられる場合には、術前検査、手術、翌日検診と最短で3日間のスケジュールが必要となります。 1日目の術前検査カウ ・・・
2009年10月26日 (46歳/女性) [手術回数・時間]
6. その他の相談 年末年始家族と共に一時帰国しますので、もし可能であれば検査と手術をお願いしたい。
A. 当院では海外に在住の方も数多く治療を受けられておりますが、眼の状態がほぼ安定するのには約1週間程かかりますので、当院で1週間後検診 ・・・
2007年12月19日 (36歳/男性) [その他の相談]
7. 適応検査について 検査前1週間くらいなのですが、市販の目薬や目を洗うものも問題ないでしょうか?
A. アレルギー体質で鼻炎カプセルを内服される場合でも、ほとんどの場合はレーシックの検査治療には支障ありませんのでご安心下さい。 また、 ・・・
2008年03月04日 (?歳/男性) [適応検査について]
8. 治療前の不安 初期の老眼でレーシックカムラを施術した場合、何年かして老眼の症状は進みますか?
A. 老眼の進行自体は一種の老化現象であるため、今後加齢と共に徐々に進むことが考えられます。 残念ながらカムラインレーは、加齢による老眼 ・・・
2011年10月02日 (?歳/女性) [治療前の不安]
9. その他の相談 術後検診は提携眼科で受けられることを聞きました。その際は自己負担になると思いますが、おおよその診察料は?
A. 翌日検診後の通院につきましては通常、 1週間後、 3ヶ月後の検診を行っております。 遠方の方の場合は、手術でご来院の際、お住まいの都道 ・・・
2008年04月04日 (28歳/女性) [その他の相談]
10. 適応性への不安 飛蚊症があるのですが、手術は受けられますか?
A. 飛蚊症の原因の多くは眼球内の硝子体という部分の混濁によるものです。 レーシック治療では角膜の治療は行いますが、硝子体には影響を及ぼ ・・・
2010年06月05日 (30歳/男性) [適応性への不安]