レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.15854 老眼にはレーシックは適用できないとのことなのですが、乱視部分だけを治すことは可能でしょうか?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2008年04月05日
[ 施術の効果 ]
老眼にはレーシックは適用できないとのことなのですが、乱視部分だけを治すことは可能でしょうか?
?歳男性

相談 Question乱視で老眼です。
老眼にはレーシックは適用できないとのことなのですが、乱視部分だけを治すことは可能でしょうか?
遠近と中近の眼鏡をかけていると頭痛や背中痛がひどくなるのですが、乱視が治れば老眼だけになり、必要な時に老眼鏡をかければいいので、頭痛と背中痛が軽くなるのではと期待しています。

回答 Answerレーシックは角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。
当院で導入しております最新のエキシマレーザーは、ほとんどの強度近視遠視乱視の治療が可能です。
手術後の矯正視力の目安としては、眼鏡やコンタクトで見える視力が目安となります。

当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療を受けられております。
レーシックで治療を行った場合は、普通に眼が良い人と同じように、ある程度の年齢になると老眼が始まります。
老眼に関しては年齢的に徐々に症状が強くなり、レーシック治療では回復できませんので、手術をお受け頂いても老眼鏡は必要となります。
(老眼とは年齢と共に眼の調節能力が衰えてピントをうまく合わせられなくなる状態のことを言います。)

既に老眼が始まっている方が、レーシック治療をお受け頂いた場合には、同年代の、既に老眼が始まってしまっている方と同じような状態になります。
日常生活上は遠くのものを見る際には、特にコンタクトレンズや眼鏡は必要なくなるかと思われますが、手元の細かいものなどを見る際には、老眼鏡が必要となってくるデメリットがございます。
また、手元の見え方に関しての違和感の目安としては、現在お使いのコンタクトレンズや眼鏡を装用したまま、手元を見た際に感じる違和感に近いかと思われます。

尚、近視や乱視の度数が強い場合には、特に眼鏡による見え方に違和感が出やすく、眼精疲労が起こる原因ともなります。
眼鏡が原因で起きている眼精疲労には、レーシック治療をお受け頂き眼鏡をする必要がなくなれば、眼精疲労が改善される可能性はあります。
レーシック治療をお受け頂いた場合のメリット(遠くは眼鏡が必要なくなる)、デメリット(近くを見る際には老眼鏡が必要となる)をよくご検討頂いた上で、治療を受けられるかどうかをお決め頂くとよいかと思います。


※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
円錐角膜は、角膜が薄くなり、角膜の表面が円錐状に突出してくる病気です。
円錐角膜の場合、進行する度合いは人によって様々で、数ヶ月の間に進行する場合もあれば、何年もかけて進行する場合もあります。
進行するにつれ不正乱視が強くでて、多くの場合30歳前後で進行が止まるといわれています。
最悪の場合、角膜移植をしなければならないケースもあります。
「イントラ角膜リング」は、円錐角膜が原因で、レーシックでは効果が期待できない方に適した手術です。
角膜内に半円のリングを挿入して、角膜の形状を変えて近視・乱視を治療します。
以前の角膜リングの挿入は器具を用いて角膜を切開しリングを挿入していましたが、品川近視クリニックではイントラレースレーザーを用いることで、コンピュータ制御による角膜の切開が可能になり、より安全かつ正確な手術が行えるようになりました。
円錐角膜治療では最新の技術であり、最も安全な方法です。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 施術方法 色んな商品があり、自分はどの手術がいいのか知りたいです。
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2010年10月07日 (39歳/女性) [施術方法]
2. 手術回数・時間 1か月程度の一時帰国を考えているのですが、検査施術術後の検査は1ヵ月の間に可能でしょうか?
A. 海外に在住の方も当院にて数多く治療を受けられておりますが、レーシック治療後は眼の状態がほぼ安定するのには約1週間かかりますため、特 ・・・
2010年08月21日 (31歳/女性) [手術回数・時間]
3. 施術方法 近視は手術に対応できるのは理解できるのですが、遠視の視力を出す方法を教えてください。
A. 遠視とは、眼に入った光が、カメラでいうフィルムに当たる網膜という部分より後ろの方でピントがあってしまう状態のことを言います。 レー ・・・
2008年02月23日 (37歳/男性) [施術方法]
4. 適応性への不安 地元の眼科で「円錐角膜は手術ができないと」診断されたのですが本当にできないのでしょうか?
A. レーシック手術では角膜を削って近視乱視を治療するのですが、円錐角膜等の角膜の形状に異常がある場合には、レーシック手術で角膜を削った ・・・
2011年12月01日 (?歳/男性) [適応性への不安]
5. その他の相談 年末年始も手術は受け付けていますか?手術が受けられない日はありますか?
A. 品川近視クリニック東京は、年中無休で診療手術を行っております。 適応検査手術術後検診は、すべてお電話でのご予約制となっております。 ・・・
2011年12月07日 (24歳/男性) [その他の相談]
6. 費用と支払い 分割ローンでのお支払いについてですが、安定した収入がなければ審査は通らないでしょうか?
A. 分割払いにつきましては、各種クレジットカードの他、当院で組んで頂く信販ローン(分割払い)をご利用頂けます。 信販ローンをご利用の方は ・・・
2010年06月20日 (?歳/女性) [費用と支払い]
7. 適応性への不安 プラチナレーシックはなぜ40歳以上は受けられないのでしょうか。
A. プラチナレーシックは、従来のマイクロケラトームを使用したレーシック手術です。 マイクロケラトームは薄く正確なフラップを作成すること ・・・
2011年03月02日 (40歳/女性) [適応性への不安]
8. その他の相談 現在、キックボクシングをやっているのですが・・・術後どれ位から練習に復帰出来るのか教えて頂けたらと思っております。
A. エピレーシック治療(ラゼック治療)は、レーシック治療よりもフラップの安定に時間がかかります。 また術後の経過が不安定な部分もあるの ・・・
2008年09月05日 (26歳/女性) [その他の相談]
9. 施術の効果 近視、乱視、老眼です。現在はメガネで矯正しています。治る可能性はありますでしょうか。
A. 1)当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療を受けられております。 レーシックで治療を行った場合は、 ・・・
2008年03月29日 (?歳/男性) [施術の効果]
10. 治療前の不安 フェイキックIOLについて・・・手術の担当医師を選ぶことは可能ですか?手術後、レンズがズレたりしないのですか?
A. フェイキック IOL手術を担当するドクターは決まっておりますが、基本的には主治医制はとっておりませんので、どのドクターが、どの患者様を ・・・
2012年01月04日 (28歳/男性) [治療前の不安]