レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.10142 年齢的には老眼があると思われますが、手術をすると近くがよく見えなくなるのでしょうか?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2007年09月02日
[ 施術の効果 ]
年齢的には老眼があると思われますが、手術をすると近くがよく見えなくなるのでしょうか?
49歳男性

相談 Question裸眼でははっきりわかりませんが、視力0.01程度とかなりの近視です。
年齢的には老眼があると思われますが、手術をすると近くがよく見えなくなるのでしょうか?
それと、手術して視力が良くなったあと、ふつうその効果はどれくらいもつのですか?何年かしたら戻ってしまうような事はありますか?

回答 Answerほとんどの方は治療後は良好な視力を維持されておりますが、近視の進行は遺伝や環境など様々な要因に関係しており、術後の生活によっては少し進行する可能性もございます。
また、当院で治療を受けられた患者様の約98%が1回の治療で 1.0以上の良好な視力に回復されておりますが、レーザーの効果には個人差があるため、もともとの近視乱視度数が強い方の場合は、1回目の治療でも近視乱視が残り、視力の回復が不十分になる場合もございます。
このような場合には、角膜の厚さなど眼の状態に問題がなければ、追加矯正治療により更に視力を向上することは可能です。
(手術後の近視の戻りや、1回目の手術でも近視や乱視などが残り再手術を要した割合は1%未満となっております)

レーシックで治療を行った場合は、普通に眼が良い人と同じように、ある程度の年齢になると老眼が始まります。
老眼に関しては年齢的に徐々に症状が強くなり、レーシック治療では回復できませんので、手術をお受け頂いても老眼鏡は必要となります。
(老眼とは年齢と共に眼の調節能力が衰えて、ピントをうまく合わせられなくなる状態のことを言います。)
既に老眼が始まっている方が、レーシック治療をお受け頂いた場合には、同年代の、既に老眼が始まってしまっている方と同じような状態になります。
日常 生活上は遠くのものを見る際には、特に眼鏡は必要なくなるかと思われますが、手元の細かいものなどを見る際には、老眼鏡が必要となってくるデメリットがございます。
また、手元の見え方に関しての違和感の目安としては、現在お使いの眼鏡のまま、手元を見た際に感じる違和感に近いかと思われます。
年齢的にはどうしても近くの見えづらさが出てきますから、イントラレーシック治療を行う際には遠近の見え方のバランスを考慮して行う必要があります。
どの程度の遠近視力のバランスが良いかは老眼の程度によって変わってくる為、実際に手術が可能かどうか、どのくらいの視力回復見込みがあるか等もお知り頂けますので、宜しければ一度カウンセリング検査をお受け頂くことをお勧め致します。

※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
老眼治療(レーシックカメラ)は、老眼の強弱に関わらず、視力の改善が見込めます。
眼鏡やコンタクトレンズが手放せない生活を送っている方や、最近、症状が出始めた方にも適した方法で近視や遠視の方でも同時に老眼治療ができます。
40歳以上で老眼鏡が必要な方は、品川近視クリニックにご相談ください。
また、最近になって近くのものが見えづらくなっている方も、入念な適応検査を行い、検査データを基に専門医が手術可能か診察させていただきます。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 適応性への不安 乱視が入っている視力が低い目です。レーザー手術はできますでしょうか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年07月25日 (28歳/女性) [適応性への不安]
2. その他の相談 手術日とは別に翌日、1週間、3か月検診とありますが、検診にはそれぞれ丸一日かかってしまいますか?
A. 術後検診につきましては、手術翌日、1週間後、3ヶ月後の検診を行っております。 それぞれの検査内容と所要時間は以下の通りです。 ・・・
2010年12月16日 (32歳/男性) [その他の相談]
3. その他の相談 術後の検診は東京でなければ行えないのでしょうか?
A. 翌日検診後の通院につきましては通常、 1週間後、 3ヶ月後の検診を行っております。 当院で1週間後検診を受けられる場合、基本的に治療を ・・・
2010年09月08日 (?歳/男性) [その他の相談]
4. 適応性への不安 8年前に近視が原因で網膜が薄くなり、網膜剥離の手術を受けてます。レーシックは出来るのでしょうか?
A. 網膜剥離の手術を受けられている方でも、現在の眼の状態が安定していればレーシック治療は可能です。 但し、レーシック治療では近視乱視 ・・・
2010年12月09日 (35歳/女性) [適応性への不安]
5. 施術の効果 遠視でもレーシックにて視力回復が可能でしょうか?
A. 1)レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレー ・・・
2008年07月05日 (38歳/男性) [施術の効果]
6. 適応性への不安 スーパーイントラレーシックは、近視が強い角膜が薄い眼球の形がよくない状態でも大丈夫でしょうか。
A. レーシック治療では角膜を削ることによって近視乱視を矯正するのですが、角膜の形状に歪みがある場合には、角膜そのものが歪みを生じやすい ・・・
2008年02月18日 (34歳/女性) [適応性への不安]
7. 治療前の不安 ウェイクボードという着水の激しいスポーツをしているので、手術後の目に衝撃が加わって問題無いか心配しています。
A. 術後のスポーツにつきましては術後の経過に個人差がありますので、基本的に術後の定期検査の診断の結果により許可をお出ししております。 ・・・
2008年02月05日 (41歳/男性) [治療前の不安]
8. 適応性への不安 少しアレルギーがあるので毎日トラメラス点眼液をさしています。それでも受けれますか?
A. アレルギーがある場合でも、現在の眼の状態に問題が無ければほとんどの場合はレーシック治療には支障はありません。 ただし、実際に手術が ・・・
2008年09月13日 (33歳/女性) [適応性への不安]
9. 施術の効果 現在視力は両方とも0.1以下です。通常のスーパーイントラレーシックでも矯正は可能でしょうか?
A. 当院では視力0.01の方も手術を受けられており、治療を受けられた患者様の約98パーセントが1.0以上の視力に回復され、良好な視力を保たれて ・・・
2008年02月20日 (41歳/男性) [施術の効果]
10. 適応検査について 検査を行う場合、2週間程度のコンタクト未着用期間が必要とのことですが、何か別の手段がありますでしょうか。
A. コンタクトレンズをご使用中の方は、“検査”と“手術”の前はいずれも、コンタクトレンズの装用を、一定期間中止して頂いております。 手 ・・・
2010年10月06日 (37歳/男性) [適応検査について]