レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.29998 保障期間内に再手術を受ける方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2012年02月05日
[ その他の相談 ]
保障期間内に再手術を受ける方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?
31歳女性

相談 Question保障期間内に再手術を受ける方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?
また、再手術をされる方は最初に手術してからどのくらい経過してから受ける方がおおいのでしょうか。

回答 Answerほとんどの方は手術後は良好な視力を維持されておりますが、近視の進行は遺伝や環境など様々な要因に関係しており、レーシック手術そのものは現時点での近視乱視を治療することは可能ですが、その後の近視を予防することは、残念ながら出来ません。
そのため、レーシック手術後に良好な視力に回復された場合でも、術後少し戻る可能性もございます。
(一般的には近視の強い方の場合の方が、近視の弱い方よりも戻りやすい傾向はあります)

また、当院で手術を受けられた患者様の99.5%が1回の手術で 1.0以上の良好な視力に回復されておりますが、レーザーの効果には個人差があるため、もともとの近視乱視度数が強い方の場合は、1回目の手術でも近視乱視が残り、視力の回復が不十分になる場合もございます。
このような場合には、眼鏡やコンタクトレンズの装用も可能であり、角膜の厚さなど眼の状態に問題がなければ、追加矯正手術により更に視力を向上することは可能です。

手術後の近視の戻りや、1回目の手術でも近視や乱視などが残り再手術を要した割合は1%未満となっております。
尚、保障期間は術式によって異なりますため、保障期間内に再手術を受けられた方の割合は特にお出ししておりません。
当院には、万一視力が再び低下した場合において保障期間内の追加矯正を1回無料で行う保障制度がございます。
(術式によって、保障期間は異なります)
但し、可能かどうかは再度検査を行い、角膜等の状態を診てドクターが判断する形になります。
(当院では2回目の手術を受けられた方は、ほぼ全員が 1.0以上の良好な視力に回復されております)

※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
品川近視クリニックでは、遠方にお住まいの方やお忙しい方のためのおすすめのプランとして「1dayレーシック」をご用意しております。
通常の場合、適応検査(1日)→施術(1日)→翌日検診(1日)の合計3日間かかりますが、1dayレーシックの場合では、適応検査・施術(1日)→翌日検診(1日)の2日間でOKです。
ただし、対象施術は限られておりますので、予めご了承下さい。
なお、1dayレーシックは通常料金に1万円または1万5000円が加算されます。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 手術回数・時間 2月16日から3月11日まで一時帰国をします。検査予約から手術予約、翌日検査、1週間後検診等の予約は取れますか。
A. 海外にお住まいの方でご予約をご希望される場合は、お電話にて承っております。 お電話での確認が取れませんと、ご予約が確定致しませんの ・・・
2011年01月06日 (32歳/女性) [手術回数・時間]
2. 治療前の不安 レーシック手術後年齢が進み、白内障などを患った場合、白内障の手術とかには問題ないのでしょうか?
A. 1)将来的に白内障や緑内障などの眼の病気になった場合でも病気の治療、手術は可能です。 レーシック手術により、白内障等の眼病のリスク ・・・
2008年03月24日 (?歳/男性) [治療前の不安]
3. 施術の効果 もし手術を受けた場合、現状の老眼症状は視力回復効果から全く除外されて残ってしまうのでしょうか?
A. 当院では幅広い年代の方が治療を受けられており、40歳代、50歳代の方も治療を受けられております。 レーシックで治療を行った場合は、普通 ・・・
2008年01月28日 (48歳/男性) [施術の効果]
4. 適応検査について 4月末に手術を受けようと考えていますが、検査はいつ受けたほうがいいですか。
A. レーシックの手術を受けられる場合には、術前検査、手術、翌日検診と、通常3日間のスケジュールが必要となります。 1日目の術前検査カウ ・・・
2011年02月28日 (30歳/女性) [適応検査について]
5. 手術回数・時間 来年1月28日から2〜3週間ほど日本に帰国するのですが、その間に検査と手術をすることは可能でしょうか。
A. 当院では海外に在住の方も数多く治療を受けられておりますが、眼の状態がほぼ安定するのには約1週間程かかりますので、当院で1週間後検診 ・・・
2007年12月01日 (31歳/女性) [手術回数・時間]
6. 適応性への不安 前日の検査の結果、手術を受けられない方は何割ぐらいいらっしゃるのですか?
A. イントラレーシック治療では角膜を削ることで近視乱視を矯正するのですが、生まれつき角膜が薄い方や手術後に効果が出にくい角膜の形をして ・・・
2007年12月17日 (33歳/男性) [適応性への不安]
7. 適応検査について 適応検査の予約はどのくらい前からですか?後は、術後の定期検査が気がかりです。
A. レーシックの手術を受けられる場合には、術前検査、手術、翌日検診と、通常3日間のスケジュールが必要となります。 1日目の術前検査カウ ・・・
2010年10月01日 (36歳/男性) [適応検査について]
8. その他の相談 レーシックでなぜ視力が矯正できるのか。老眼の保障期間が短いのはなぜ?
A. 1)レーシックとは角膜の表面をめくりフラップと呼ばれるフタを作り、その露出した部分にレーザーの照射して眼の角膜を薄く削り、屈折力を ・・・
2010年06月14日 (?歳/男性) [その他の相談]
9. その他の相談 診断書は郵送可能ですか?
A. 保険給付金の申請には、診断書が必要となります。 診断書は保険会社により異なりますので、保険会社にお問い合わせの上、書類をお取り寄せ ・・・
2011年03月02日 (20歳/男性) [その他の相談]
10. 適応性への不安 3年ほど前にブドウ膜炎になった事があるのですが手術は可能でしょうか?
A. ぶどう膜炎等の眼の病気の既往がある方でも、検査の結果、眼の状態に問題がなく、治療が十分可能である方に関しましては、治療に際してのリ ・・・
2008年05月18日 (?歳/男性) [適応性への不安]