レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.28948 アレルギー性結膜炎にてゼペリン、リボスチンを点眼中ですが、手術を受けるに当たり問題がありますか?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2011年09月13日
[ 適応性への不安 ]
アレルギー性結膜炎にてゼペリン、リボスチンを点眼中ですが、手術を受けるに当たり問題がありますか?
34歳女性

相談 Question現在ハードコンタクトレンズ使用中(約17年)です。
アレルギー性結膜炎にてゼペリン、リボスチンを点眼中ですが、手術を受けるに当たり問題がありますか?
また、術後遠視が強くなり手元が見づらくなることがあるようですが、これは過矯正以外に原因があることがありますか?
(手元を見るのが仕事なので、過矯正が原因であれば術前にその旨お伝えすればある程度回避できるのかなぁと漠然と考えています。)
現在授乳中(生後2ヶ月)です。
授乳中は手術を受けられないことがあるとのことですが、術後のお薬は点眼薬のみですか?
点眼薬は血中に流れるのも微々たる物で、母乳にはほとんど移行しないと伺ったことがあります。
また、内服薬も授乳に影響のないものを処方していただければ問題ないのでは、と思うのですが、いかがでしょうか。
やはり授乳中は避けたほうがいいのでしょうか?

回答 Answer1)アレルギー性結膜炎がある場合でも、ほとんどの場合はレーシックの検査及び手術には支障ありませんが、アレルギー症状が重い場合には先にアレルギー症状の治療を行って、アレルギー症状がある程度改善してからレーシック手術をお受け頂いた方が良い場合もございます。

現在のお薬に関しましては、使用そのものはレーシックの検査及び手術には支障ありませんので、継続してご使用下さい。
尚、レーシック手術後のアレルギー治療に関しては、内服薬や注射は特に制限はございませんが、点眼薬はレーシック手術1週間後から可能となります。

手術する場合には、特に視力がよくなりすぎて遠視になることはありません。
また、レーシック手術では近視乱視をレーザーによって治療しますが、術後の視力回復に関しては個人差があり、手術後に回復し得る視力の目安としては、現在眼鏡やコンタクトで矯正されて見える視力が目安となります。
手術後しばらくは涙の分泌や、眼の度数などが安定していないため、遠近のピントが合い難くなりやすいのですが、通常は時間の経過と共に徐々に改善していきます。
尚、ピントが合うまでにかかる時間に関しては、個々の眼の状態によっても異なってくるため、一概に判断することは出来ません。

2)授乳中でも検査手術をお受け頂くことは可能ではございます。
ただし、手術後の経過によっては、炎症止めのステロイド内服薬(プレドニゾロン)を約2日間内服が必要となる場合があり、内服薬使用期間中は授乳を中断して頂く必要がございます。
そのため、当院では出産後に検査手術をお受け頂く時期としては、授乳を中断可能な時期や、授乳終了後をお勧め致しております。

※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4411

レーシック治療ミニ知識
円錐角膜は、角膜が薄くなり、角膜の表面が円錐状に突出してくる病気です。
円錐角膜の場合、進行する度合いは人によって様々で、数ヶ月の間に進行する場合もあれば、何年もかけて進行する場合もあります。
進行するにつれ不正乱視が強くでて、多くの場合30歳前後で進行が止まるといわれています。
最悪の場合、角膜移植をしなければならないケースもあります。
「イントラ角膜リング」は、円錐角膜が原因で、レーシックでは効果が期待できない方に適した手術です。
角膜内に半円のリングを挿入して、角膜の形状を変えて近視・乱視を治療します。
以前の角膜リングの挿入は器具を用いて角膜を切開しリングを挿入していましたが、品川近視クリニックではイントラレースレーザーを用いることで、コンピュータ制御による角膜の切開が可能になり、より安全かつ正確な手術が行えるようになりました。
円錐角膜治療では最新の技術であり、最も安全な方法です。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 施術の効果 年齢的に老眼が来ており、老眼鏡を使用しております。施術して回復の見込みはあるのでしょうか?
A. レーシック治療では角膜を削ることによって近視乱視を矯正致します。 角膜の形状や厚さなども含めまして眼の状態に問題がなければ、治療を ・・・
2007年11月08日 (?歳/非公開) [施術の効果]
2. 施術の効果 裸眼が0.02ぐらいと0.04ぐらいで、「強度の近視」・・・このくらいの裸眼で視力回復している方は多くいらっしゃいますか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で導入しております最新のエキシマレーザー ・・・
2008年10月21日 (18歳/女性) [施術の効果]
3. 適応性への不安 両眼とも近視、老眼があり、右目は角膜変形があると別病院で診断されましたが、両眼ともレーシック手術は可能?
A. 当院では老眼治療『アキュフォーカス+レーシック(以下レーシックカムラ)』を行っております。  レーシックカムラはレーシックの手術 ・・・
2010年11月15日 (?歳/男性) [適応性への不安]
4. 適応性への不安 妻が手術を検討しておりますが、子供がおり授乳中です。少しでも授乳していると、検査や手術は無理でしょうか?
A. 授乳中でも検査手術をお受け頂くことは可能であり、麻酔を含め点眼薬は母乳に影響ないものを使用しておりますからご安心下さい。 基本的に ・・・
2008年05月08日 (32歳/男性) [適応性への不安]
5. 適応性への不安 右目に網膜裂孔があり、3年前にレーザー凝固をしました・・・適応外となりやすいですか?
A. 網膜の病気でレーザー手術を受けられた場合でも、現在の眼の状態に異常が無ければレーシック治療は可能です。 レーシック治療では角膜を削 ・・・
2008年02月05日 (35歳/女性) [適応性への不安]
6. 適応性への不安 現在授乳中ですが、手術を受けることは可能ですか? 初診時などに小さな子どもと一緒でも大丈夫でしょうか?
A. 授乳中でも検査手術をお受け頂くことは可能ではございます。 ただし、手術後の経過によっては、炎症止めのステロイド内服薬(プレドニゾ ・・・
2011年03月09日 (39歳/女性) [適応性への不安]
7. 施術方法 将来、フラップを作らずに直接目にレーザーを目に当てるだけで治療できるようになりますか?
A. レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視矯正手術です。 当院で行っているレーシック治療では、フェムト ・・・
2010年10月17日 (31歳/女性) [施術方法]
8. 施術方法 イントラ角膜リングは、レーシックのように、個人によって手術可不可がありますか?
A. 1)当院では円錐角膜にて、レーシック治療をお受け頂けない方に対し、角膜内リング手術を行っており、良好な結果が得られております。 ・・・
2007年11月07日 (24歳/男性) [施術方法]
9. その他の相談 検査前に2週間コンタクト使用禁止ということですが、検査後〜手術日までの間も使用不可なのでしょうか。
A. コンタクトレンズをご使用中の方は、検査と手術の前はいずれも、コンタクトレンズの装用を一定期間中止して頂いております。   【装用中 ・・・
2010年11月08日 (37歳/女性) [その他の相談]
10. その他の相談 年始に海外旅行スキューバダイビングをする予定なのですが、術後約1ヶ月で潜っても大丈夫でしょうか?
A. 飛行機自体には手術翌日からご搭乗頂くことが可能ですが、手術後は眼の状態が不安定となりますので、ご旅行のご予定がある場合には1週間後 ・・・
2010年10月18日 (32歳/女性) [その他の相談]