レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.23898 ハードレンズの脱着を長年つづけていたため、眼瞼下垂になり・・・視力回復は可能でしょうか?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2010年05月07日
[ 施術の効果 ]
ハードレンズの脱着を長年つづけていたため、眼瞼下垂になり・・・視力回復は可能でしょうか?
53歳男性

相談 Question53歳で20年以上ハードコンタクトを使用しています。
近視乱視ともきつく、老眼をはじまっています。
ただ、ハードレンズの脱着を長年つづけていたため、眼瞼下垂になり4年前に手術しましたが、またまぶたが下がってきたため今年6月に手術となります。
このようなステータスで視力回復は可能でしょうか?
また、どの施術を選択すればいいでしょうか?

回答 Answerレーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。
当院で導入しております最新のエキシマレーザーは、ほとんどの強度近視遠視乱視の治療が可能であり、近視度数は−14D(単位:D=ディオプター)まで、乱視度数は−6Dまで、遠視度数は+6Dまで治療可能です。
※強度近視とは、近視度数が−6.25D以上のことを指し、裸眼視力で表しますと0.05未満となります。

手術後に回復し得る視力の目安としては、現在眼鏡やコンタクトで矯正されて見える視力が目安となります。
眼鏡やコンタクトで視力が出ない場合は、レーシックを行った場合でもそれ以上の視力回復は困難な場合もございます。
また、レーシック治療では角膜を削ることで近視乱視を矯正するのですが、どれだけ角膜を削るかは、近視乱視度数によって決まってきますので、残念ながら近視乱視度数が強く、尚且つ角膜の厚さも少ない方は、レーシック治療の適応とはならない場合もございます。
長年コンタクトをご使用されている方も、現在の眼の状態に問題が無ければ、レーシック治療をお受け頂けます。
(但し、実際に手術が可能かどうか、どのくらいの視力回復見込みがあるかは、検査でわかります。)

眼瞼下垂の手術を受けられた場合でも、角膜の厚さなど現在の眼の状態に問題がなければ手術は可能です。
尚、眼瞼下垂の手術を受けられた場合は、最低手術後1ヶ月間は空けて頂き、眼の状態が安定していることを確認した上で、レーシックを行う必要があります。
また、レーシック治療後に眼瞼下垂の手術をお受け頂く場合は、手術後3ヶ月以上経ってから眼瞼下垂の手術をお受け頂くことをお勧めしております。
(但し、術後の経過には個人差がございますので、詳細は術後検診時に担当ドクターにご相談頂いております。)

※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
品川近視クリニックでは、手術を受けて頂いたすべての患者様に、安心して生活を送って頂くために、充実したアフターケアサービスを提供しております。
従来のアフターケアでは、万が一視力が低下して再矯正が必要になった場合、保障期間中に限り再矯正無料が適用されましたが、安心会員入会で、再矯正無料期間が無期限、術後の目薬・内服薬が通常保障期間内無料になるなど、さらに充実したアフターケアを提供しております。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 治療前の不安 手術後早くに老眼になるのでしょうか?
A. 1)当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療を受けられております。 レーシックで治療を行った場合は、 ・・・
2008年05月08日 (44歳/男性) [治療前の不安]
2. 適応性への不安 持病に糖尿病を持っています。しかし、現在の所合併症はなく、網膜剥離などの症状はありません。手術は可能でしょうか。
A. コンタクトレンズをご使用中の方は、“検査”と“手術”の前はいずれも、コンタクトレンズの装用を、一定期間中止して頂いております。   ・・・
2007年12月20日 (58歳/男性) [適応性への不安]
3. 手術回数・時間 現在、アメリカに駐在しております。今夏、2週間、一時帰国の予定があるのですが、その間に手術を受ける事は可能でしょうか?
A. 当院では海外に在住の方も数多く治療を受けられておりますが、眼の状態がほぼ安定するのには約1週間かかりますので、国内で1週間後検診を ・・・
2008年07月08日 (36歳/男性) [手術回数・時間]
4. 施術の効果 近視と乱視が混合していて、乱視の方がひどいのですが、視力回復は可能でしょうか。
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年07月08日 (?歳/女性) [施術の効果]
5. 適応性への不安 私の年齢でレーシックは可能でしょうか? 視力は両目ともおよそ0.04位です。老眼も弱いながらあります。
A. 当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療を受けられております。 レーシックで治療を行った場合は、普通 ・・・
2010年07月11日 (?歳/男性) [適応性への不安]
6. 治療前の不安 40才を過ぎてからのレーシック手術についてデメリットはありますか?
A. 当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療を受けられております。 レーシックで治療を行った場合は、普通 ・・・
2008年09月11日 (40歳/女性) [治療前の不安]
7. 適応性への不安 老眼治療をしたいのですが、レーシックを受けたことある人はできないとのこと。なぜだめなのでしょうか?
A. 現在当院(東京)では、老眼の治療方法として『CK治療』と『老眼治療カムラインレー』という方法を行っております。 ※但し、老眼治療 ・・・
2010年06月06日 (?歳/女性) [適応性への不安]
8. その他の相談 エピレーシックを検討しているのですが、他院では術後1年間は帽子とサングラスで紫外線予防をしなくてなならないと聞いた・・・
A. 当院では、イントラレーシック治療以外に、格闘技などをされており眼の怪我をする可能性が高い方や、角膜が薄くイントラレーシック治療でも ・・・
2008年01月28日 (29歳/女性) [その他の相談]
9. 適応性への不安 20才の息子が先天的眼振で運転免許が取れるか心配です。なにか、治療方法はないでしょうか?
A. 眼球振盪症の原因は非常に複雑であり、残念ながら、日本国内外を含め有効な治療法がございません。 また、眼球振盪症の程度にもよりますが ・・・
2007年12月01日 (48歳/男性) [適応性への不安]
10. その他の相談 手術後、視力が悪くなってしまったら、コンタクトの使用は可能でしょうか?手術後視力の悪くなる可能性は高いのでしょうか?
A. ほとんどの方は治療後は良好な視力を維持されておりますが、近視の進行は遺伝や環境など様々な要因に関係しており、レーシック治療そのもの ・・・
2008年08月12日 (26歳/女性) [その他の相談]