レーシックQ&Aトップ > レーシックQ&Aカテゴリ > No.31913 オーストラリアへ移住する事が決まっており、海外で術後異常など見られた場合はどういった処置になるのでしょうか?
  1. 検査予約 - レーシックの適応検査(無料)予約
  2. 無料メール相談 - 眼科専門医がお答えします。
  3. Q&Aサイト限定特別割引クーポン
  4. 来院予約フリーダイヤル 0120-412-049 受付時間10:00〜20:00

最高級アマリスZレーシック リーディングアイ・プラス

レーシックとは?

近視手術の種類

品川近視クリニック案内

個人情報保護方針 - プライバシーポリシー

  1. 携帯サイトへアクセス
  2. 当サイトは携帯対応です。QRコードでアクセスしてください。
  3. QRコード

レーシックQ&A - 品川近視クリニックに寄せられたレーシック治療に関する相談・質問とその回答です。

[  検索結果へ戻る  ]

相談日:2013年02月26日
[ 手術回数・時間 ]
オーストラリアへ移住する事が決まっており、海外で術後異常など見られた場合はどういった処置になるのでしょうか?
28歳男性

相談 Question2013年4月中旬ごろから、オーストラリアへ移住する事が決まっており、その前にレーシックを検討しているのですが、3月半ば、もしくは無料検査終わり次第手術を受けても。術後検診まで期間的には問題ないでしょうか?
現在、ソフト二週間使い捨てのコンタクトレンズを使用しております。
なるべく早く手術を検討しているのですが、無料検査予約まで2週間無装着の期間が必要なんですよね?
他には、海外で術後異常など見られた場合はどういった処置になるのでしょうか?

回答 Answer翌日検診後の通院につきましては通常、 1週間後、 3ヶ月後の検診を行っております。
遠方の方の場合は、翌日検診にて特に経過に問題が無い場合は、1週間後検診以降は紹介眼科に通院頂くことも可能です。

飛行機自体には手術翌日からご搭乗頂くことが可能ですが、手術後は眼の状態が不安定となりますので、渡航のご予定がある場合には1週間後検診を受けて頂くことをお勧め致します。当院にて1週間検診をお受け頂き、術後の経過に問題が無い場合には、英文での紹介状をお渡しすることが可能ですので、以降の検診を海外でお受け頂いても構いません。

海外には当院の紹介眼科はございませんが、レーシック手術後にはやり目や結膜炎になった場合でも、特にそれらに対する治療は手術をしていない方と変わることはありませんので、お近くの眼科で通常と同じように治療をお受け頂くことが可能です。
ただし、一般眼科を受診される場合は、レーシックについて深くご理解されていない眼科様ですと診察をお断りされる場合もございますので、レーシック手術後の検診が可能かどうかを、事前にお電話にてお伺いされることをお勧め致します。

定期検診は3ヶ月後までですが、術後の定期検診以外でも、当院での検査や診察はお電話にてご予約の上お受け頂けますので、ご心配なことがありましたら、お気軽にご連絡下さい。
当院での検査診察は、保障期間は無料でお受け頂けます。
※術後1年以降はお薬代がかかる場合もございます。
※術式によって、保障期間は異なります。


※Q&Aの内容は相談当時のものをそのまま掲載しておりますのでサービスや内容が現在のものと変わっている事もあります。詳しくは品川近視クリニックまでお問合せ下さい。
特別割引クーポン
Q&Aカテゴリ一覧
費用と支払い978
適応性への不安5131
適応検査について1557
手術回数・時間1865
治療前の不安2189
施術方法1973
施術の効果2183
その他の相談4412

レーシック治療ミニ知識
イントラレーシックと従来のレーシックの主な違いはフラップ(角膜に作るふた)の作成方法です。
角膜にフラップを作成する際にマイクロケラトームと呼ばれる刃物を使用するのに対して、フェムトセカンドレーザーを使用するイントラレーシックでは、フラップの作成にフェムトセカンドレーザーを使用します。
このフェムトセカンドレーザーはコンピュータ制御でレーザーを照射しますので、極めて安定したフラップを作ることができます。

