レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.17756 右目の網膜剥離の外科手術と左目のレーザーによる手術を受けています。このような場合でも手術は可能でしょうか。
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2008年07月13日
[ 適応性への不安 ]
右目の網膜剥離の外科手術と左目のレーザーによる手術を受けています。このような場合でも手術は可能でしょうか。
?歳男性

相談 Question2000年に右目の網膜剥離(強度の近視が原因とのこと)の外科手術と同時に左目のレーザーによる手術を実施、2006年に、再度、網膜剥離により左目をレーザー手術を行っています。
(現在は、定期診断により異常なし)
このような場合でも手術は可能でしょうか。

回答 Answer従来のマイクロケラトームを用いたレーシック治療では、眼球に強い圧力がかかる為に、網膜剥離の既往がある方に対しては、レーシック治療が負担となり再発進行する可能性がありましたが、当院で行っておりますイントラレーシック治療の特徴としては、従来のマイクロケラトームを用いたレーシック治療と比較して、眼への負担が少ないことがあげられ、網膜の病気がある場合にも適した治療方法です。

ですから、以前に網膜剥離の手術を受けられている方でも、現在の眼の状態が安定していればイントラレーシック治療は可能です。
但し、実際に手術が可能かどうかは、角膜の形状や角膜の厚さなど、様々な検査をお受け頂かないとはっきりとはわかりませんので、治療のご希望がございましたら、よろしければ一度カウンセリング検査にお越し頂くことをお勧め致します。

尚、入院の上で網膜の手術を受けられた場合は最低手術後 6ヶ月間、レーザーの手術を受けられた場合は最低手術後 1ヶ月間は空けて頂き、眼の状態が安定していることを確認した上で、レーシックを行う必要があります。
当院では網膜剥離の手術を受けられた方でもレーシック治療を行っており、手術後も良好な結果が得られておりますが、網膜剥離に関しましては、一度手術を受けられた場合でも、その後、再度網膜剥離が発症したりするなどの可能性がございますため、定期的な通院検査が必要となってきます。
仮に当院でレーシック治療をお受け頂いて良好な視力に回復された場合でも、現在の眼の状態を診て頂いている眼科での定期的な通院治療も大切かと思われますので、よろしければ現在眼の状態を診て頂いている主治医の先生に眼の治療に関してご相談頂き、主治医の先生の許可を得た上でレーシック治療をお受け頂くことをおすすめ致します。


※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
レーシック(Lasik)とは、Laser in Situ Keratomileusis「レーザーを角膜に照射し、修正する」という意味の頭文字を取った略語になります。
その名の通り、レーザー(エキシマレーザー)を使用して、眼の角膜を薄く削り、屈折力を調整して視力を回復させる手術です。
全米でのレーシックの症例数は、年間130万件以上にのぼります。
日本では2000年1月厚生労働省(旧:厚生省)に、エキシマレーザーの安全性が認められ、メガネやコンタクトに代わる第3の視力矯正方法として、注目を浴びています。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 施術方法 最強度近視(-14D)なのですが、フェイキックIOLではなくイントラレーシックでの対応はできますでしょうか?
A. 手術後に回復し得る視力の目安としては、現在眼鏡やコンタクトで矯正されて見える視力が目安となります。 眼鏡やコンタクトで視力が出ない ・・・
2012年04月05日 (36歳/男性) [施術方法]
2. 適応性への不安 先天性の「遠視性乱視」なのですが、手術の対象となるのでしょうか?
A. 当院で行っているイントラレーシック治療では、近視乱視の治療のみならず、遠視の治療も可能なのですが、どの程度、視力が回復し得るかは、 ・・・
2007年11月29日 (28歳/男性) [適応性への不安]
3. 治療前の不安 もし、見えなくなったらと不安がありますが、そういったことはないのでしょうか?
A. エキシマレーザーで近視治療が行われるようになってから約20年が経ちますが、長期的には特に問題がなく、理論的にも問題ないと考えられる為 ・・・
2011年07月12日 (36歳/女性) [治療前の不安]
4. 施術の効果 視力がそこまで悪くないんですが、(コンタクトで右目−2.0、左目−1.5) 効果はありますか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2010年05月12日 (24歳/女性) [施術の効果]
5. 施術方法 両目同日にレーシック手術を受けず、片目を別の日に(たとえば右目の手術の翌日に左目)することはできますか?
A. 手術は、両眼同日に手術をお受け頂くことが可能です。 手術自体の所要時間は両眼で約20分位で、術後30分程度の休息をとられた後、医師によ ・・・
2008年01月28日 (35歳/男性) [施術方法]
6. 治療前の不安 老眼の気配はありませんが、手術をすることにより、近視はよくなっても、老眼が始まってしまうのではと思ってしまいます。
A. 当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療を受けられております。 レーシックで治療を行った場合は、普通 ・・・
2008年01月29日 (48歳/女性) [治療前の不安]
7. 適応性への不安 視力が0.01ぐらいですが、手術は可能でしょうか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年11月10日 (42歳/男性) [適応性への不安]
8. 施術方法 医師からは先天的なものだと言われたようなのですが、そういった場合でもレーシック手術での視力の回復は可能でしょうか
A. 当院で導入しております最新のエキシマレーザーは、ほとんどの強度近視・遠視・乱視の手術が可能であり、近視度数は−14D(単位:D=ディ ・・・
2013年01月08日 (25歳/女性) [施術方法]
9. 適応性への不安 他院で角膜が非常に薄く、乱視も強く近視も最強度の10Dなので手術は難しいと言われたのですが、品川クリニックでも難しい?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2011年01月08日 (?歳/女性) [適応性への不安]
10. 適応性への不安 レーシックで視力回復したいのですが、年齢的に老眼もきてるので適応できる?
A. 当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療を受けられております。 老眼とは年齢と共に眼の調節能力が衰 ・・・
2010年09月07日 (?歳/女性) [適応性への不安]