レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.20032 老眼の前兆のせいか、近くの字や物が少しボヤけて、ピントが合うまで時間が掛かるときがあります。 手術は可能?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2008年09月28日
[ 適応性への不安 ]
老眼の前兆のせいか、近くの字や物が少しボヤけて、ピントが合うまで時間が掛かるときがあります。 手術は可能?
43歳男性

相談 Question両目が近視で0.01、乱視もあります。
最近、老眼の前兆のせいか、近くの字や物が少しボヤけて、ピントが合うまで時間が掛かるときがたまにあります。
この状態で、手術は可能なのでしょうか?
また、保険適用は難しいのでしょうか?
お忙しいとこ大変申し訳ありませんが、ご回答の程宜しくお願い致します。

回答 Answerレーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。
当院で導入しております最新のエキシマレーザーは、ほとんどの強度近視遠視乱視の治療が可能です。
当院では視力が0.01の方も手術を受けられており、治療を受けられた患者様の99.7%が 1.0以上の視力に回復され、良好な視力を保たれております。
手術後に回復し得る視力の目安としては、現在眼鏡やコンタクトで矯正されて見える視力が目安となります。
眼鏡やコンタクトで視力が出ない場合は、レーシックを行った場合でもそれ以上の視力回復は困難な場合もございます。
また、イントラレーシック治療では角膜を削ることで近視乱視を矯正するのですが、どれだけ角膜を削るかは、近視乱視度数によって決まってきますので、残念ながら近視乱視度数が強く、尚且つ角膜の厚さも少ない方は、イントラレーシック治療の適応とはならない場合もございます。
但し、実際に治療が可能かどうか、また、どの位の視力回復見込みがあるかは、角膜の厚さと近視乱視度数等によっても異なってきますから、検査をして現在の眼の状態を詳細に調べてみないとわかりかねます。
カウンセリング検査は無料ですので、宜しければ一度検査にお越し下さい。
(詳細な検査の結果によっては、治療をお受け頂くことが出来ない場合もございますことを、ご了承下さい。)

当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療を受けられております。
レーシックで治療を行った場合は、普通に眼が良い人と同じように、ある程度の年齢になると老眼が始まります。
老眼に関しては年齢的に徐々に症状が強くなり、レーシック治療では回復できませんので、手術をお受け頂いても老眼鏡は必要となります。
(老眼とは年齢と共に眼の調節能力が衰えてピントをうまく合わせられなくなる状態のことを言います。)
既に老眼が始まっている方が、レーシック治療をお受け頂いた場合には、同年代の、既に老眼が始まってしまっている方と同じような状態になります。
日常生活上は遠くのものを見る際には、特にコンタクトレンズや眼鏡は必要なくなるかと思われますが、手元の細かいものなどを見る際には、老眼鏡が必要となってくるデメリットがございます。
また、手元の見え方に関しての違和感の目安としては、現在お使いのコンタクトレンズや眼鏡を装用したまま、手元を見た際に感じる違和感に近いかと思われます。
レーシック治療をお受け頂いた場合のメリット(遠くは眼鏡が必要なくなる)、デメリット(近くを見る際には老眼鏡が必要となる)をよくご検討頂いた上で、治療を受けられるかどうかをお決め頂くとよいかと思います。

当院での治療は自費による自由診療につき、美容外科などの手術と同様、健康保険は適応となりませんが、民間の保険会社の保険は給付の対象になる場合もありますので、加入されている場合にはご加入の保険会社にお問い合わせ頂くことをお勧め致します。
レーシックの正式名称は『エキシマレーザー角膜屈折矯正手術』でございます。
保険申請における病名は、多くの場合は“近視性乱視”や“コンタクトレンズ不耐症”となります。
保険給付金の申請には、診断書と診断書の作成文書料(1通5,000円)が必要となります。
診断書は保険会社により異なりますので、保険会社にお問い合わせの上、書類をお取り寄せ下さい。
手術当日や術後検診時に診断書と作成文書料を当院受付にご提出頂きますと、約1週間程お時間を頂きまして診断書を作成させて頂きまして、郵送にてお返しさせて頂く形となります。
尚、実際に保険会社の給付対象となるかどうかは、保険会社の判断となりますので、ご自身にてご加入の保険会社にお問い合わせ下さい。


