レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.12330 25歳までは手術後視力が落ちると聞きましたが、やはり25歳を過ぎてからの方がいいのでしょうか。
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2007年11月25日
[ 適応性への不安 ]
25歳までは手術後視力が落ちると聞きましたが、やはり25歳を過ぎてからの方がいいのでしょうか。
18歳女性

相談 Questionもうすぐ20歳になる大学生です。
質問が2つあります。
25歳までは手術後視力が落ちると聞きましたが、やはり25歳を過ぎてからの方がいいのでしょうか。
また、18歳から22歳くらいの人の手術症例数がわかったら教えていただきたいです。
手術をするならば、来年2月の終わりごろに受けたいと考えています。
検査は手術の前日におこなうのが良いのでしょうか。
自分の目が手術できるか知りたいので、できれば早めに受けたいです。
その場合も、検査前コンタクトの使用を停止する必要がありますか。
また、どれくらい前に手術の予約をすれば、その時期は手術が可能でしょうか。
よろしくお願い致します。

回答 Answer治療をするにあたって、近視が進行している時期に手術を行った場合、視力はもちろん回復しますが、その後も近視の進行が続いて、再び視力が低下する恐れがあります。
ですから治療をお受け頂く時期としては、ある程度の期間(半年から1年)、視力にあまり変化がない時期をお勧めしております。
当院では視力が安定している方であれば、18歳以上から治療を行っております。

手術前の視力や、年代別での回復率に関しましては特に出しておりませんが、手術前の近視度数別で言いますと、手術前の近視度数がいわゆる強度近視といわれる-6.0ジオプター以上の方でも、90%以上の確率で1回の治療で 1.0以上の良好な視力に回復されております。

レーシックの手術を受けられる場合には、術前検査、手術、翌日検査と最短で3日間のスケジュールが必要となります。
初回検査時には瞳孔が広がる目薬を使用して検査を行う為、術前検査と手術を同日に受けて頂くことはできませんので予めご了承下さい。
検査のご予約時に、手術翌日検診もご一緒にご予約頂けます。
予めご予約をされていれば、検査の翌日から手術をお受け頂けますので、連続した3日間で手術を終えることも、検査だけ先に行い、手術翌日検診は別の日という日程でも可能です。
尚、実際に予約が可能かどうかはご予約状況によりますので、お電話にてご確認下さい。

コンタクトレンズをご使用中の方は、“検査”と“手術”の前はいずれも、コンタクトレンズの装用を、一定期間中止して頂いております。
 当院で導入している最新のエキシマレーザーは、検査結果をもとにレーザーを照射しており、より高い矯正精度を得る為には、コンタクトレンズの装用で圧迫されている角膜を元の状態に戻し、正確な検査を行う必要がございます。

【装用中止期間(使い捨てのレンズの場合も同様です)】
ソフトコンタクト(近視遠視)は3日間
ソフトコンタクト(乱視入り)とハードコンタクトは2週間(14日間)

術前検査手術術後検診は、すべてご予約制となっております。
詳しいご予約状況は常時変動致しますので、お電話にてご確認頂いております。
大変お手数ではございますが、直接当院受付までお問い合わせ下さい。
ご連絡をお待ちしております。

※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4411

レーシック治療ミニ知識
レーシックは、角膜の表面を薄く削る手術で、眼球の内部には影響ありませんので失明の心配はありません。
アメリカで、1995年にFDA(米国食品医薬品局)がエキシマレーザーを使用した視力矯正術を認可し、日本でも2000年に厚生労働省が安全性を確認し、認可されています。
それ以降、全世界で年間数百万件手術が行われておりますが、現在まで失明の報告は1例もありません。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 費用と支払い イントラ角膜リングで生命保険の治療費は降りるのでしょうか?
A. 角膜リング自体が新しい手術方法となるため、保険上の正式な術名は、まだはっきりとは定まってはおりませんが、『角膜形成術』が術名に相当 ・・・
2011年11月05日 (37歳/男性) [費用と支払い]
2. その他の相談 円錐角膜の治療は大阪でもしてもらえるのでしょうか?また費用はどのぐらいかかるのでしょうか?
A. レーシック手術では角膜を削って近視乱視を治療するのですが、円錐角膜等の角膜の形状に異常がある場合には、レーシック手術で角膜を削った ・・・
2012年02月07日 (22歳/男性) [その他の相談]
3. 手術回数・時間 現在中国に住んでおります。検査と手術を同日に一緒に受けたいのですが、可能でしょうか?
A. 当院では海外に在住の方も数多く治療を受けられておりますが、眼の状態がほぼ安定するのには約1週間程かかりますので、当院で1週間後検診 ・・・
2008年01月07日 (29歳/女性) [手術回数・時間]
4. 施術方法 検査にて角膜が薄いので不適応と診断されました。イントラレーシック以外にもエピレーシック等も全て駄目って事でしょうか?
A. レーシック治療では角膜を削ることによって近視乱視を矯正するのですが、前回の検査結果からは、角膜厚が薄いことと、さらに近視乱視度数が ・・・
2008年11月30日 (34歳/女性) [施術方法]
5. 適応検査について 適応検査を受ける際、疲労や寝不足など体調不良で、検査結果に影響が出てしまう事はありますか?
A. 治療の効果自体は、体調によっても影響が出る場合もございますので、検査手術前には通常と同様な日常生活を送って頂き、十分な睡眠を取り、 ・・・
2008年07月11日 (37歳/男性) [適応検査について]
6. 適応性への不安 極度の近視で、数年前から飛蚊症の症状が出ています。飛蚊症があってもレーシックの手術は受けられるでしょうか?
A. 当院で導入しております最新のエキシマレーザーは、ほとんどの強度近視遠視乱視の治療が可能です。 当院で治療を受けられた患者様の約98% ・・・
2007年11月18日 (35歳/女性) [適応性への不安]
7. 適応検査について 検査の2週間前からソフトコンタクトレンズに変更して、更に検査の3日前にメガネ使用に切り替えるという方法でもOK?
A. コンタクトレンズをご使用中の方は、“検査”と“手術”の前はいずれも、コンタクトレンズの装用を、一定期間中止して頂いております。 手 ・・・
2011年04月10日 (37歳/女性) [適応検査について]
8. 施術の効果 レーシック手術後、月年単位の時間経過で近視が戻ってしまった、あるいは悪化した例は何%ありますか?
A. ほとんどの方は治療後は良好な視力を維持されておりますが、近視の進行は遺伝や環境など様々な要因が関係しており、術後の生活等によっては ・・・
2007年11月24日 (?歳/男性) [施術の効果]
9. 適応検査について ハードコンタクト使用の場合、検査前2週間以上は外さねばならないとの事ですが、白内障手術の場合はどうなのでしょうか。
A. 白内障手術をご希望の方の場合も、コンタクトレンズをご使用中の方は、検査前はコンタクトレンズの装用を、一定期間中止して頂いております ・・・
2013年01月30日 (?歳/男性) [適応検査について]
10. 手術回数・時間 検査の当日もしくは翌日に手術可能ですか?
A. レーシックの手術を受けられる場合には、術前検査、手術、翌日検診と、通常3日間のスケジュールが必要となります。 1日目の術前検査カウ ・・・
2010年07月19日 (35歳/男性) [手術回数・時間]