その他のQ&A 10 件を表示
1. 施術方法 角膜が薄くても手術でき、「エピレーシック」もある事を知りました。こちらの手術も無理なのでしょうか?
A. レーシック治療では角膜を削ることによって近視乱視を矯正するのですが、前回の検査結果からは、近視乱視度数が非常に強い為、残念ながらレ ・・・
2008年01月08日 (24歳/男性) [施術方法]
2. 適応性への不安 ただいま授乳中です。手術は授乳終了後でないと不可能でしょうか?
A. 授乳中でも検査手術をお受け頂くことは可能ではございます。 ただし、手術後の経過によっては、炎症止めのステロイド内服薬(プレドニゾ ・・・
2011年10月18日 (33歳/女性) [適応性への不安]
3. 施術の効果 手術を受けたら、何年間もつのですか?
A. エキシマレーザーを使用して近視乱視を矯正する治療方法が始まって、約20年が経ちますが、特に長期間経つことで治療の効果が無くなってしま ・・・
2008年08月19日 (40歳/男性) [施術の効果]
4. 適応性への不安 角膜が薄くて、いずれラグビーボールの様に腫れるかもしれないと言われましたが、手術出来ますか。
A. 現在の眼の状態に関しましては、文面のみでははっきりとはわかりかねます。 尚、レーシック治療は角膜の厚さと近視乱視度数を基に、その他 ・・・
2008年08月03日 (37歳/男性) [適応性への不安]
5. その他の相談 産後9か月を経過しており離乳食ミルクが中心で授乳は補助的に行っています。施術後、授乳ができなくても問題がない状況です。
A. 授乳中でも検査手術をお受け頂くことは可能ではございます。 ただし、手術後の経過によっては、炎症止めのステロイド内服薬(プレドニゾ ・・・
2012年06月07日 (38歳/女性) [その他の相談]
6. その他の相談 検査手術前は2週間、眼鏡で過ごさなければならないとのことですが、右目は眼鏡で視力をほとんど矯正できません。
A. 回答1: 角膜内リング治療で、在庫リング適用となる確率に関しましては、特に出しておりません。 また、リングの種類に関しては、検査を ・・・
2008年03月19日 (35歳/女性) [その他の相談]
7. その他の相談 手術を受けたクリニックで再手術を希望していたのですが、そのクリニックが閉店してしまい、再手術ができない状況です。
A. 再手術に関してですが、再手術が可能かどうかを判断する為には、削ることが出来る角膜の厚さが、 どの程度残っているかを知る必要がありま ・・・
2008年08月13日 (36歳/男性) [その他の相談]
8. 治療前の不安 この手術は永久的なものなのでしょうか?年をとっても問題が無いのでしょうか?
A. ドライアイの場合でも、現在の眼の状態に特に問題が無ければ、ほとんどの場合はレーシック治療には支障ありませんが、何らかの病気で涙が出 ・・・
2007年10月28日 (35歳/女性) [治療前の不安]
9. 適応性への不安 65才で近視に老眼があります。年齢的にこの手術は適用しないでしょうか?
A. 当院で行っておりますイントラレーシック治療では、ほとんどの近視乱視遠視の治療が可能ですが、老眼に関しては残念ながらレーシック治療で ・・・
2008年10月27日 (?歳/女性) [適応性への不安]
10. 治療前の不安 片方の目が生まれつき弱視で乱視が強く、今までメガネやコンタクトで矯正を行っても、視力が1.0まで出ませんでした。
A. レーシック手術においては、左右の眼のバランスなども考慮して手術を行っており、両眼の詳細な状態を同時にお調べしております。 片眼の ・・・
2013年01月15日 (36歳/女性) [治療前の不安]