レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.16543 検査の結果、目の中に白濁部があり、手術中に手術しきれないと判断した場合、中断する事がありうるとのご説明を頂きました。
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2008年05月03日
[ 治療前の不安 ]
検査の結果、目の中に白濁部があり、手術中に手術しきれないと判断した場合、中断する事がありうるとのご説明を頂きました。
28歳女性

相談 Question先日検査を受け、手術可との診断結果を頂きましたが、目の中に白濁部(角膜の傷跡)があり、それが影響し手術中に手術しきれないと判断した場合、中断する事がありうるとのご説明を頂きました。

1)なぜ手術をしてみないとご判断ができないのか教えて下さい。
2)もし手術を中断した場合、考えられる目への悪影響があれば教えて下さい。  (手術が困難と判断した時点では、白濁部にも何かしらの影響があるのではないでしょうか)
3)またその場合、コンタクトを再装用するとしたらどの程度後に出来ると考えていて良いのでしょうか?

質問項目が多く申し訳ありませんが、ご回答よろしくお願いします。

回答 Answer前回の検査結果では、左眼の角膜の一部に混濁を認めました。
レーシック治療では角膜の表面をフラップといって、薄く切開をするのですが、その際に角膜に混濁等があると、その部位が綺麗に切開できない可能性がございます。
実際に予定通りの切開が可能かどうかは、手術にてレーザーを照射してみないと、はっきりとはわかりません。
尚、角膜に混濁がある方でも、多くの方は問題なく、フラップの切開を行うことが出来るのですが、稀に混濁部位の切開が綺麗に行えない場合は、一旦、手術を中止した上で、3ヶ月ほど間を空けた上で、再度手術を行う場合もございます。

尚、手術を中止した場合には、しばらくは既に切開した部位の炎症等によって、視力が不安定な時期がございますが、通常は時間の経過とともに徐々に元の状態に改善していきます。
尚、コンタクトレンズの再装用に関しましては、経過によっても異なってきますが、平均的には1週間後前後から装用して頂くことは可能です。
治療に関してご心配なことがございましたら、治療当日も治療前に再度検査診察がございますので、その際に何でもご相談下さい。


※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4411

レーシック治療ミニ知識
レーシックを行うには、まず手術可能かどうか、綿密な適応検査を行う必要があります。
この検査は手術の適応、不適応の判断だけではなく、患者様の眼の状態を詳しく調べられます。
人の眼は常に一定の条件であるとは限りませんので、綿密な検査を行い、その検査結果をもとに矯正量を決定し、正確で安全な手術を行なう必要があるのです。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 適応性への不安 手術は妊娠中でも受けることができるのでしょうか?また、手術結果に影響するようなことはないでしょうか?
A. 妊娠中は、ホルモンのバランスの変化によって視力が変動し、回復視力が不安定になることがあったり、術後の感染症予防のための感染症のお薬 ・・・
2008年04月11日 (39歳/女性) [適応性への不安]
2. 適応検査について 普段はハード、たまに使い捨てソフトレンズ使っています。 15日にハード、16日にソフトを使いましたら、最短で何日に検査を受けることができますか?一週間後の検診は前後する事は可能ですか?
A. ハードコンタクトからソフトコンタクト(近視遠視)に変える場合は、ソフトコンタクト(近視遠視)を少なくとも1ヶ月間は使用して頂く必要 ・・・
2012年04月16日 (32歳/女性) [適応検査について]
3. 適応検査について 1〜2ヶ月後に手術を希望する場合は、術前の検診も含めてどれ位前にそちらに伺えばよいのでしょうか?
A. レーシックの手術を受けられる場合には、適応検査、手術、翌日検診と、通常3日間のスケジュールが必要となります。 1日目の適応検査カウ ・・・
2012年03月22日 (35歳/女性) [適応検査について]
4. その他の相談 レーシックを他で受けているのですが、スーパーイントラレーシックを受けることは出来るのでしょうか?
A. 再手術ができるかどうかを判断する為には、削ることが出来る角膜の厚さが、どの程度残っているかを知る必要があります。 当院で行っている ・・・
2008年05月29日 (?歳/男性) [その他の相談]
5. 適応検査について 現在使用しているコンタクトは乱視は入っていません。それでも1週間はコンタクトの使用を控えた方がいいでしょうか。
A. 乱視がある場合でも、現在ご使用中のコンタクトレンズが乱視入りではない場合は、ソフトコンタクト(近視遠視)は3日間、ハードコンタクト ・・・
2013年01月06日 (42歳/男性) [適応検査について]
6. 適応性への不安 過去22年程前に斜視の手術歴あり。改善していないようですが、手術できますか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年05月01日 (36歳/男性) [適応性への不安]
7. 適応性への不安 10年前に眼底出血をおこしてレーザー治療をしています。レーザ治療とか長年のコンタクトで角膜不足で出来ないのではと不安。
A. 眼底出血のレーザー治療を受けられた場合も、現在の状態が安定している場合は、治療は可能です。 また、長期間コンタクトレンズを装用した ・・・
2008年02月15日 (?歳/女性) [適応性への不安]
8. 適応性への不安 ドライアイでも手術は可能ですか?
A. ドライアイの場合でも、現在の眼の状態に特に問題が無ければ、ほとんどの場合はレーシック治療には支障ありませんが、症状が強い場合には、 ・・・
2008年04月26日 (22歳/女性) [適応性への不安]
9. 治療前の不安 私は人の3倍くらい麻酔が効きやすい体質ということで、今までにも歯科の麻酔で頭が起こせなくなったほどです。
A. 当院では手術当日、点眼麻酔ベノキシール点眼液を用いております。 点眼薬は全身に移行しにくいため、大丈夫かと思われますが、全く同一 ・・・
2012年06月25日 (?歳/女性) [治療前の不安]
10. 治療前の不安 1.5くらいまで視力が回復した場合、眼鏡をかけている時よりもよく見えるようになりますが、酔ったりはしないのでしょうか?
A. レーシック治療を行う場合は、通常近視乱視がほぼ矯正されるように治療を行っております。 治療では、ある程度眼の度数を調整することも可 ・・・
2007年10月24日 (25歳/女性) [治療前の不安]