※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
仕事は翌日検診後から可能です。
ただし、野外でのハードなお仕事は2〜3日後から可能です。
職種により異なりますので詳しくは担当医師にご相談下さい。
また、夜間は見えにくくなる場合もありますので、夜間の見え方が安定するまで車の運転はお控え下さい。

その他のQ&A 10 件を表示
1. その他の相談 昨年手術を受けたのですが、手術代は医療費控除の対象になりますか?
A. 当院での治療は確定申告時の医療費控除対象となります。 ご希望の方には領収書をお出ししておりますので、受付窓口にてお申し付け下さい。 ・・・
2008年02月12日 (35歳/女性) [その他の相談]
2. 適応性への不安 以前お医者さんから右目の方の角膜が尖っていると言われた事があります。このような方の手術症例があるのでしょうか。
A. 上記のような症状はおそらく円錐角膜かと思われますが、レーシック治療では角膜を削って近視乱視を矯正するのですが、円錐角膜等の角膜の形 ・・・
2007年12月12日 (50歳/女性) [適応性への不安]
3. 治療前の不安 逆まつげで少し眼球にまつげがあたっていると言われたことがあります。手術するのに問題となるでしょうか?
A. 逆まつげの程度によっては、レーシック治療に支障がない場合と、先に逆まつげの治療を行ってからレーシック治療を行った方が良い場合があり ・・・
2007年09月12日 (28歳/女性) [治療前の不安]
4. 施術方法 Zレーシックとアマリスの違いは?アマリスで手術したいときは今から変更できる?
A. アマリス500ZレーシックとスタンダードZレーシックの違いは、角膜を削る際の機器(エキシマレーザー)が異なる点が挙げられます。 スタ ・・・
2009年08月17日 (32歳/女性) [施術方法]
5. 治療前の不安 手術の結果、万が一にも失明する可能性はあるのでしょうか。手術の結果、角膜移植などが必要になる場合はありますか。
A. エキシマレーザーで近視治療が行われるようになってから約20年が経ちますが、長期的には特に問題がなく、理論的にも問題ないと考えられてお ・・・
2008年03月05日 (32歳/女性) [治療前の不安]
6. 適応性への不安 妊娠の可能性がある場合、検査施術は受けられないのでしょうか。
A. 1)妊娠中の場合、感染症のお薬が使用できない場合がございます。 その為、妊娠の可能性がある方や妊娠中の方への手術は行っておりません ・・・
2007年09月14日 (31歳/女性) [適応性への不安]
7. 適応検査について 現在使い捨てとハードを使用していますが、検査2週間前までハードを使い、次の1週間をソフトにすることは可能でしょうか?
A. コンタクトレンズをご使用中の方は、“検査”と“手術”の前はいずれも、コンタクトレンズの装用を、一定期間中止して頂いております。 手 ・・・
2008年07月14日 (28歳/女性) [適応検査について]
8. 適応検査について 左目が充血し、眼科でクラビット0.5とフルメトロン0.1を処方されました。検査や手術を遅らせたほうがよいでしょうか。
A. 眼の充血が改善し、眼の状態が安定していれば治療は可能です。 現在、まだ点眼薬を使用されているようでしたら、検査手術に支障がある場合 ・・・
2007年11月14日 (35歳/男性) [適応検査について]
9. 施術方法 15歳ぐらいから近眼乱視でコンタクトとメガネ生活です。普通のレーシックorレーシックカムラかで迷っています。
A. レーシック治療では近視乱視を矯正することは可能ですが、老眼に関してはレーシック治療では回復できませんので、レーシック治療後は普通に ・・・
2010年10月19日 (58歳/男性) [施術方法]
10. 施術方法 スーパーイントラレーシックは、他院では10秒くらいで終わると聞いたのですが・・・内容としては何が違うのでしょうか?
A. イントラレーシック治療では、最初にイントラレースFS60レーザーを用いてフラップを作成した後に、近視乱視を矯正するエキシマレーザーを照 ・・・
2008年10月20日 (29歳/女性) [施術方法]