レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.16056 レーシックで回復した視力は何年間くらいその状態で維持することができますか?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2008年04月13日
[ 施術の効果 ]
レーシックで回復した視力は何年間くらいその状態で維持することができますか?
31歳女性

相談 Questionハードコンタクトをしているので、年一回眼科で検診を受けていますが、少しずつですが徐々に視力が下がっているように思います。
レーシックで回復した視力は何年間くらいその状態で維持することができますか?
視力が低下したらまたレーシックを受けることは可能なのでしょうか?
もしくはコンタクトレンズをまた装着しても目には問題ないのですか?
教えてください。

回答 Answerほとんどの方は治療後は良好な視力を維持されておりますが、近視の進行は遺伝や環境など様々な要因に関係しており、レーシック治療そのものは現時点での近視乱視を治療することは可能ですが、その後の近視を予防することは、残念ながら出来ません。
そのため、レーシック治療後に良好な視力に回復された場合でも、術後の生活によっては少し進行する可能性もございます。
また、当院で治療を受けられた患者様の99.7%が1回の治療で 1.0以上の良好な視力に回復されておりますが、レーザーの効果には個人差があるため、もともとの近視乱視度数が強い方の場合は、1回目の治療でも近視乱視が残り、視力の回復が不十分になる場合もございます。
このような場合には、角膜の厚さなど眼の状態に問題がなければ、追加矯正治療により更に視力を向上することは可能です。
(手術後の近視の戻りや、1回目の手術でも近視や乱視などが残り再手術を要した割合は1%未満となっております)

手術をお受け頂いた後でも、手術 1ヶ月後からコンタクトレンズの装用は可能です。
但し、ソフトコンタクトレンズはおおむね装用可能ですが、ハードコンタクトレンズの場合は、レーシック治療では角膜を削ることによって角膜の形状が変わってくるため、眼の状態によっては若干合いにくい場合もございますが、装用できなくなるというわけではございません。
尚、コンタクトレンズの装用は眼科医の指示の下に、適切に使用されることをお勧め致します。

治療をするにあたって、近視が進行している時期に手術を行った場合、視力はもちろん回復しますが、その後も近視の進行が続いて、再び視力が低下する恐れがあります。
ですから治療をお受け頂く時期としては、ある程度の期間(半年から1年)、視力にあまり変化がない時期をお勧めしております。


※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
老眼治療で使用するカメラインレー(KAMURA Inray)は、角膜内に挿入する黒いリングで、コンタクトレンズよりも小さい直径3.8ミリ・厚さ5ミクロンと小さなものです。
リング真ん中には1.6ミリの小さな穴が開いており、ピンホール効果で近くの物が見えるようになります。
リングの表面には高精度レーザーで8400個の穴が開けてありますので、角膜の健康が保たれるように作られています。
素材は白内障手術に使用されている素材でできていますので、角膜内に挿入しても問題ありません。
見た目には違和感もなく自然に仕上がります。また、術後に取り出すことも可能です。
(KAMRAは米国アキュフォーカス社の登録商標です)

その他のQ&A 10 件を表示
1. その他の相談 術前検査手術術後検査は東京のクリニックで受け、一週間後3ヶ月後検査を名古屋のクリニックで受診することは可能?
A. 定期検診についてですが、手術から 3ヶ月経過すれば眼の状態視力共に安定しますので、術後の検診は通常 3ヶ月後まで行っております。 フラ ・・・
2011年12月27日 (33歳/男性) [その他の相談]
2. その他の相談 仕事を休めるよう年末の施術を考えているのですが、年末のお休み等はありますか?
A. 当院は年中無休で診療手術を行っております。 見え方は個人差がございますが、レーシックを受けられたほとんどの方は手術翌日検診後もし ・・・
2007年10月25日 (?歳/非公開) [その他の相談]
3. 適応検査について 検査の所要時間を教えてください。子供を預けていくので、大体の時間が分かると助かります。
A. お時間の目安につきましては、以下の通りです。 検査カウンセリングは3時間程度かかります。 手術は検査も含めて2時間位です。 翌日検 ・・・
2011年07月08日 (36歳/女性) [適応検査について]
4. 適応性への不安 慢性関節リュウマチがあると手術は出来ないのでしょうか?
A. リウマチを患われている場合でも、全身の状態が落ち着いており、現在の眼の状態に問題がなければ、レーシック治療をお受け頂くことは可能で ・・・
2008年01月14日 (44歳/男性) [適応性への不安]
5. 施術方法 両目が近視で最近老眼も入ってきました。一度に近視と老眼の手術が受けられるのか?費用はどれくらいかかるのか?
A. 当院では老眼治療『レーシックカムラ』を行っております。 レーシックカムラは、角膜内に《カムラインレー》を設置することで、カムライン ・・・
2011年11月16日 (?歳/男性) [施術方法]
6. 適応性への不安 出産してまだ4ヶ月です。出産して授乳中だと手術を受けられないと聞いたのですが、いつから手術を受けられますか?
A. 授乳中でも検査手術をお受け頂くことは可能ではございます。 ただし、手術後の経過によっては、炎症止めのステロイド内服薬(プレドニゾ ・・・
2010年08月15日 (30歳/女性) [適応性への不安]
7. 費用と支払い カムラインレーシックと乱視の手術をすると37万プラス37万で74万円かかるという事でしょうか。
A. 老眼治療レーシックカムラは、レーシックで屈折力を調整して近視遠視乱視を回復させると同時に、直径3.8ミリ、厚さ5ミクロンの黒いリングを ・・・
2010年09月10日 (?歳/男性) [費用と支払い]
8. 手術回数・時間 平日は勤めているため土日祝日など利用できればと思ってますが、可能でしょうか?3日で全て終わりますか?
A. レーシックの手術を受けられる場合には、術前検査、手術、翌日検診と、通常3日間のスケジュールが必要となります。 1日目の術前検査カウ ・・・
2010年07月03日 (40歳/女性) [手術回数・時間]
9. 治療前の不安 目薬をさす時に目を指で開きながらでないとさせません。手術の時に目を閉じてしまう不安がありますが、大丈夫でしょうか。
A. 当院には様々な手術法(使用する機器の組み合わせによって手術法が異なります)があり、それぞれ異なる特徴をもっておりますので、患者様の ・・・
2011年12月13日 (38歳/男性) [治療前の不安]
10. その他の相談 眼が乾きやすくなるのはなぜですか? そもそも涙はどこから出るのでしょうか?
A. ドライアイに関してましては、レーシック手術ではフラップを作成する際に、角膜の知覚神経が切断される為に、一時的に涙の分泌が不安定にな ・・・
2011年12月30日 (?歳/女性) [その他の相談]