レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.18918 妊娠を希望しております。手術を受けてからどのくらいの期間をあければよいでしょうか。
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2008年08月21日
[ その他の相談 ]
妊娠を希望しております。手術を受けてからどのくらいの期間をあければよいでしょうか。
29歳女性

相談 Question妊娠を希望しております。
手術を受けてからどのくらいの期間をあければよいでしょうか。
また、手術予定日が排卵予定日と近いのですが、この月に妊娠した場合、子供に影響はありますでしょうか。

回答 Answer術後は1週間分の点眼薬、及び、炎症防止の内服薬として、ステロイド『プレドニン』を約 2日間( 1回 1錠 5mg 4回分)内服して頂いております。
妊娠中はホルモンのバランスの変化によって視力が変動し、回復視力が不安定になることがあったり、上記のお薬が胎児に影響を及ぼす可能性もございます為、妊娠の可能性がある方や、妊娠中の方への手術は行っておりませんので、予めご了承下さい。
当院では妊娠の検査は行っておらず、自己申告して頂いております。
妊娠していることがわかっていない状況でレーシック治療を受けられた方で、その後、胎児への影響が出たという報告は、いずれもございませんが、万が一、胎児に影響が判明した場合に当院としては補償致しかねますので、ご自身の判断におかれまして、妊娠の可能性がおありの際は、手術をお控え下さい。
尚、レーシック治療の妊娠は、処方薬の使用終了後でしたら特に問題はございませんが、手術後から妊娠までは最低 1週間は空けて頂いております。
但し、術後の経過には個人差がありますので、処方薬の使用期間、使用頻度に関しては一概には規定することはできません。
そのため、実際には術後検診時に担当ドクターとご相談頂いております。


※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
強度近視の方がレーシックを行うと、不正乱視が発生し、見え方の質が下がる場合があります。
フェイキックIOLは角膜を削らないので、不正乱視の発生を劇的に抑制でき、見え方の質を下げる事なく、クリアな世界が実現します。
フェイキックで使用するレンズは、安全性の高い素材で出来ており、眼内に挿入することには実績がありますので問題ありません。
また、眼の中にレンズを挿入するため角膜を削る必要がなく、コンタクトレンズのような違和感もありません。
この治療は、日常の面倒なお手入れや取り外しの必要がないことから「永久コンタクトレンズ」とも呼ばれています。
世界的にみると、レーシックを含む視力矯正手術の全体の約10%はフェイキックIOLで矯正されています。

その他のQ&A 10 件を表示
1. その他の相談 今後妊娠したいと考えているのですが、手術後どのくらいから妊娠しても大丈夫でしょうか?
A. レーシック治療から妊娠までは、最低1週間は空けて下さい。 但し、術後の経過には個人差がありますので、担当ドクターとご相談頂いており ・・・
2007年09月05日 (31歳/女性) [その他の相談]
2. 治療前の不安 年齢的に老眼が気になる頃なのですが、手術により、老眼への影響は考えられますか?
A. 当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療を受けられております。 レーシックで治療を行った場合は、普通 ・・・
2008年03月17日 (40歳/女性) [治療前の不安]
3. 治療前の不安 近視+眼精疲労がなくなるとのことでレーシックをみていましたが、やはり後遺症などが不安で踏み出せずにいます。
A. レーシック治療では近視乱視を治療することは可能ですが、眼精疲労は様々な原因によって起こるため、それらの原因が取り除かれないとレーシ ・・・
2008年02月05日 (26歳/女性) [治療前の不安]
4. 手術回数・時間 来年、帰国に合わせて手術を検討していますが、最短でどれくらいの期間が必要でしょうか?
A. 海外に在住の方も当院にて数多く治療を受けられておりますが、レーシック治療後は眼の状態がほぼ安定するのには約1週間かかりますため、特 ・・・
2010年11月04日 (28歳/男性) [手術回数・時間]
5. 適応性への不安 使い捨てレンズの度数が右−11、左−9です。かなりの近視でも手術で改善されますか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2011年02月05日 (30歳/女性) [適応性への不安]
6. 適応性への不安 鉗子分娩で生まれたので、左目の視力のみですが、手術を受けられますか?
A. 何らかの原因により片眼の視力の矯正が困難な場合でも、手術をご希望される眼の状態(角膜の状態や厚さその他の眼の疾患がないかなど)に問 ・・・
2007年12月24日 (35歳/女性) [適応性への不安]
7. 治療前の不安 今、レーシックで近視を治しても、いつの日か老眼でメガネが必要になるのですね?
A. 通常、治療を行う際には、近視乱視がほぼ無くなる状態(正視といいます)になるように、治療を行います。 正視というのは、普通に眼が良い方 ・・・
2007年12月26日 (41歳/男性) [治療前の不安]
8. 費用と支払い 紹介割引券とクーポン券を一緒に使えますか?
A. ホームページ上の1万円割引クーポン券と紹介制度の併用は出来ません。 ホームページ上でも記載しております通り、1万円割引クーポン券は ・・・
2008年08月08日 (35歳/女性) [費用と支払い]
9. 適応性への不安 現在大学2年です。あまり若いと手術はできないと聞きましたが、年齢制限があるのでしょうか?
A. 若年の方の場合、まだ眼の成長期にあたり、手術を行なって良好な視力に回復した後でも、近視、乱視、遠視等の度が眼の成長に伴って進行して ・・・
2011年05月02日 (19歳/男性) [適応性への不安]
10. 治療前の不安 レーシック手術したとしても、老眼はなるものなのでしょうか?
A. 当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療を受けられております。 老眼とは年齢と共に眼の調節能力が衰 ・・・
2010年12月15日 (45歳/男性) [治療前の不安]