レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.30108 レーシック後、数%で再近視化があるそうですが、どれくらいの期間を経てなることが多いか?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2012年02月16日
[ 施術の効果 ]
レーシック後、数%で再近視化があるそうですが、どれくらいの期間を経てなることが多いか?
37歳女性

相談 Questionレーシック後、数%で再近視化があるそうですが、御社の経験上、
1)レーシック後どれくらいの期間を経てなることが多いか
2)再近視化が起こった場合、元に戻ってしまうのか、それとも、レーシック直後に比べて多少もどる程度か
角膜が薄いため、再度のレーシックは行えないので、上記非常に重要な点になるため、ご確認の程お願いいたします。

回答 Answerほとんどの方は手術後は良好な視力を維持されておりますが、近視の進行は遺伝や環境など様々な要因に関係しており、レーシック手術そのものは現時点での近視乱視を治療することは可能ですが、その後の近視を予防することは、残念ながら出来ません。
そのため、レーシック手術後に良好な視力に回復された場合でも、術後少し戻る可能性もございます。
尚、どの程度の割合で近視の進行が起こるか、またどの程度視力が低下するかには個人差が大きいため、一概に申し上げることは出来ません。

また、当院で手術を受けられた患者様の99.5%が1回の手術で 1.0以上の良好な視力に回復されておりますが、レーザーの効果には個人差があるため、もともとの近視乱視度数が強い方の場合は、1回目の手術でも近視乱視が残り、視力の回復が不十分になる場合もございます。
このような場合には、眼鏡やコンタクトレンズの装用も可能であり、角膜の厚さなど眼の状態に問題がなければ、追加矯正手術により更に視力を向上することは可能です。


※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
角膜が薄くてレーシックが受けれない方、激しい運動をする方のための術式として「エピレーシック」や「ラゼック」があります。
エピレーシックは、エピケラトームという機器を使用して角膜上皮部分のみのフラップを作成する方法です。角膜の薄い方に適しています。
ラゼックはフラップを作成する際に、エピケラトームの代わりにアルコールを使用して角膜上皮部分のみのフラップを作成する方法です。
角膜が薄いなどの理由でレーシック適応外の方や格闘技をされる方などに適しています。

その他のQ&A 10 件を表示
1. その他の相談 日目検査、2日目手術、3日目検診、7日目別の眼科で検診。3ヶ月後オーストラリアで検診というのは可能でしょうか。
A. 当院では海外に在住の方も数多く治療を受けられておりますが、眼の状態がほぼ安定するのには約1週間かかりますので、国内で1週間後検診を ・・・
2008年05月23日 (43歳/男性) [その他の相談]
2. 適応性への不安 右目に翼状片がありますが、手術は可能でしょうか。
A. 翼状片がある場合は、レーシック治療に支障がない場合と、先に翼状片の治療を行った方が良い場合があります。 実際にレーシック治療が可能 ・・・
2007年12月15日 (38歳/女性) [適応性への不安]
3. 適応検査について ハードコンタクトからソフトコンタクトに切り替えた場合どのくらい使用すれば眼鏡の期間は1週間ですみますか?
A. コンタクトレンズをご使用中の方は、“検査”と“手術”の前はいずれも、コンタクトレンズの装用を、一定期間中止して頂いております。 手 ・・・
2007年12月20日 (25歳/女性) [適応検査について]
4. 施術の効果 現在の裸眼 R0.01 L0.02ですが、手術後1.0以上まで回復するでしょうか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2011年05月11日 (33歳/女性) [施術の効果]
5. 適応性への不安 妊娠中に手術を受けることは可能ですか?
A. 妊娠中は、ホルモンのバランスの変化によって視力が変動し、回復視力が不安定になることがあったり、術後の炎症止めの内服薬が使用できない ・・・
2010年05月16日 (34歳/女性) [適応性への不安]
6. 施術方法 PRK、EpiLasek、Lasek、イントラレーシックなどの方法を検討しておりますが、最も将来的にリスクの少ない良い方法は?
A. エキシマレーザーを使用した屈折矯正は主に、実質を含めたフラップを作成して角膜実質を切除するレーシック治療(イントラレーシック治療 Z ・・・
2010年07月16日 (32歳/女性) [施術方法]
7. 適応性への不安 他院での検査結果、左1.0 右0.5でした。手術をすれば視力が落ちる可能性もあるとのことで手術はできないと判断されました・・
A. 視力に関しては、体調や測定する条件などによって異なってきますが、手術をお受け頂く判断の基準としては、日常生活上のご自身の見えづらさ ・・・
2008年11月10日 (35歳/男性) [適応性への不安]
8. その他の相談 術後はサングラスの着用は必須ですか?術後、何日目まで着用する必要がありますか?
A. 当院では怪我や眼を擦ってしまう等のトラブルを避ける為、夜間の保護眼帯と日中の保護眼鏡を無料にて差し上げております。怪我や埃の危険性 ・・・
2009年07月28日 (32歳/男性) [その他の相談]
9. 費用と支払い 手術の費用が病院により、かなりの開きがあるのですがどうしてでしょうか。
A. レーシック治療は自由診療となっている為、同じ施術でもクリニックにより費用は異なります。 当院もオープン当時はレーシックの手術費用も ・・・
2008年11月05日 (42歳/女性) [費用と支払い]
10. 適応性への不安 44歳で少し老眼がありますが、手術は可能でしょうか?
A. 当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療を受けられております。 レーシックで治療を行った場合は、普通 ・・・
2008年08月26日 (44歳/男性) [適応性への不安]