レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.22550 強度の近視で両眼とも0.01です。この場合はレーシックは有効なのでしょうか?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2009年09月13日
[ 施術の効果 ]
強度の近視で両眼とも0.01です。この場合はレーシックは有効なのでしょうか?
45歳男性

相談 Question強度の近視で両眼とも0.01です。
この場合はレーシックは有効なのでしょうか?
また 6年ほど前に網膜はく離裂孔(強度の近視が原因ということでした)のレーザ手術をしていますが、また、裂孔が起きた場合、レーシックを実施した目にレーザ手術は可能なのでしょうか?
強度の近視のため、将来、老眼となったとき、近視と老眼の両方の矯正は不便だと思い、検討し始めています。

回答 Answerレーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。
当院で導入しております最新のエキシマレーザーは、ほとんどの強度近視遠視乱視の治療が可能であり、近視度数は−14D(単位:D=ディオプター)まで、乱視度数は−6Dまで、遠視度数は+6Dまで治療可能です。
※強度近視とは、近視度数が−6.25D以上のことを指し、裸眼視力で表しますと0.05未満となります。
 
手術後に回復し得る視力の目安としては、現在眼鏡やコンタクトで矯正されて見える視力が目安となります。
眼鏡やコンタクトで視力が出ない場合は、レーシックを行った場合でもそれ以上の視力回復は困難な場合もございます。
また、レーシック治療では角膜を削ることで近視乱視を矯正するのですが、どれだけ角膜を削るかは、近視乱視度数によって決まってきますので、残念ながら近視乱視度数が強く、尚且つ角膜の厚さも少ない方は、レーシック治療の適応とはならない場合もございます。

もともと近視が強い方などは網膜の疾患にかかりやすく、網膜裂孔などが生じることがございます。
そのような場合でも、網膜のレーザー治療など適切に治療を受けられており、現在の眼の状態に問題がなければ、レーシック治療をお受け頂くことは可能です。
また、レーシック治療後に網膜剥離など眼の病気になった場合でも、普通と同じように治療が可能です。
尚、強度近視の方は眼球の奥行きの長さ(眼軸長)が伸びているために、網膜が部分的に弱くなり、それによって網膜剥離が起きやすくなっているのですが、レーシック治療では角膜への屈折状態は変えますが、眼球の奥行きの長さは変わりませんので、治療を受けられた場合でも、元々強度近視の方の場合は網膜剥離になるリスクが低くなるわけではありませんので、治療有無に関わらず、年に1回程度は眼底検査など、眼の状態等のチェックを受けられることをお勧め致します。

※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4411

レーシック治療ミニ知識
網膜にピントが合っている正常な状態を「正視」といいます。
正視(近視・遠視・乱視がない眼)では、角膜を通った光が角膜と水晶体で屈折し、網膜で焦点が合うようになっています。
これに対し、網膜の後ろにピントが合っている状態を「遠視」といいます。
遠視の場合は、角膜の屈折する力が弱いため、網膜より後方で焦点が合います。
遠視になると近くの物がぼやけて見えます。

その他のQ&A 10 件を表示
1. その他の相談 1週間後以降の検診を近隣眼科で実施したいと思いますが、可能でしょうか?
A. 翌日検診後の通院につきましては通常、 1週間後、 3ヶ月後の検診を行っております。 当院で1週間後検診を受けられる場合、基本的に手術を ・・・
2011年02月02日 (43歳/男性) [その他の相談]
2. 手術回数・時間 検査で手術OKの結果が出た場合、手術を翌日にしてもらうことは可能でしょうか?
A. レーシックの手術を受けられる場合には、術前検査、手術、翌日検診と、通常3日間のスケジュールが必要となります。 1日目の術前検査カウ ・・・
2010年12月26日 (35歳/女性) [手術回数・時間]
3. 手術回数・時間 診察を受けた翌日に手術を受けることは可能ですか。
A. レーシックの手術を受けられる場合には、術前検査、手術、翌日検診と最短で3日間のスケジュールが必要となります。 1日目の術前検査カウ ・・・
2008年10月23日 (?歳/女性) [手術回数・時間]
4. その他の相談 2歳の幼児がいます。検査や手術、その後の検査時連れて行っても大丈夫でしょうか?
A. 当院には託児施設、キッズルーム等のお子様が自由に遊べる設備はご用意しておりません。 また、当院では日々多くのお客様にご来院頂いてお ・・・
2008年05月28日 (33歳/女性) [その他の相談]
5. その他の相談 術後の検査は、地元のレーシックを行っている眼科や、コンタクトを処方してもらっている行きつけの眼科では無理でしょうか?
A. 翌日検診後の通院につきましては通常、 1週間後、 3ヶ月後の検診を行っております。 当院で1週間後検診を受けられる場合、基本的に手術を ・・・
2011年10月24日 (28歳/男性) [その他の相談]
6. その他の相談 年齢制限60歳で受診できないと言われました。レーシックを受けられるかどうかだけでも、診て頂くことはできないでしょうか?
A. 当院で行っておりますイントラレーシック治療では、ほとんどの近視乱視遠視の治療が可能ですが、老眼に関しては残念ながらレーシック治療で ・・・
2008年11月09日 (?歳/男性) [その他の相談]
7. 適応性への不安 46歳という年齢で、少しずつ老眼が始まっていますが、大丈夫でしょうか?
A. 当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療を受けられております。 老眼とは年齢と共に眼の調節能力が衰 ・・・
2010年08月12日 (?歳/男性) [適応性への不安]
8. 治療前の不安 現在妊娠はしていませんが、手術後に妊娠すると問題はあるのでしょうか?
A. 妊娠中は、ホルモンのバランスの変化によって視力が変動し、回復視力が不安定になることがあったり、術後の感染症予防のための感染症のお薬 ・・・
2008年03月21日 (38歳/女性) [治療前の不安]
9. 適応性への不安 正常眼圧内緑内障でキサラタンを点眼しています。手術は不可能でしょうか?
A. 高眼圧症がある場合でも角膜の厚さと眼の全体的な状態に問題がなければ、手術は可能です。 但し、実際に手術が可能かどうか、どの位の視力 ・・・
2007年11月26日 (?歳/非公開) [適応性への不安]
10. 適応性への不安 レーシック手術は何歳からでも問題ないのでしょうか?若いとダメだという話を耳にしてどうしようか悩んでいます。
A. 若年の方の場合、まだ眼の成長期にあたり、手術を行なって良好な視力に回復した後でも、近視、乱視、遠視等の度が眼の成長に伴って進行して ・・・
2010年05月22日 (18歳/男性) [適応性への不安]