レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.31790 5年ほど前に左顔面麻痺になり現在も疲れが貯まると左目の瞬きの回数が少なくなりますが、大丈夫でしょうか?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2013年02月01日
[ 適応性への不安 ]
5年ほど前に左顔面麻痺になり現在も疲れが貯まると左目の瞬きの回数が少なくなりますが、大丈夫でしょうか?
?歳女性

相談 Question近視乱視で20年くらいソフトコンタクト使用、その後コンタクトを入れているのが辛くなりメガネを使用しています。
最近は、老眼も入っていて。数年前に長男がレーシックをしており、案内を見たら老眼もOKとのこと私にも手術が受けられるのかしら?と思いメールしました。
5年ほど前に左顔面麻痺になり現在も疲れが貯まると左目の瞬きの回数が少なくなりますが、大丈夫でしょうか??

回答 Answer当院では老眼治療『レーシックカメラ』を行っております。
レーシックカメラは、角膜内に《カメラインレー》を設置することで、カメラインレーのピンホール効果により老眼を回復させる(近くの物が見えるようになる)ことが可能となった治療です。
また、この『レーシックカメラ』は、近視・遠視・乱視をお持ちの方は《レーシック》を同時にお受け頂くことで、老眼と近視・遠視・乱視を同時に回復することが可能です。

レーシック手術では眼の老化現象である老眼は回復出来ないため、老眼がある近視・遠視・乱視をお持ちの方がレーシックをお受け頂いた場合、術後、日常生活上は遠くのものを見る際には特にコンタクトや眼鏡は必要なくなりますが、手元の細かいものなどを見る際には老眼鏡が必要となるデメリットがございました。
しかし、『レーシックカムラ』は、レーシックを同時にお受け頂くことで、術後は老眼鏡を使用する頻度が少なくなり、快適な生活が可能となります。

『レーシックカムラ』は治療をお受け頂くことによって、手元の近い距離が見えやすくはなるのですが、遠くの見え方が少し下がってしまうこともございますので、カムラインレーは片眼のみに挿入します。
ただし、今までの老眼治療(CK治療やモノビジョン LASIK)には遠くの見え方がかなり下がってしまうという欠点がありましたが、カムラインレーによる『レーシックカムラ』は、遠くの見え方をほとんど下げることなく、近くの見え方を改善します。
また、CK治療やモノビジョン LASIKでは、左右の見え方を変える為、体質的に合わない方もいらっしゃいましたが、カムラインレーによる『レーシックカムラ』はそういった方でも適応になる可能性が高いのも特徴です。

レーシック手術やレーシックカメラ手術そのものは、顔面神経そのものには影響致しませんが、手術後は一時的に涙の分泌が不安定になることによって、眼の乾きが生じやすくなります。
顔面神経が麻痺によって閉瞼が困難な場合には、それによって眼の乾燥症状がすでに出ている可能性があり、そのような場合には、手術後より乾燥が強くなることによって、視力の回復が遅れたりする場合もございますため、手術をお勧めすることが出来ない場合もございます。



※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4411

レーシック治療ミニ知識
品川近視クリニックでは年齢制限として、18歳以上、65歳以下の方を対象としています。
66歳以上の方ですと、視力の回復力が低下しており、白内障を発症している可能性もある為、施術をお勧めしていません。
尚、白内障の施術を既に受けられており、近視や乱視が出てきている場合にはレーシック治療をお受け頂ける場合もあります。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 施術方法 左目が円錐角膜の初期と大学病院で診断され・・・視力が改善されません。イントラ角膜リングの施術は出来るのでしょうか?
A. レーシック治療では角膜を削って近視乱視を矯正するのですが、円錐角膜等の角膜の形状に異常がある場合には、レーシック治療で角膜を削った ・・・
2008年10月21日 (16歳/男性) [施術方法]
2. その他の相談 もしも手術後に視力が低下した場合は、コンタクトレンズの装着は可能なのでしょうか。
A. 手術をお受け頂いた後でも、手術 1ヶ月後からコンタクトレンズの装用は可能です。 但し、ソフトコンタクトレンズはおおむね装用可能ですが ・・・
2011年07月16日 (20歳/男性) [その他の相談]
3. 施術方法 検査を受けて、スーパーイントラレーシックの手術はムリですと言われたのですが、その他の方法、手術でも治すのは不可能?
A. 前回の検査結果では、角膜の形状が、やや突出した形であるため、レーシック治療(イントラレーシック治療エピレーシック治療ラゼック治療) ・・・
2008年11月08日 (?歳/男性) [施術方法]
4. 適応性への不安 授乳をやめてからどれくらいで手術可能でしょうか?
A. 授乳中でも検査手術をお受け頂くことは可能ではございます。 ただし、手術後の経過によっては、炎症止めのステロイド内服薬(プレドニゾ ・・・
2010年07月20日 (35歳/女性) [適応性への不安]
5. 施術方法 老眼に向いている手術はありますか? 乱視も入っています。
A. 現在レーシック治療では近視乱視を治療することはできますが、残念ながら現時点では老眼を治療することは困難です。 しかしながら現在、角 ・・・
2008年10月01日 (?歳/女性) [施術方法]
6. その他の相談 手術後翌日からの仕事にどの位支障があるか?机で字を見たり書いたりする事は可能でしょうか。
A. 見え方は個人差がございますが、翌日検診後は裸眼で生活頂けますので、レーシックを受けられたほとんどの方は、手術翌日検診後もしくは翌々 ・・・
2011年07月17日 (?歳/男性) [その他の相談]
7. 適応検査について ハードコンタクトレンズを使用。検査前2週間前にソフトコンタクトレンズに切替え、検査3日前から裸眼で過ごせば大丈夫?
A. コンタクトレンズをご使用中の方は、検査と手術の前はいずれも、コンタクトレンズの装用を一定期間中止して頂いております。   【装用中 ・・・
2010年12月23日 (40歳/女性) [適応検査について]
8. 治療前の不安 乱視の手術をしたあと再び乱視になる場合はありますか?
A. ほとんどの方は治療後は良好な視力を維持されておりますが、近視の進行は遺伝や環境など様々な要因に関係しており、レーシック治療そのもの ・・・
2007年11月12日 (23歳/男性) [治療前の不安]
9. 適応性への不安 プラノバール(中用量ピル)を服用予定です。角膜厚の変化という注意をみました。服用終了後どのくらいで手術可能?
A. ピルを飲んでいる場合でも、特にレーシックの検査や治療自体には支障ありませんのでご安心下さい。 尚、検査治療のご予約の際には、治療中 ・・・
2010年12月14日 (34歳/女性) [適応性への不安]
10. 治療前の不安 稀ですが、手術中の地震などの天災の際の安全は確保できるのでしょうか?
A. 1)過去、地震発生中にも複数の方が治療中でしたが、全く問題なく治療が終了しております。 当院で導入しております最新のエキシマレーザ ・・・
2008年03月31日 (36歳/女性) [治療前の不安]